« 中央区 地上49階、高さ約167mの「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」 2014年秋の建設状況 | トップページ | 中央区 (仮称)日本橋1丁目プロジェクト 2014年秋の建設状況 »

2014年11月30日 (日)

中央区 地上48階、高さ約178mの「(仮称)中央区晴海二丁目計画」 2014年秋の建設状況

Tokyoharumi141151
-(仮称)中央区晴海二丁目計画-

 「スター・ウォーズ」シリーズ7作目「STAR WARS :THE FORCE AWAKENS(原題)」の1分26秒の映像が全世界で解禁され、見て泣きそうになりました。

 十字型の「ライトセーバー」の登場、「X-ウイングファイター」や「ミレニアム・ファルコン」の飛行シーンがめちゃリアルでカッコイイ!! ワクワクし過ぎて、2015年12月18日の公開まで待てません(笑)。

 本題に戻って、トリトンスクエア東側一帯に広がる敷地面積約132,000㎡の広大な敷地では、「東京都市計画事業晴海二丁目土地区画整理事業・基盤整備工事」の名称で区画整理事業が行われました。

 「C1街区」には「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」が建設され、「C2街区」には「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」が建設中です。

 「C2街区」の北東側の区画の敷地面積19,161.72㎡を「三井不動産レジデンシャル」が2回に分けて取得しました。
 「三井不動産レジデンシャル」は、地上48階、地下1階、高さ178.49m、総戸数約1120戸の巨大な超高層タワーマンションを建設中です。

(仮称)中央区晴海二丁目計画の概要
◆ 所在地-東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
◆ 階数-地上48階、地下1階
◆ 高さ-最高部178.49m、軒高169.99m
◆ 敷地面積-19,161.72㎡
◆ 建築面積-5,116.54㎡
◆ 延床面積-120,665.38㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-共同住宅、保育所、店舗、飲食店
◆ 総戸数-約1120戸
◆ 建築主-三井不動産レジデンシャル
◆ 設計者・監理者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2014年08月01日
◆ 竣工-2017年09月30日予定


Tokyoharumi141152
晴海大橋から見た「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の建設現場です。


Tokyoharumi141153
南側から見た様子です。


Tokyoharumi141154
本格的に基礎工事が行われています。


Tokyoharumi141155
1台目の「アースドリル掘削機」です。「場所打ちコンクリート杭」を構築しています。


Tokyoharumi141156
2台目の「アースドリル掘削機」です。


Tokyoharumi141157
三角フラスコの底のような拡底杭を構築する「拡底バケット」です。


Tokyoharumi141158
「鉄筋かご」が並べられています。


Tokyoharumi141159
「安定液タンク」です。


Tokyoharumi141160
東側から見た様子です。


Tokyoharumi141161
「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の建築計画のお知らせです。この高さのままで完成させて欲しいです。

|

« 中央区 地上49階、高さ約167mの「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」 2014年秋の建設状況 | トップページ | 中央区 (仮称)日本橋1丁目プロジェクト 2014年秋の建設状況 »

123 東京都・中央区」カテゴリの記事