« 品川区新庁舎整備基本構想 品川区役所(品川区本庁舎・議会棟・第三庁舎)の移転 延床面積約60,000㎡、概算事業費約400億を想定! | トップページ | JR南船橋駅周辺が「三井不動産村」に! パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア 2021年9月下旬の建設状況  »

2021年9月25日 (土)

総延床面積約70万㎡、業界最大の街づくり型物流施設が完成! 竣工した「三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ(MFLP船橋Ⅲ) & MFLP船橋・&PARK」

Chibafunabashi210921
-三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ-
 
「三井不動産」は、「船橋オートレース場」跡地に「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しました。2016年10月に第1弾として延床面積198,399.99㎡の「MFLP船橋Ⅰ」が竣工、2019年10月に第2弾として延床面積薬224,834㎡の「MFLP船橋Ⅱ」が竣工しました。2019年9月には第3弾として「MFLP船橋Ⅲ期」が着工しました。

● 2021年6月30日に竣工!
 「三井不動産」が8年かけて開発した街づくり型物流施設「MFLP船橋」の集大成として、敷地内3棟目の「MFLP船橋Ⅲ」と、地域に開放された約20,000㎡の緑地空間「MFLP船橋・&PARK」が竣工しました。総延床面積約70万㎡、業界最大の街づくり型物流施設が完成しました。

 引用資料 三井不動産(2021/06/30)
 総延床面積約70万m2、業界最大の街づくり型物流施設が完成 「三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ(MFLP船橋Ⅲ)」「MFLP船橋・&PARK」竣工

 2021年6月30日に竣工した「MFLP船橋Ⅲ」は、地上8階・延床面積約270,000㎡を有する業界最大級の規模と高機能な施設スペックを兼ね備えた最先端の大型物流施設です。各階の倉庫・トラックバース面積は約27,000㎡と業界最大級の施設規模となります。

 2021年7月1日に竣工した「MFLP船橋・&PARK」には、スポーツ施設「三井不動産アイスパーク船橋」を誘致しました。近隣の「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」と連携しイベントを開催する等、賑わいを創出します。

三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲの概要
◆ 計画名-(仮称)三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ新築工事
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目4-7
◆ 交通-JR線「南船橋」駅
◆ 階数-地上8階、地下0階
◆ 高さ-58.0m
◆ 敷地面積-58,857.08㎡
◆ 建築面積-約35,500㎡
◆ 延床面積-約271,051㎡(建築物全体)
◆ 構造-(柱)鉄筋コンクリート造、(梁)鉄骨造
◆ 地震対策-免震構造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-倉庫
◆ 建築主-三井不動産
◆ 設計者・監理者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2019年09月02日
◆ 竣工-2021年06月30日


Chibafunabashi210922
2021年6月30日に竣工した「三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ(MFLP船橋Ⅲ)」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210923
最近のが巨大物流施設は奇麗で、まるで巨大なオフィスビルです。昔の物流施設と言えば「3K(きつい・汚い・危険)」のイメージがありましたが、最近の巨大物流施設はそのイメージが全くありません(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210924
テナントが入って本格的に稼働しています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210925
MFLP船橋Ⅲの「業界最大級の施設規模と、業界トップレベルの施設スペック」です(引用:三井不動産)。

 

Chibafunabashi210926
MFLP船橋Ⅲの「充実した共用部と、最先端な感染症対策による快適かつ、安心・安全な職場環境の提供」です(引用:三井不動産)。


Chibafunabashi210927
2021年7月1日に竣工した「MFLP船橋・&PARK」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210928
三井不動産アイスパーク船橋

 「MFLP船橋・&PARK」内に先行して「三井不動産アイスパーク船橋(MITSUI FUDOSAN ICE PARK FUNABASHI)」が、2020年12月13日にオープンしています(写真提供読者さん)。

 国際スケート連盟基準準拠の「Aリンク(60m×30m)」に加え、練習場としての機能を担う「Bリンク(24m×38m)」の2面のリンクを独立して完備した民設・民営の通年営業のアイススケートリンクです。

三井不動産アイスパーク船橋の概要
◆ 施設名称-三井不動産アイスパーク船橋(MITSUI FUDOSAN ICE PARK FUNABASHI)
◆ 計画名-(仮称) 南船橋アイスアリーナ建設工事
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目1番53の一部
◆ 交通-JR京葉線「南船橋」駅徒歩15分
◆ 延床面積-5,447.87㎡
◆ Aリンク-60m×30m=1,800㎡
◆ Bリンク-24m×38m=912㎡
◆ 用途-スケートリンク
◆ 建築主-パティネレジャー(施設運営者、建物所有者)
◆ 設計者・監理者-JFEシビル
◆ 施工者-JFEシビル
◆ 着工-2020年02月01日 (労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2020年11月30日
◆ オープン-2020年12月13日


Chibafunabashi210929
「MFLP船橋・&PARK」の「緑地空間」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210930
2016年10月に第1弾として竣工した延床面積198,399.99㎡の「MFLP船橋Ⅰ」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi210931
「現地案内図(広域)」です(引用:三井不動産)。



|

« 品川区新庁舎整備基本構想 品川区役所(品川区本庁舎・議会棟・第三庁舎)の移転 延床面積約60,000㎡、概算事業費約400億を想定! | トップページ | JR南船橋駅周辺が「三井不動産村」に! パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア 2021年9月下旬の建設状況  »

234 千葉県・湾岸部」カテゴリの記事