« 葛飾区新宿六丁目地区 東京理科大学葛飾キャンパスの南側「複合地区2」 「住友不動産」が商業施設と5棟のマンションを建設! | トップページ | 住宅棟としては日本一の高さ 地上54階、高さ約222mの「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」 »

2017年6月27日 (火)

横浜みなとみらい21地区 「村田製作所」が「47街区」に進出 大規模な研究開発拠点を設立!

Yokohamamm21170631
-村田製作所-
 
「村田製作所」が、横浜みなとみらい21地区に新たに研究開発拠点を設立します。進出予定地は「47街区」の敷地面積約7,415㎡です。

 村田製作所 ニュース(2017/06/26)
 村田製作所 横浜市「みなとみらい21地区」における研究開発拠点の設立について

 横浜市・経済局 記者発表資料(2017/06/26)
 株式会社村田製作所 横浜・みなとみらい21地区に研究開発拠点の設立を決定!

 2018年に着工、2020年の業務開始を目指します。将来的には約1,000人が勤務し、研究開発拠点としては村田製作所最大の「野洲事業所」に次ぐ規模になる予定です。

 「村田製作所」からも「横浜市」からも正確な場所や概要等の詳細が発表されていないので推測するしかありません。「47街区」は三菱地所が所有していますが、「三菱地所」からもニュースリリースがありません。以下は管理人の推測なので間違っている可能性があります。


Yokohamamm21170413
みなとみらい21地区47街区
 「47街区」です。47街区の敷地面積は約16,700㎡ありますが、北側の敷地面積約8,670㎡が三菱地所の「(仮称)MM21地区47街区開発計画」の予定地になります。

 「村田製作所」は「47街区」の南側に進出すると思われます。敷地面積は約7,415㎡です。約16,700㎡(47街区全体)-約8,670㎡(北側)=約8,030㎡(南側)です。約8,030㎡-約7,415㎡=約615㎡の差異があります。


Yokohamamm21170632
約615㎡の差異は、仮囲いの南側のこの部分でしょうか? 正確な街区図が公開されていないので分かりません。


Yokohamamm21170633
「47街区」を南東側から見た様子です。


Yokohamamm21161052
(仮称)MM21地区47街区開発計画
 「三菱地所」は、横浜市みなとみらい21地区に所有する「47街区」の一部(敷地面積約8,670㎡)で、「(仮称)MM21地区47街区開発計画」を進めます。
 延床面積約37,000㎡で計画されており、主要用途は、オフィス、ホール施設、宿泊施設(約230室)、店舗等となる予定です。

 引用資料 三菱地所(PDF:2016/10/27)
 「(仮称)MM21地区47街区開発計画」着手 -みなとみらい21地区にコーエーテクモゲームスが本社を移転-

 「(仮称)MM21地区47街区開発計画」の延床面積約37,000㎡のうち、「コーエーテクモゲームス」は、約26,000㎡です。
 「コーエーテクモゲームス」は、コーエーテクモグループ経営統合10周年の記念事業として、オフィスならびにライブハウス型ホールを取得し、本社を移転します。

(仮称)MM21地区47街区開発計画の概要
◆ 所在地-横浜市西区みなとみらい四丁目3番(47街区)
◆ 交通-JR「横浜」駅徒歩10分、みなとみらい線「新高島」駅徒歩2分
◆ 敷地面積-約8,670㎡
◆ 延床面積-約37,000㎡、約26,000㎡(コーエーテクモゲームス取得部分)
◆ 用途-オフィス、ホール施設、宿泊施設(約230室)、店舗等
◆ 工期-2017年度~2019年度予定


Kyotocorporation16072
村田製作所の本社
 
「村田製作所」の本社は、JR長岡京駅前の京都府長岡京市東神足一丁目10番1号にあります。電子部品大手で、世界トップのセラミックコンデンサーが柱です。原料からのセラミック技術に強みを持っています。高い技術力を背景に驚異的な利益率を誇っています。

 2017年3月期の売上高1,135,524百万円、営業利益201,215百万円となっています。2017年6月26日終値時点での時価総額は3,899,313百万円であと少しで4兆円に到達します。時価総額は日本企業の中で25位です。



|

« 葛飾区新宿六丁目地区 東京理科大学葛飾キャンパスの南側「複合地区2」 「住友不動産」が商業施設と5棟のマンションを建設! | トップページ | 住宅棟としては日本一の高さ 地上54階、高さ約222mの「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」 »

201 神奈川県・横浜市」カテゴリの記事