« 港区 セレブの憧れ「外苑西通り(プラチナ通り)」 竣工して入居開始した「グランドメゾン白金の杜 ザ・タワー」 | トップページ | 東京メトロ 「日比谷線虎ノ門新駅(仮称)設置に伴う土木工事」の一般競争入札を2015年8月21日公告! »

2015年8月23日 (日)

中央区 やっと着工した地上36階、高さ約129mの「パークシティ中央湊 ザ タワー」

Tokyominato15081
-パークシティ中央湊 ザ タワー-
 昨夜、「堀北真希」と「山本耕史」が結婚したというニュースを見てビックリしました。それも交際2ヶ月だそうです。奥さんが「堀北真希」とは羨ましい限りです。

 本題に戻って、「(仮称)湊二丁目東地区第一種市街地再開発事業」は、大川端リバーシティ21の隅田川を挟んだ対岸部の再開発プロジェクトです。
 バブル期に地上が盛んに行われた地域で、バブル崩壊後には虫食い状態になっていました。土地の高度利用も図られておらず、また地区内人口減少により、再開発が計画されました。

 このブログではリーマンショック前から取り上げてきましたが、一向に動きがありませんでした。そろそろ動きがあるかな? と期待しながらもう10回以上現地に無駄足を運んだと思います。

 亀のように歩みの遅かったプロジェクトでしたがやっと着工しました。中心となる「B街区」には、地上36階、地下1階、高さ128.96m、総戸数419戸(権利者住戸149戸を含む、他に店舗1区画、印刷工場1区画、事務所1区画)の「パークシティ中央湊 ザ タワー」が建設中です。

 引用資料 公式ホームページ
 パークシティ中央湊 ザ タワー 

 「パークタワー中央湊」じゃなくて「パークシティ中央湊 ザ タワー」ということは、他の街区にも「三井不動産レジデンシャル」のマンションが建つという事でしょうか?

パークシティ中央湊 ザ タワーの概要
◆ 計画名-(仮称)湊二丁目東地区第一種市街地再開発事業 B街区
◆ 所在地-東京都中央区湊二丁目15-1他(地番)
◆ 交通-東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅徒歩6分、東京メトロ有楽町線「新富町」駅徒歩8分、JR「東京」駅徒歩20分
◆ 階数-地上36階、地下1階
◆ 高さ-最高部128.96m、軒高127.64m
◆ 敷地面積-3,682.95㎡
◆ 建築面積-2,092.08㎡
◆ 延床面積-45,031.67㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-パイルド・ラフト基礎(直接基礎と杭基礎を併用)、杭基礎は場所打ちコンクリート杭×36本
◆ 地震対策-免震構造(建物と基礎の間に積層ゴム等の免震装置を設置)
◆ 用途-共同住宅、店舗、工場、駐車場
◆ 総戸数-419戸(権利者住戸149戸を含む、他に店舗1区画、印刷工場1区画、事務所1区画)
◆ 建築主-湊二丁目東地区市街地再開発組合(売主 三井不動産レジデンシャル)
◆ 設計者・監理者-大成建設
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2015年02月01日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2017年11月下旬予定
◆ 入居開始-2018年02月下旬予定


Tokyominato15082
街区図です。「A街区、B街区、C1街区、D1街区、D2街区、D3街区、D4街区」に分かれています。「パークシティ中央湊 ザ タワー」は、「B街区」になります。


Tokyominato15083
「パークシティ中央湊 ザ タワー」の建設現場を南西側から見た様子です。超高層タワーマンションとしては珍しい直接基礎と杭基礎を併用し、その両者が複合して建物荷重に抵抗する「パイルド・ラフト基礎」を採用しています。 杭基礎として場所打ちコンクリート杭を36本構築しています。


Tokyominato15084
「パークシティ中央湊 ザ タワー」の建設現場を南東側から見た様子です。地震対策として「免震構造(建物と基礎の間に積層ゴム等の免震装置を設置)」を採用します。


Tokyominato15085
「パークシティ中央湊 ザ タワー」の建設現場を北東側から見た様子です。


Tokyominato15086
「パークシティ中央湊 ザ タワー」の建設現場を北西側から見た様子です。


Tokyominato15087
「A街区」です。「A街区」はかなり広いです。

|

« 港区 セレブの憧れ「外苑西通り(プラチナ通り)」 竣工して入居開始した「グランドメゾン白金の杜 ザ・タワー」 | トップページ | 東京メトロ 「日比谷線虎ノ門新駅(仮称)設置に伴う土木工事」の一般競争入札を2015年8月21日公告! »

123 東京都・中央区」カテゴリの記事