« 墨田区 「olinas(オリナス)」の隣接地 錦糸土木事務所跡地の貸付けに係る公募型プロポーザルの選定事業者が決定! | トップページ | 南船橋 男子プロバスケットボールリーグBリーグ「千葉ジェッツふなばし」 1万人規模の【千葉ジェッツ 夢のアリーナプロジェクト】 始動! »

2020年11月11日 (水)

「国際赤坂ビル」を建て替え 地上28階、高さ約160mの「(仮称)赤坂二丁目計画」 港区の環境影響調査書案の縦覧によりイメージパース公開!

Tokyoakasaka201111
-(仮称)赤坂二丁目計画-
 「積水ハウス」は、2014年4月に「国際赤坂ビル」を約740億円で取得しました。「日本生命保険相互会社」は、2018年12月に共有持ち分の50%を400億円超で取得しました。現在の持ち分は、積水ハウス系が50%、日本生命保険系が50%となっています。

 「日商岩井(現:双日)」が、2001年に「トレードピアお台場」に東京本社を移転するまで、このビルに東京本社がありました。そのため「日商岩井ビル」と呼ばれていました。

 2019年2月1日~2020年5月15日の工期で、「大成建設」により「港区赤坂2丁目国際赤坂ビル(上屋)解体工事」が行われました。現在は更地になっています。

● 環境影響調査計画書の縦覧!
 「(仮称)赤坂二丁目計画」の港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査書案の縦覧が行われています。縦覧期間は、2020年11月11日(水)~12月10日(木)までです。

 引用資料 港区・公式HP(2020/11/11)
 港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査書案の縦覧【(仮称)赤坂二丁目計画】

● 階数が地上32階から地上28階に変更
 2020年1月6日~2月5日(水)までの期間で、 「(仮称)赤坂二丁目計画」の港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧が行われました。

 その時の概要は、地上32階、地下3階、敷地面積約5,994㎡、延床面積約73,000㎡でしたが、地上28階、地下3階、 敷地面積約5,988㎡、延床面積約75,000㎡に変更になっています。

(仮称)赤坂二丁目計画の概要
◆ 所在地-東京都:港区赤坂二丁目4番5号
◆ 交通-東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅直結、東京メトロ丸の内線・千代田線「国会議事堂前」駅直結
◆ 階数-地上28階、地下3階(地上32階、地下3階から変更)
◆ 高さ-最高部約160m
◆ 敷地面積-約5,988㎡(約5,994㎡から変更)
◆ 建築面積-約2,915㎡
◆ 延床面積-約75,000㎡(約73,000㎡から変更)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 用途- オフィス、育成用途、駐車場等
◆ 建築主-積水ハウス、日本生命保険
◆ 基本設計-日建設計
◆ 解体工事-2019年02月01日~2020年05月15日
◆ 着工-2021年度予定
◆ 竣工-2024年度予定

(備考)用途の「育成用途」は、環境影響調査計画書の縦覧では「クリニック、子育て支援施設」となっていたので、「クリニック、子育て支援施設」を指していると思われます。


Tokyoakasaka201112
「断面図(A断面)」です。


Tokyoakasaka201113
「立面図(北側立面図)」です。


Tokyoakasaka201114
「立面図(東側立面図)」です。


Tokyoakasaka201115
「配置計画図」です。


Tokyoakasaka201116
「緑化計画図」です。

 

Tokyoakasaka200111
解体前の「国際赤坂ビル」です。

建て替え前の国際赤坂ビルの概要
◆ 所在地-東京都港区赤坂二丁目4番5号
◆ 交通-東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅直結、東京メトロ丸の内線・千代田線「国会議事堂前」駅直結
◆ 階数-地上20階、地下4階
◆ 高さ-76.4m
◆ 敷地面積-6,008.27㎡
◆ 延床面積-62,836.39㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、一部(鉄骨造、鉄筋コンクリート造)
◆ 用途- オフィス、店舗
◆ 建築主-国際自動車
◆ 設計者-三菱地所
◆ 竣工-1973年02月



|

« 墨田区 「olinas(オリナス)」の隣接地 錦糸土木事務所跡地の貸付けに係る公募型プロポーザルの選定事業者が決定! | トップページ | 南船橋 男子プロバスケットボールリーグBリーグ「千葉ジェッツふなばし」 1万人規模の【千葉ジェッツ 夢のアリーナプロジェクト】 始動! »

122 東京都・港区②」カテゴリの記事