« 東京駅の南側が大きく変わる 東京駅南通路周辺整備(改札外の南部東西自由通路整備、改札内の南通路改良、改札内の1階・地下1階にエキナカ) | トップページ | 「成田空港」の近く 総延床面積約38万㎡ 観光と産業のゲートウェイ「GATEWAY NARITA(ゲートウェイ成田)」 マスタープランを公開! »

2024年5月11日 (土)

「横浜郵船ビル」を全面的に保存 地上21階、高さ約100mの「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」 2024年5月1日に新築工事に着手!

Yokohamakaigan240519
 
-(仮称)横浜市中区海岸通計画-

 「神奈川県警察本部」の西側に歴史的建造物の「横浜郵船ビル」があります。「日本郵船」と「三菱地所」は、歴史的建造物の「横浜郵船ビル」の大部分を、保全・活用して建て替えます。

 再開発予定地は、西側の「横浜郵船ビル」と東側「横濱ビル」です。2棟共に「日本郵船」が100%出資する「郵船不動産」が所有しています。「三菱地所」はもちろんですが、「日本郵船」も「三菱金曜会」の有力企業です。

 計画名は「(仮称)横浜市中区海岸通計画」で、地上22階、塔屋2階、地下2階、高さ約112m(正確には111,100m)、延床面積約88,600㎡の超高層ビルを建設します。

 横浜市は2021年10月11日に、(仮称)横浜市中区海岸通計画に係る第2分類事業判定届出書添付資料の閲覧を行いました。全面的とも言える計画の大幅な見直しが行われました。

 当初は西側の歴史的建造物の「横浜郵船ビル」の大部分を、保全・活用して建て替えを計画していましたが、「横浜郵船ビル」を全面的に保存する事になりました。東側の「横濱ビル」のみの建て替えとなり、それに伴い概要も大幅に変更になりました。

● 2024年5月1日に新築工事に着手!
 「日本郵船」と「三菱地所、鹿島建設」は、共同で設立した特定目的会社を通じて推進する「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」について、2024年5月1日に建物の新築工事に着手しました。竣工は2027年1月末を予定しています。

 引用資料 三菱地所(2024/05/10)
 「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工 ~歴史刻む横浜郵船ビルとも調和、 ウォーターフロントから発信する伝統と風格ある街並みへ~

 横浜市中区海岸通り地区の旧横濱ビル跡地において、横浜都心・臨海地域全体の都市再生に資する拠点を新たに整備する計画であり、3社は街の回遊性を向上させるプロムナードの整備、防災機能の強化等を図ります。

(仮称)横浜市中区海岸通計画の概要
◆ 所在地-横浜市中区海岸通三丁目9番4号
◆ 交通-横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅徒歩3分、JR「桜木町」駅徒歩10分、JR「関内」駅徒歩10分
◆ 階数-(A-1地区)地上21階、塔屋1階、地下1階、(A-2地区)地上7階、地下1階、(A-3地区)地上2階、塔屋1階、地下0階
◆ 高さ-(A-1地区)最高部99.99m、(A-2地区)約26m、(A-3地区)約16m
◆ 敷地面積-(A-1地区)4,944.21㎡、(A-2地区)約3,650㎡、(A-3地区)約1,900㎡
◆ 建築面積-(A-1地区)約3,610㎡、(A-2地区)約2,500㎡、(A-3地区)約500㎡
◆ 延床面積-(A-1地区)約70,560㎡、(A-2地区) 約7,400㎡、(A-3地区)約1,200㎡
◆ 構造-(A-1地区)鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造鉄筋コンクリート造
◆ 用途-(A-1地区)オフィス、展示場、飲食店舗、駐車場、(A-2地区)ホテル 等、(A-3地区) ホテル付帯施設 等
◆ 建築主-日本郵船、三菱地所
◆ 設計者・監理者-三菱地所設計
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2022年02月15日~2023年06月30日
◆ 着工-2024年05月01日
◆ 竣工-2027年01月29日予定


Yokohamakaigan240520
「完成イメージ(海岸通り側より)」です。


Yokohamakaigan240513
「コーニスラインの形状の継承と調和」です。


Yokohamakaigan240514
「海岸通りから海側へ続くプロムナード」です。


Yokohamakaigan240515
「海側の水際線プロムナード」です。


Yokohamakaigan240516
「建物用途構成イメージ」です。


Yokohamakaigan240517
「狭域図」です。


Yokohamakaigan240518
「広域図」です。


Yokohamakaigan240413
「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」の建設予定地です。



Yokohamakaigan240414
内部の様子です。


Yokohamakaigan240416
敷地東側です。


Yokohamakaigan230411
西側の歴史的建造物「横浜郵船ビル」です。


Yokohamakaigan240417
「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」の建築計画のお知らせです。



|

« 東京駅の南側が大きく変わる 東京駅南通路周辺整備(改札外の南部東西自由通路整備、改札内の南通路改良、改札内の1階・地下1階にエキナカ) | トップページ | 「成田空港」の近く 総延床面積約38万㎡ 観光と産業のゲートウェイ「GATEWAY NARITA(ゲートウェイ成田)」 マスタープランを公開! »

201 神奈川県・横浜市」カテゴリの記事