« 中央区 地上32階、高さ約170mの「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2014年秋の建設状況 | トップページ | 中央区 地上26階、高さ約142mの「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」 2014年11月7日着工! »

2014年11月14日 (金)

中央区 重要文化財の髙島屋日本橋店を保存・活用する「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)」

Tokyonihonbashi141171
-日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業-

 日本橋二丁目地区では大規模な再開発が進行中です。一番進んでいるのが、一番北側に住友不動産が建設中の「東京日本橋タワー」です。

 続いて、「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」のA街区~D街区の市街地再開発が動き出しました。

 引用資料 三井不動産・ニュースリリース(2014/11/13)
 「日本橋再生計画」第2ステージ進行 -重要文化財髙島屋日本橋店を核とした新たなビジネス・商業・文化拠点誕生- 「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」着工

 A街区~D街区の計4街区に、総延床面積約282,000㎡(髙島屋日本橋店含む)の再開発施設を建設します。

 設計は「日本設計・プランテック共同企業体」が担当し、参加組合員として「三井不動産、高島屋、太陽生命保険、帝国繊維」が参画します。
 施工は、A街区は「大林組」、B街区は「竹中工務店」、C街区・D街区は「鹿島建設」」が努めます。

● B街区
 重要文化財に指定されている「髙島屋日本橋店(日本橋タカシマヤ)」は、既存店舗を保存・活用して機能を更新します。

 屋上を中心として都内最大級である約6,000㎡の緑化空間を整備し、開放的な憩いの場を提供します。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)の概要
◆ 所在地-東京都中央区日本橋二丁目4番1他
◆ 階数-地上8階、塔屋4階、地下3階
◆ 高さ-約43m
◆ 敷地面積-8,364.33㎡
◆ 建築面積-約7,748㎡
◆ 延床面積-約80,659㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-杭基礎、直接基礎
◆ 用途-百貨店
◆ 建築主-日本橋二丁目地区市街地再開発組合
◆ 設計者-日本橋二丁目再開発事業 日本設計・プランテック設計共同体(日本設計、プランテック)
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2016年04月上旬予定
◆ 竣工-2017年08月下旬予定


Tokyonihonbashi141132
「街区平面図」です。


Tokyonihonbashi141133
「計画断面図」です。


Tokyonihonbashi141172
「B街区」の「髙島屋日本橋店」を南西側から見た様子です。「髙島屋日本橋店」の既存店舗を保存・活用して機能を更新します。


Tokyonihonbashi141173
「B街区」の「髙島屋日本橋店」を北西側から見た様子です。


Tokyonihonbashi141174
「B街区」の「髙島屋日本橋店」を東側から見た様子です。


Tokyonihonbashi141175
「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)」の建築計画のお知らせです。

|

« 中央区 地上32階、高さ約170mの「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2014年秋の建設状況 | トップページ | 中央区 地上26階、高さ約142mの「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」 2014年11月7日着工! »

123 東京都・中央区」カテゴリの記事