251 埼玉県・さいたま市

2017年5月17日 (水)

さいたま新都心 JR東日本の超高層複合ビル「JRさいたま新都心ビル」 2017年5月17日に商業ゾーンが先行オープン!

Saitamajr170511
JRさいたま新都心ビル
 JR東日本は、さいたま新都心にホテル(5階~10階に157室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル(19階・20階)、保育園(1階)で構成する「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」を建設しました。

 正式名称は「JRさいたま新都心ビル」です。2017年6月13日にグランドオープンする予定です。ホテルの正式名称は「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」となっています。

 引用資料 JR東日本・大宮支社(PDF:2017/02/09)
 JR さいたま新都心ビル 2017年6月13日グランドオープン

● 2017年5月17日に商業ゾーンが先行オープン!
 グランドオープンに先立って、2017年5月17日に2階~4階の商業ゾーンが先行オープンします。飲食、カフェ、コンビニ、リペアサービスなど計14店が出店します。商業ゾーンの店舗面積約2,500㎡、目標年商は17億円となっています。

 JR東日本・大宮支社(PDF:2017/04/20)
 2017年5月17日(水) JRさいたま新都心ビル 商業ゾーンが先行オープンします!

JRさいたま新都心ビルの概要
◆ 計画名-さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心11番1
◆ 交通-JR「さいたま新都心」駅徒歩1分
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-96.83m
◆ 敷地面積-4,919.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-1,359.42㎡
◆ 延床面積-29,374.38㎡(容積対象面積26,436.70㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-ホテル(5階~10階に157室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル(19階・20階)、保育園(1階)
◆ 建築主-JR東日本(東日本旅客鉄道)
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2015年05月01日
◆ 竣工-2017年04月30日
◆ 開業-2017年05月17日(商業ゾーンが先行オープン)、2017年06月13日(グランドオープン)


Saitamajr170512
「計画断面図」です。地下2階・地下1階が「駐車場・機械室」、1階が「保育園」、2階~4階が「商業施設」、5階~10階が157室の「ホテル」、11階~18階が「オフィス」、19階・20階が「ブライダル」となります。


Saitamajr170513
北東側から見た様子です。


Saitamajr170514
「大和ハウス工業」のロゴです。施工者としてだけでなく、オフィスフロアにテナントとして入るのでしょうか? 「大和ハウス工業」は、M&Aを次々と行い企業規模を急拡大しています。ここ数年で売上高が急速に増えて、2017年3月期の連結売上高3,512,909百万円と遂に3兆5千億円を突破しました。


Saitamajr170515
北東側から見た下層階の様子です。


Saitamajr170516
「JRさいたま新都心駅」とペデストリアンデッキで直結する好立地です。


Saitamajr170517
南東側から見た様子です。


Saitamajr170518
南西側から見た様子です。


Saitamajr170519
西隣の「NTTドコモさいたまビル」との隙間はこれくらいしかありません。西隣の「NTTドコモさいたまビル」とは構造的には全く別のビルになりますが、増築という形式になります。


Saitamajr170520
(おまけ)
 撮影日に、昨年12月に「乃木坂46」ファンの友人に渋谷を撮影してもらったバーター取引として、「さいたまスーパーアリーナ」で行われたライブに付き合ってきました。

 3日間あったライブの最終日に行きましたが、「さいたまスーパーアリーナ」の最大で37,000人収容できる「スタジアムモード」の広さに圧倒されました。他のアーティストのライブ映像を見て、「スタジアムモード」の広さは理解していたつもりでしたが、実際に見る「スタジアムモード」は想像を遥かに上回る広さでした。

● スパイダーカムが凄かった!
 生まれて初めて「スパイダーカム」を下から見ました。「スパイダーカム」は、4本のケーブルを撮影技師が操縦する事によって撮影する空中特殊撮影機材です。

 ドームツアーなどのライブ映像で見た事があったのですが、あんなに広範囲に縦横無尽にしかも高速で移動するとは知りませんでした。


Saitamajr170521
(おまけ)
 私は「乃木坂46」に関しては、メンバーの10名くらいしか顔と名前が一致しない超超初心者なのでスタンド席(200レベル~500レベル)を希望していましたが、なんとアリーナ席のステージや花道に非常に近い良席でした。


Saitamajr170522
(おまけ)
 グッズは、特にファンと言う訳では無かったのですが、私は関西人なので大阪府出身の「西野七瀬」のマフラータオルとスティックライトを2本買いました。

 「スティックライト」は最低2本必要です。メンバーが多いためメンバー別に色の組み合わせがあるためです。例えば「白石麻衣 水色×水色」、「西野七瀬 緑色×白色」、「齋藤飛鳥 水色×白色」などです。中には片手に3本ずつ持った強者もいました(笑)。

