« さいたま市 地上27階、高さ約100m「浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業」の建設予定地 | トップページ | 港区 虎ノ門パストラルホテル跡地 地上36階、高さ約180m「虎ノ門四丁目地区」の再開発予定地 »

2015年1月31日 (土)

JR渋谷駅改良工事 JR渋谷駅が大移動 移動前の「埼京線ホーム」の現状 

Tokyoshibuyajr15011
-JR渋谷駅改良工事-

 JR東日本は、「JR渋谷駅改良工事」の準備工事を行っています。最終的には、外回りと内回りで2つに分かれている山手線のホームを島式1面2線の1つにまとめたうえで、南側に300mほど離れた埼京線のホームを山手線のホームの横に移設して、乗り換えの利便性を高めます。

 そもそも山手線と埼京線のホームがここまで離れたのは、「埼京線ホーム」を新設する時に敷地に余裕が無くて、ホーム全体を山手線ホーム南端よりもさらに南側の貨物ホームの跡地に新設したためです。

 「埼京線ホーム」からは、各線への乗り換えや渋谷の繁華街までは距離が離れています。連絡通路には動く歩道が設置されていますが、乗り換えに時間がかかり非常に不便です。


Tokyoshibuyajr15012
埼京線ホームには、いろいろな列車が停車します。


Tokyoshibuyajr15013
埼京線ホーム北端から山手線ホームを見た様子です。


Tokyoshibuyajr15014
山手線内回りのホーム南端です。埼京線ホーム全体が山手線ホーム南端よりもさらに南側にあります。


Tokyoshibuyajr15019
埼京線ホームの西側に山手線の複線の軌道があります。このように「埼京線ホーム」と「山手線ホーム」は全く重なっていません。


Tokyoshibuyajr150110
山手線内回りの「E231系電車」です。


Tokyoshibuyajr15015
埼京線ホームからは西側に「(仮称)渋谷駅桜丘口地区(桜丘町1地区)開発計画」の予定地がよく見えます。再開発が始まると定点観測にいいかも知れません。


Tokyoshibuyajr15016
「JR渋谷駅新南口」への階段を南側から見た様子です。


Tokyoshibuyajr15017
「JR渋谷駅新南口」の改札内コンコースです。


Tokyoshibuyajr15018
「JR渋谷駅新南口」です。もはや距離的にJR南渋谷駅という感じですね(笑)。

|

« さいたま市 地上27階、高さ約100m「浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業」の建設予定地 | トップページ | 港区 虎ノ門パストラルホテル跡地 地上36階、高さ約180m「虎ノ門四丁目地区」の再開発予定地 »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

125 東京都・渋谷区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84808/61061443

この記事へのトラックバック一覧です: JR渋谷駅改良工事 JR渋谷駅が大移動 移動前の「埼京線ホーム」の現状 :

« さいたま市 地上27階、高さ約100m「浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業」の建設予定地 | トップページ | 港区 虎ノ門パストラルホテル跡地 地上36階、高さ約180m「虎ノ門四丁目地区」の再開発予定地 »