« ヨドバシホールディングス 地上35階、高さ約200mの「(仮称)札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業」 「環境影響評価準備書」の縦覧! | トップページ | JR東日本 2棟の超高層ビル、総延床面積約259,000㎡の「大井町駅周辺広町地区開発」 「環境影響評価書案」の縦覧! »

2021年7月 8日 (木)

相模原市 伊勢丹相模原店跡地 地上43階、高さ約163mの「(仮称)相模大野4丁目計画」 環境影響評価準備書の縦覧!

Sagamihara210711
-(仮称)相模大野4丁目計画-

 「野村不動産」は、相模原市南区の伊勢丹相模原店跡地に、超高層タワーマンション「(仮称)相模大野4丁目計画」を建設します。完成すれば相模原市内で一番高い建築物になる見通しです。

 建設予定地は、小田急「相模大野駅」すぐで、2019年9月30日に閉店した「伊勢丹相模原店」の跡地です。土地・建物については「野村不動産」が「三越伊勢丹ホールディングス」から取得しています。敷地面積は敷地面積約10,186.49㎡㎡です。

● 環境影響評価準備書の縦覧!
 相模原市環境影響評価条例の規定による環境影響評価準備書の提出を受け、縦覧を行っています。縦覧期間は、2021年6月28日(月)~8月11日(水)までです。

 引用資料 相模原市・公式HP(2021/06/28)
 (仮称)相模大野4丁目計画」準備書の縦覧及び意見書の提出について

 2020年11月30日の「環境影響評価方法書」では、地上45階、地下3階、最高高さ約170m、 延床面積約85,000㎡でしたが、2021年6月28日の「環境影響評価準備書」では、地上43階、地下3階、最高高さ約163m、延床面積約85,000㎡に変更になっています。

環境影響評価準備書(2021/06/28)
(仮称)相模大野4丁目計画の概要

◆ 所在地-神奈川県相模原市南区相模大野四丁目4009番45(地番)
◆ 交通-小田急小田原線・江ノ島線「相模大野」駅すぐ
◆ 階数-(高層棟)地上43階、地下3階、(低層棟)地上2階、地下3階
◆ 高さ-(高層棟)最高部約163m、軒高約151m、(低層棟)最高部約15m
◆ 敷地面積-10,186.49㎡
◆ 建築面積-約7,800㎡
◆ 延床面積-約85,000㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-(高層棟)商業、地域貢献施設、共同住宅、(低層棟)商業、地域貢献施設
◆ 総戸数-750戸
◆ 建築主-野村不動産
◆ 設計者-三井住友建設
◆ 施工者-三井住友建設
◆ 着工-2022年01月予定
◆ 竣工-2025年07月予定
◆ 供用開始-2025年07月予定

環境影響評価方法書(2020/11/30)
(仮称)相模大野4丁目計画の概要
◆ 所在地-神奈川県相模原市南区相模大野四丁目4009番45(地番)
◆ 交通-小田急小田原線・江ノ島線「相模大野」駅すぐ
◆ 階数-(高層棟)地上45階、地下3階、(低層棟)地上2階、地下3階
◆ 高さ-(高層棟)最高部約170m、(低層棟)最高部約15m
◆ 敷地面積-約10,187㎡
◆ 延床面積-約85,000㎡
◆ 用途-(高層棟)商業、地域貢献施設、共同住宅、(低層棟)商業、地域貢献施設
◆ 建築主-野村不動産
◆ 設計者-(未定)
◆ 施工者-(未定)
◆ 着工-2021年11月予定
◆ 竣工-2025年05月予定
◆ 供用開始-2025年05月予定


Sagamihara210712
「(仮称)相模大野4丁目計画」は、横浜市と川崎市以外の神奈川県では、最も高い高さ約163mとなります。


Sagamihara210713
「立面図」です。


Sagamihara210714
「杭の深さ及び杭打設の地層」です。杭の本数は約59本、深さは「GL(平均地盤面)」より約24m、杭の長さは約15m(T.P.67m)、支持地盤は「相模野礫層・礫質土層」です。


Sagamihara210715
「土地利用計画図」です。


Sagamihara210716
「対象事業実施区域位置図」です。


Sagamihara201216
bono(ボーノ)相模大野

 すぐ近くには、「相模大野駅西側地区第一種市街地再開発事業」として建設された「bono(ボーノ)相模大野」があります。地上26階、塔屋2階、地下1階、高さ96.46mの南棟と地上11階、塔屋1階、地下1階、高さ36.95mの北棟が建設されました。総延床面積は約136,849㎡です。

 分譲のタワーマンションの名称が「プラウドタワー相模大野」、賃貸のタワーマンションの名称が「スカイフラッツ」となっています。「bono(ボーノ)相模大野」は、2013年3月15日(金)に「まちびらき」しました。



|

« ヨドバシホールディングス 地上35階、高さ約200mの「(仮称)札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業」 「環境影響評価準備書」の縦覧! | トップページ | JR東日本 2棟の超高層ビル、総延床面積約259,000㎡の「大井町駅周辺広町地区開発」 「環境影響評価書案」の縦覧! »

203 神奈川県・その他」カテゴリの記事