 私は「乃木坂46」のライブの応援ルールを全く知りませんでした。でもプラチナチケットだったようなので、地蔵だと外れた人に申し訳ないので、周りに合わせて頑張って応援しました。
 6時6分から始まって10時7分に終わったので4時間1分もありました。ビルを撮影した後の4時間のライブは本当に疲れました(笑)。



|

2017年1月 8日 (日)

さいたま新都心 開院した大規模病院「さいたま赤十字病院 & 埼玉県立小児医療センター」

Saitamashintoshin170111
-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業-

 敷地面積24,032.50㎡の「さいたま新都心8-1A街区」に、「さいたま赤十字病院」と「埼玉県立小児医療センター」の2病院が建設されました。

 計画名は「さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業」で、敷地北西側が「さいたま赤十字病院」、敷地南東側が「埼玉県立小児医療センター」となっています。
 
 「さいたま赤十字病院」と「埼玉県立小児医療センター」は構造上は別々の建物ですが、連結されて1つの建物になります。両病院は周産期医療や救急医療で連携します。
 
● 2つの拠点病院が開院
 「さいたま赤十字病院」と「県立小児医療センター」は、共に2016年8月31日に竣工し、2016年10月15日には合同で「完成記念式典」を開催しました。
 2016年12月27日には「埼玉県立小児医療センター」が開院、2017年1月1日には「さいたま赤十字病院」が開院しました。


Saitamashintoshin150113
配置図です。北西側に「さいたま赤十字病院」、南東側に「埼玉県立小児医療センター」が建設されました。

 引用資料 さいたま赤十字病院(資料はリンク切れ)


Saitamashintoshin170112
さいたま赤十字病院

 「さいたま赤十字病院」北西側から見た様子です。2017年1月1日に開院しました。

 公式ホームページ → さいたま赤十字病院

さいたま赤十字病院の概要
◆ 計画名-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
◆ 階数-地上14階、地下2階
◆ 高さ-最高部78.48m
◆ 敷地面積-24,032.50㎡(施設全体)、14,001.33㎡(さいたま赤十字病院)
◆ 建築面積-8.877.53㎡
◆ 延床面積-67,333.69㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-病院
◆ 病床数-632床
◆ 診療科-30科(内科、消化器内科、呼吸器内科、血液内科、糖尿病分泌内科、リウマチ科、腎臓内科、心療科、神経内科、循環器科、小児科、外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、緩和ケア診療科、口腔外科、病理診断科)
◆ 建築主-さいたま赤十字病院
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大成・田中特定建設工事共同事業体(大成建設、田中工務店JV)
◆ 着工-2014年02月16日(起工式)
◆ 竣工-2016年08月31日(竣工)、2016年10月15日(完成記念式典)
◆ 開院-2017年01月01日


Saitamashintoshin170113
「さいたま赤十字病院」を東側から見た様子です。


Saitamashintoshin170114
「さいたま赤十字病院」を南東側から見た様子です。


Saitamashintoshin170115
「さいたま赤十字病院」を南西側から見た様子です。


Saitamashintoshin170116
埼玉県立小児医療センター

 「埼玉県立小児医療センター」を南側から見た様子です。2016年12月27日に開院しました。

 公式ホームページ → 埼玉県立小児医療センター

埼玉県立小児医療センターの概要
◆ 計画名-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業
◆ 所在地- 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2
◆ 階数-地上13階、地下1階
◆ 高さ-最高部64.99m
◆ 敷地面積-24,032.50㎡(施設全体)、10,031.17㎡(埼玉県立小児医療センター)
◆ 建築面積-8,063.67㎡
◆ 延床面積-65,379.98㎡(付加機能を含む)
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-病院、特別支援学校、体育館
◆ 病床数-一般病床316床(NICU30床、GCU48床、PICU14床、HCU20床、無菌室4床、準無菌室4床)
◆ 診療科-小児科(新生児科・代謝内分泌科・腎臓科・感染免疫科・血液腫瘍科・遺伝科・総合診療科・循環器科・神経科・消化器肝臓科)、心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、整形外科、形成外科、精神科、アレルギー科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、臨床検査科、救急科(集中治療科・救急診療科)、麻酔科、小児歯科
◆ 建築主-埼玉県病院事業管理者
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2014年02月16日(起工式)
◆ 竣工-2016年08月31日(竣工)、2016年10月15日(完成記念式典)
◆ 開院-2016年12月27日


