« 中目黒と代官山を結ぶ美しいまちづくり 「上目黒一丁目地区プロジェクト 事業実施方針」の公表! | トップページ | 千代田区 竣工した「JR神田万世橋ビル & mAAch ecute(マーチ エキュート)神田万世橋」 »

2014年10月12日 (日)

相鉄いずみ野線延構想 東京都心と「慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)」が直結!

Sfc14101
-相鉄いずみ野線延構想-

 「相鉄いずみ野線」は、当初から平塚方面への免許を取得しています。しかし、1999年3月10日に「いずみ中央駅~湘南台駅」までの区間が延伸されて以来その先は具体的な動きがありません。

 「湘南台駅」から先は、ルートや「LRT」にするのか「鉄道」にするのかなどいろいろ検討されてきました。

 「神奈川県、藤沢市、相模鉄道、学校法人慶應義塾」の4者で、「いずみ野線延伸の実現に向けた検討会」を設置し、「慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)」周辺までの区間 約3.3kmについては、「LRT」では無く、鉄道を単線で延伸する方針が採択されています。

● 東京都心と湘南藤沢キャンパス(SFC)」が直結!
 私が受験生だった頃は、「早慶」と言っても同じ学部だったら「早稲田大学」の方が偏差値が高く、両方に合格したら「早稲田大学」を選ぶ学生の方が多かったです。

 その後、「慶應義塾大学 」は猛烈に改革を行い、1990年に神奈川県藤沢市に「湘南藤沢キャンパス(SFC)」が開校した頃から流れが変わってきました。現在では、同じ学部だったら多くの場合「慶應義塾大学」の方が偏差値が高くなっています。

 慶應義塾大学の改革の旗手である「湘南藤沢キャンパス(SFC)」ですが、大きな欠点として近くに鉄道の駅が無く、陸の孤島となっている事です。

 しかし、「相鉄・JR直通線」、「相鉄・東急直通線」および相鉄いずみ野線延構想が実現すると鉄道交通は劇的に改善され、東京都心と「湘南藤沢キャンパス(SFC)」が直結します。慶應義塾大学は、6つのキャンパスが一本で直結する事になります。

 引用資料 慶應義塾大学 → 未来創造塾


Sfc14102
湘南藤沢キャンパス・未来創造塾

 相鉄いずみ野線が延伸された場合、「慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)」のすぐ北側に新駅が設置される予定です。

 新駅予定地のすぐ南側には、「未来創造塾」が整備されます。「未来創造塾」は、慶應義塾創立150年記念事業の一環として、推進されている一大プロジェクトです。

 トランク一つで数ヶ月滞在できる滞在型教育研究施設が建設されます。創立者「福沢諭吉」が学んだ「適塾」の現代版で、世界中から集まった志ある若者が泊まり込みで教育や研究ができるようになる予定です。

|

« 中目黒と代官山を結ぶ美しいまちづくり 「上目黒一丁目地区プロジェクト 事業実施方針」の公表! | トップページ | 千代田区 竣工した「JR神田万世橋ビル & mAAch ecute(マーチ エキュート)神田万世橋」 »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

105 大学キャンパスめぐり」カテゴリの記事

203 神奈川県・その他」カテゴリの記事