« 港区 着工した地上22階、高さ約129mの「(仮称)芝公園1丁目ビル計画」 2015年10月3日の建設状況 | トップページ | 中野区「区役所・サンプラザ地区再整備」への布石 新庁舎整備基本構想(素案) 延床面積約39,100㎡、整備費約201億円 »

2015年10月13日 (火)

中央区 竣工した地上52階、高さ約177のツインタワー「DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)」 2015年10月3日の状況

Tokyoharumi151011
-DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)-

 「(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画」は、地上52階、塔屋1階、地下1階、高さ177.30mの超高層ツインタワーマンションです。

 正式名称は「DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)」です。総戸数1,450戸ですが、その他にSOHO216区画、店舗2区画があります。

 フランス語で、1は「un(アン)」、2は「deux(ドゥ)」、3は「trois(トロワ)」ですが、「DEUX TOURS」を直訳すると「2つの塔」となります。
 2棟の名称は、北東側にあるA2街区が「EAST棟」、南西側にあるA3街区が「WEST棟」となります。

 公式HPの物件概要を見ると「平成27年9月10日完成済」となっているので、2015年9月10日に竣工したようです。
 入居開始は、当初計画の2016年3月上旬より1ヶ月遅れの2015年4月上旬になるようです(写真提供タイム氏)。

DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)の概要
◆ 計画名-(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
◆ 所在地-東京都中央区晴海三丁目102番(地番)
◆ 交通-都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩9分
◆ 階数-地上52階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-177.30m
◆ 敷地面積-15,222.35㎡(A2街区・A3街区合計)
◆ 建築面積-10,073.63㎡(A2街区・A3街区合計)
◆ 延床面積-174,801.03㎡(容積対象面積121,776.90㎡/A2街区・A3街区合計)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造(基礎免震および中間階免震併用、免震装置は積層ゴムとオイルダンパー等)
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-1450戸(他にSOHO216区画、店舗2区画)
◆ 建築主-住友不動産
◆ 設計者・監理者-三井住友建設
◆ 施工者-三井住友建設
◆ 着工-2012年12月17日
◆ 竣工-2015年09月10日 
◆ 入居開始-2016年04月上旬予定


Tokyoharumi151012
「朝潮小橋」からの見た様子です(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151013
下層階の窓が無い部分が「免震層」です。地震対策として「WEST棟、EAST棟」共に「免震構造(基礎免震および中間階免震併用、免震装置は積層ゴムとオイルダンパー等)」を採用しています(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151014
「EAST棟」と「WEST棟」の連結部分にエントランスが設けられています(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151015
「EAST棟」と「WEST棟」の連結部分の屋上にはデッキが設けられています(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151016
「EAST棟」と「WEST棟」の連結部分のデッキは、風を通す「風の丘」という名称です(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151017
敷地内には、約4,800㎡の植樹帯をツインタワーの足元にレイアウトしています(写真提供タイム氏)。


Tokyoharumi151018
2015年9月10日に竣工していますが、たくさんの路面ブロックが置かれているので、まだ「外構工事」が続いているようでうです。入居開始は2015年4月上旬の予定です(写真提供タイム氏)。

|

« 港区 着工した地上22階、高さ約129mの「(仮称)芝公園1丁目ビル計画」 2015年10月3日の建設状況 | トップページ | 中野区「区役所・サンプラザ地区再整備」への布石 新庁舎整備基本構想(素案) 延床面積約39,100㎡、整備費約201億円 »

123 東京都・中央区」カテゴリの記事