Saitamashintoshin170117
下層階の様子です。


Saitamashintoshin170118
「埼玉県立小児医療センター」は、南東角でペデストリアンデッキに接続されています。


Saitamashintoshin170119
「埼玉県立小児医療センター」を北西側から見た様子です。


Saitamashintoshin170120
「埼玉県立小児医療センター」を東側から見た様子です。


Saitamashintoshin170121
「埼玉県立小児医療センター」を北東側から見た様子です。


Saitamashintoshin170122
「埼玉県立小児医療センター」と「さいたま赤十字病院」の接続部分です。



|

2017年1月 7日 (土)

JR東日本 JR浦和駅高架下商業施設 オープンした「アトレ浦和」 & 新設されたJR浦和駅の「アトレ北口改札」

Saitamajrurawa170111
-浦和駅周辺鉄道高架化事業-

 「JR浦和駅」では、「浦和駅周辺鉄道高架化事業」が行われました。浦和駅を中心に延長約1,320m(高架化区間約1,000m)を連続立体交差化(高架化)するプロジェクトです。

 最後の「東北貨物線」部分に5番線ホーム(湘南新宿ライン上り)、6番線ホーム(湘南新宿ライン下り)を建設する工事が2013年3月16日に完了し、島式3面6線の立派な高架駅に生まれ変わりました。

● アトレ浦和
 「JR東日本」は、連続立体交差化(高架化)により誕生したJR浦和駅高架下に商業施設「(仮称)浦和駅高架下店舗新築工事」を建設しました。

 高架下は「北エリア、中央エリア、南エリア」の3エリアに分かれ南北約1300mです。そのうち「北エリア、中央エリア」の約7,800㎡にJR東日本のグループ会社が手掛ける「アトレ」が埼玉県内初出店しました。

 2015年11月25日にオープンした「アトレ浦和」は、JR和駅高架下に、「South Area」と「North Area」に全30ショップが出店しました。「North Area」には、ICカード「Suica」専用の新たな改札口「アトレ北口改札」を新設しました。

アトレ浦和の概要
◆ 計画名-(仮称)浦和駅高架下店舗新築工事
◆ 所在地- 埼玉県さいたま市浦和区高砂一丁目16-12
◆ 階数-地上2階、地下0階
◆ 高さ-7.876m
◆ 敷地面積-14,292.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-9,608.505㎡
◆ 延床面積-9,987.489㎡(容積対象面積9,599.595㎡)
◆ 店舗面積-約3200㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-店舗
◆ 建築主-東日本旅客鉄道(JR東日本)
◆ 設計者-ジェイアール東日本建築設計事務所
◆ 施工者-安藤ハザマ
◆ 着工-2014年10月20日(起工式)
◆ 竣工-2015年秋
◆ オープン-2015年11月25日

(注意) 面積等の概要は、「(仮称)浦和駅高架下店舗新築工事」の事業計画のお知らせ標識の数値なので、変更になっている可能性があります。


Saitamajrurawa170112
「アトレ浦和」の開業に合わせて、「浦和駅東口駅前市民広場」のアトレ浦和に面する部分も綺麗に美装化されました。


Saitamajrurawa170113
2015年11月25日にオープンした「アトレ浦和」です。


Saitamajrurawa170114
「アトレ浦和」のフロアマップです。「South Area」と「North Area」に全30ショップが出店しています。現地のデジタルサイネージを撮影しました。


Saitamajrurawa170115
アトレ浦和(South Area)
 JR浦和駅の「東西連絡通路」の南側が「South Area」となります。


Saitamajrurawa170116
東西連絡通路に面する「South Area」の北面を北東側から見た様子です。


Saitamajrurawa170117
東西連絡通路に面する「South Area」の北面を北西側から見た様子です。


Saitamajrurawa170118
アトレ浦和(
North Areaa)
 「North Area」を西側から見た様子です。


Saitamajrurawa170119
「North Area」の南側です。


Saitamajrurawa170120
「North Area」の北側です。


Saitamajrurawa170121
JR浦和駅の改札内コンコースから見た「North Area」です。


Saitamajrurawa170122
アトレ北口改札

 「North Area」には、ICカード「Suica」専用の新たな改札口「アトレ北口改札」を新設しました。利用時間7時00分~24時15分の時間制限があります。

● 浦和蔦屋書店
 「アトレ北口改札」に直結した「浦和蔦屋書店」です。「代官山蔦屋書店」のノウハウを生かした書店で、コンセプトは「高架下の公園」です。



|

2016年11月 5日 (土)

JR浦和駅が大きく変わる (仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他 & 浦和駅中ノ島地下通路整備工事

