« 新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿交通結節点整備工事 2014年秋の建設状況 | トップページ | 新宿区 地上60階、高さ約209mの「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」 2014年秋の建設状況 »

2014年11月 4日 (火)

新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿駅新南口ビル(仮称) 「埼京線・湘南新宿ライン」のホームの地下も大規模に掘削!

Tokyoshinjuku131211
-新宿駅新南口ビル(仮称)-

 「新宿駅新南口ビル(仮称)」は、「新宿駅南口地区基盤整備事業」の中の1つで、「高島屋タイムズスクエア」の北側にあった旧新南口駅舎跡に建設中の超高層ビルです。

 概要は、地上33階、地下2階、高さ約170m(建築計画のお知らせでは168.16m)、延床面積約111,000㎡となっています。竣工は2016年3月31日を予定しています。

 地下1階・2階は駐車場、1階~5階は商業施設(JR東日本子会社のルミネ約9,400㎡)、6階~33階はオフィスを予定しています。

 引用資料 JR東日本・プレスリリース(PDF:2012/09/04)
 新宿駅周辺が回遊性のある交流拠点へと進化します

新宿駅新南口ビル(仮称)の概要
◆ 計画名-新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿駅新南口開発ビル
◆ 所在地-東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目他
◆ 階数-地上33階、地下2階
◆ 高さ-最高部168.16m、軒高167.31m
◆ 敷地面積-17,860.96㎡(施設全体)
◆ 敷地面積-18,416.18㎡(施設全体)
◆ 延床面積-136,541.88㎡(施設全体)、約111,000㎡(ビル本体)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート杭
◆ 地震対策-制振構造
◆ 用途-オフィス(6階~33階)、店舗 (1階~5階)、文化交流施設
◆ 建築主-国土交通省、東日本旅客鉄道(JR東日本)
◆ 設計者・監理者-ジェイアール東日本建築設計事務所
◆ 施工者-大林組、鉄建建設、大成建設JV
◆ 着工-2013年09月(本体工事)
◆ 竣工-2016年03月31日予定


Tokyoshinjuku141111_3
「断面図」です。


Tokyoshinjuku141112
「新宿駅新南口ビル(仮称)」の建設現場です。新宿駅周辺には、強固な地盤の「東京礫層(とうきょうれきそう)」が比較的浅い場所にあるので、「東京礫層」を支持地盤とする直接基礎の超高層ビルが多いですが、このビルは「杭基礎」です。


Tokyoshinjuku141113
北西側から見た様子です。このビルは「逆打ち工法」で建設されています。


Tokyoshinjuku141114
「新宿跨線橋(しんじゅくこせんきょう」の路面が3階床の高さになります。


Tokyoshinjuku141115
「ブレース」です。


Tokyoshinjuku141116
北東側から見た様子です。


Tokyoshinjuku141117
タワークレーンのニックネームは、北側が「AZUSA NO.1」、南側が「AZUSA NO.2」となっています。

 特急「あずさ2号」と言えば、私くらいの年齢の方は、1977年3月に発表された兄弟デュオ「狩人」のデビュー曲「あずさ2号」を思い出すと思います。
 ”♪ 8時ちょうどの、あずさ2号で~ 私は私はあなたから~ 旅立ちます~♪” 今でも歌えてしまいます(笑)。


Tokyoshinjuku141118
南側から見た様子です。


Tokyoshinjuku141119
1番ホーム(埼京線・湘南新宿ライン)からは目隠しされて「駅新南口ビル(仮称)」の建設現場はほとんど見えなくなりました。


Tokyoshinjuku141120
西隣には、4階までの「新宿交通結節点」の上部5階~7階部分に「文化交流施設」が建設中です。
 超高層棟本体から少し離れていますが、この部分も「新宿駅新南口ビル(仮称)」に含まれます。

 「文化交流施設」には、約300人規模の多目的ホール、屋外広場、子育て支援施設等が整備される予定です。


Tokyoshinjuku141121
「文化交流施設」は、「埼京線・湘南新宿ライン」のホームの上に建設中です。上の「断面図」を見ても分かりますが、1番~4番ホームの地下は大規模に掘削されています。


Tokyoshinjuku141122
この「埼京線・湘南新宿ライン」のホームの地下は大規模に掘削されています。なんか想像も出来ませんが、なんとも凄い工事ですね。

 工事の様子を見る事が出来ないかいろいろとホームページを探してみましたが、特集しているページがありました。

 建設MiL まるほう編集部のサイト(2011/07/19)
 まさか埼京線の下があんなだったとは……!


Tokyoshinjuku141123
そのため「埼京線・湘南新宿ライン」のホームの床は仮設となっています。


Tokyoshinjuku141124
約11ヶ月前の2013年11月28日の撮影ですが、「埼京線・湘南新宿ライン」の下が空洞になっている事が分かります。


Tokyoshinjuku141125
アップです。

|

« 新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿交通結節点整備工事 2014年秋の建設状況 | トップページ | 新宿区 地上60階、高さ約209mの「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」 2014年秋の建設状況 »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

125 東京都・渋谷区」カテゴリの記事