« 横浜みなとみらい21地区 三菱地所の「(仮称)MM21地区47街区開発計画」 「コーエーテクモゲームス」が本社を移転!  | トップページ | 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」 2017年4月20日(木)オープン! »

2016年10月29日 (土)

女、26歳、居酒屋勤務、結婚の予定なし。でも、“家”を買います。 NHKドラマ「プリンセスメゾン」 第1回のロケ地は建設中の「パークホームズ豊洲 ザ レジデンス」

Tokyotoyosu161051
-プリンセスメゾンー
 
2016年10月25日(火)から連続8回のNHKBSプレミアムドラマ「プリンセスメゾン」が始まりました。 ”女、26歳、居酒屋勤務、結婚の予定なし。でも、“家”を買います。” 20代後半の女性が「マンション購入」を目標に生きるリアル体験型ドラマです。

 NHK公式ホームページ → プリンセスメゾン 

 第1回の舞台は、「持井不動産」が分譲する江東区豊洲の「MJ MAISON TOYOSU WEST」です。「パークホームズ豊洲 ザ レジデンス」の外観がそのまま使われていました。

 モデルルームの実物の50分の1の模型と大規模な豊洲の1日のジオラマは、「パークホームズ豊洲 ザ レジデンス」の公式ホームページのモデルルームの内部と全く同じでした。これにはちょっと感動してしまいました。モデルルームの閉館後にロケを行ったと思われます。

 第2回(11月1日放送)は、 ”タワーマンションの部屋を見に行き、その眺望のすばらしさに感動する。” という内容です。
 予告に「アーバンドック パークシティ豊洲」を見上げるシーンが登場していました。このドラマは「三井不動産レジデンシャル」が全面協力していると思われます。ビルヲタ必見のドラマです!

パークホームズ豊洲 ザ レジデンス
 「パークホームズ豊洲 ザ レジデンス」は、は東京電力の社宅跡地に建設中の巨大マンションです。元々は、東京電力が店舗、共同住宅、ホテルで構成される複合ビル「(仮称)豊洲5丁目プロジェクト(東電社宅跡地)」を建設する予定でしたが、東日本大震災による福島原発の事故により頓挫しました。

 東京電力以外の周囲の敷地も集約化して敷地面積10,591.10㎡に建設中です。事業比率は、「三井不動産レジデンシャル(85%)、三井物産(15%)」となっています。

パークホームズ豊洲 ザ レジデンスの概要
◆ 計画名-(仮称)江東区豊洲5丁目計画
◆ 所在地-東京都江東区豊洲五丁目6番3(地番)
◆ 交通-東京メトロ有楽町線「豊洲」駅徒歩5分、ゆりかもめ「豊洲」駅徒歩4分
◆ 階数-地上22階、地下0階
◆ 高さ-最高部74.15m、軒高69.95m
◆ 敷地面積-10,591.10㎡
◆ 建築面積-5,188.73㎡
◆ 延床面積-72,115.80㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭(94本)
◆ 地震対策-免震構造(免震ゴム、オイルダンパー)
◆ 用途-共同住宅、店舗、保育所
◆ 総戸数-総戸数690戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
◆ 建築主-三井不動産レジデンシャル(85%)、三井物産(15%)
◆ 設計者・監理者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2014年06月01日
◆ 竣工-2017年01月下旬予定
◆ 入居開始-2017年04月上旬予定


Tokyotoyosu161052
「東電堀」越しに見た様子です。


Tokyotoyosu161053
「昭和大学江東豊洲病院」の公開空地から見た様子です。建物を2つにスライドさせて繋げたような「雁行(がんこう)配置」となっています。


Tokyotoyosu161054
西側から見た様子です。基礎工法は、「場所打ちコンクリート拡底杭(94本)」、地震対策として「免震構造(免震ゴム、オイルダンパー)」を採用しています。

 更に、建物中央に2つの吹き抜けを設けた「∞型バンドルチューブ架構」を採用しているので、一般のマンションより高い免震効果が発揮出来ます。


Tokyotoyosu161055
北側から見た様子です。

|

« 横浜みなとみらい21地区 三菱地所の「(仮称)MM21地区47街区開発計画」 「コーエーテクモゲームス」が本社を移転!  | トップページ | 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」 2017年4月20日(木)オープン! »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

127 東京都・江東区」カテゴリの記事