Saitamaurawa161111
-(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他-

 「JR浦和駅」では、「浦和駅周辺鉄道高架化事業」が行われました。浦和駅を中心に延長約1,320m(高架化区間約1,000m)を連続立体交差化(高架化)するプロジェクトです。

 「東北貨物線」部分に5番線ホーム(湘南新宿ライン上り)、6番線ホーム(湘南新宿ライン下り)を建設する工事が行われていましたが、2013年3月16日に完了し、島式3面6線の立派な高架駅に生まれ変わりました。

 浦和駅高架下には、2015年11月25日に「アトレ浦和」がオープンしています。概要は、延床面積約7,000㎡(店舗面積約3,200㎡)、店舗数30店舗(グロッサリー、飲食、カフェ、食品など)です。

● JR浦和駅西口に駅ビルを建設
 「JR東日本大宮支社」は、JR浦和駅の西口に、地上6階、地下1階(建築基準法上は、地上7階、地下0階)の「(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他」を建設中です。

 1階~3階には「アトレ」が運営する店舗、4階~6階には「ジェイアール東日本スポーツ」が運営するフィットネスクラブラブが入居予定で、2018年春頃のオープン予定です。

(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他の概要
◆ 所在地- 埼玉県さいたま市浦和区高砂一丁目139-3他 121筆
◆ 階数-地上6階、地下1階(建築基準法上は、地上7階、地下0階)
◆ 高さ-35.778m
◆ 敷地面積-14,292.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-増築1,310.24㎡(施設全体10,918.75㎡)
◆ 延床面積-増築7,533.10㎡(施設全体17,520.59㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 用途-店舗
◆ 建築主-東日本旅客鉄道(JR東日本)
◆ 設計者・監理者-東日本旅客鉄道 東京工事事務所
◆ 施工者-安藤・間(呼称は安藤ハザマ)
◆ 着工-2016年01月27日
◆ 竣工-2018年02月28日予定(労災保険関係成立票より)
◆ オープン-2018年春頃予定


Saitamaurawa161112
「(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他」の建設現場です。


Saitamaurawa161113
計画名は「(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他」となっています。施工者は、「安藤・間(呼称は安藤ハザマ)」です。


Saitamaurawa161114
北側の「仮囲い」です。


Saitamaurawa161115
ゲートが開いていました。


Saitamaurawa161116
北側から見た様子です。


Saitamaurawa161117
南側の仮囲いです。


Saitamaurawa161118
JR浦和駅は、西口と東口ではかなりの高低差があり、西口が高いです。運用上の地上6階、地下1階と建築基準法上の地上7階、地下0階の差は、この高低差のためだと思われます。


Saitamaurawa161119
浦和駅中ノ島地下通路整備工事

 「(仮称)浦和駅西口駅ビル新築工事他」の着工に伴い、さいたま市は駅の地下通路の延長「浦和駅中ノ島地下通路整備工事」を行っています。2018年春頃の完成予定です。

 「東西連絡通路」から「西口中ノ島バスターミナル」までを駅ビルの地下1階を介してつなぐ予定です。西口駅前にエレベータを設置し、地上と地下を接続 することで、安全かつ円滑に利用可能なバリアフリールートを確保します。


Saitamaurawa161120
「浦和駅中ノ島地下通路整備工事」の完成イメージです。

 引用資料 さいたま市
 浦和駅中ノ島地下通路整備工事に着手しました 


Saitamaurawa161121
「浦和駅中ノ島地下通路整備工事」の「平面図」です。

 引用資料 さいたま市(PDF)
 浦和駅中ノ島地下通路(駅ビル部床仕上及び駅前広場部)整備工事委託契約について 


Saitamaurawa161122
「浦和駅中ノ島地下通路整備工事」の「断面図」です。

|

2016年9月17日 (土)

さいたま新都心 JR東日本の「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」 & 営業再開した「さいたまスーパーアリーナ」

Saitamajr14111
-さいたま新都心ビル(仮称)新築事業-
 JR東日本は、さいたま新都心にホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)で構成する「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」を建設中です 

 引用資料 JR東日本・プレスリリース(PDF:2014/11/05)
 地域活性化を目的としたホテルの開発・改装について

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の概要
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心11番1
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-96.83m
◆ 敷地面積-4,919.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-1,359.42㎡
◆ 延床面積-29,557.65㎡(容積対象面積26,478.26㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-ホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)
◆ 建築主-JR東日本(東日本旅客鉄道)
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2015年05月01日
◆ 竣工-2017年04月30日予定
◆ 開業-2017年初夏予定


Saitamajr14112_2
「計画断面図」です。地下2階・地下1階が「駐車場・機械室」、1階が「子育て支援施設」、2階~4階が「商業施設」、5階~10階が159室の「ホテル」、11階~18階が「オフィス」、19階・20階が「ブライダル施設」となります。


Saitamajr160911
北東側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。半年前は全く姿が無かったのに一気に建ち上がっていて驚きました。


Saitamajr160912
北東側から見た下層階の様子です。


Saitamajr160913
南東側から見た様子です。東側壁面に「マストクライミング方式」のタワークレーンが設置されています。「鉄骨造」での「マストクライミング方式」のタワークレーンは非常に珍しいです。

 もう1基のタワークレーンは「フロアクライミング方式」ですが、西隣には「NTTドコモさいたまビル」があるので、西側寄りに「フロアクライミング方式」のタワークレーンが設置出来なかったための苦肉の策だと思われます。


Saitamajr160914
南東側から見た下層階の様子です。


Saitamajr160915
ペデストリアンデッキを挟んで、南側は「ランド・アクシス・タワー(明治安田生命さいたま新都心ビル)」です。

 ペデストリアンデッキに水たまりが出来ていますが、「さいたま新都心」に着くと台風10号の影響で、土砂降りの大雨が降ってきました。前が見えないくらいの凄い雨でしたが、15分くらいで止みました。


Saitamajr160916
「JRさいたま新都心駅」とペデストリアンデッキで直結する好立地です。


Saitamajr160917
南西側から見た様子です。


Saitamajr160918
西隣の「NTTドコモさいたまビル」との隙間はこれくらいしかありません。地震の時に大丈夫でしょうか? 高さがほぼ同じなのでビルの振動の周期がほぼ同じなのでしょうか?


Saitamajr160919
南西側から見た下層階の様子です。


Saitamajr160920
西隣の「NTTドコモさいたまビル」とは構造的には全く別のビルになりますが、増築という形式になります。


Saitamajr160921
北西側から見た様子です。


Saitamajr160922
北西側から見た下層階の様子です。


Saitamajr160923
さいたまスーパーアリーナ

 埼玉県は、「さいたまスーパーアリーナ」の大規模改修工事を実施しました。「コミュニティアリーナ大型映像装置改修、外壁改修等」でした。

 「さいたまスーパーアリーナ」は、2016年2月15日~2016年5月11日の間は休館していましたが、5月12日からメインアリーナの営業を再開しました。


Saitamajr160924
パッと見は前と同じなのでどこが改修されたのかよく分かりません・・・

|

2016年8月18日 (木)

コクーンシティ(さいたま新都心) 埼玉県内初出店となった「ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店」

Saitamayodobashi16081
-コクーンシティ(さいたま新都心) コクーン3-

 「片倉工業」は、繊維事業、 医薬品事業、機械関連事業、不動産事業などを運営しています。東京都中央区京橋に竣工した超高層ビル「東京スクエアガーデン」の開発事業主にも「片倉工業」は名を連ねています。

 「さいたま新都心駅」東口にも広大な土地を所有し、第一期開発(約33,000㎡)、第二期開発(約68,000㎡)、第三期開発(約26,000㎡)と段階的に開発を行いました。

 第一期開発として、2004年9月に商業施設「コクーン1」をオープンしています。第二期開発用地のうちゴルフ練習場と立体駐車場の用地に「コクーン2」を2015年4月24日(金)にオープンしました。

● ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店  
 更に、「コクーン3」を2015年7月17日(金)にオープンしました。「コクーン3」は、2015年3月1日まで「イトーヨーカドー大宮店(新大宮店はコクーン2へ移転)」が31年間に亘り営業を続けてきた建物をリニューアルしたものです。

 「コクーン3」の核テナントとして「ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店」が出店しました。「ヨドバシカメラ」にとっては埼玉県に初出店となりました。
 売場面積約4,000坪(約13,200㎡)は、関東地区では「マルチメディアAkiba、マルチメディア横浜、新宿西口本店」に次ぐ4番目の規模です。

 ヨドバシカメラは、関東地方を中心に全国主要ターミナル駅前に23店舗(2016年8月18日現在)を展開していますが、意外にも埼玉県には店舗がありませんでした。
 ヨドバシカメラ22店舗目にして、埼玉県初出店となりました。ちなみに、23店舗目は「マルチメディア名古屋松坂屋店」です。


Saitamacocooncity150612
配置図です。「ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店」は、「コクーン3」に出店しています。


Saitamayodobashi16082
「コクーン3」を南西側から見た様子です。


Saitamayodobashi16083
「コクーン3」を南側から見た様子です。「ヨドバシカメラ」は、地下1階~3階の4フロアの中で、地下1階~2階の3フロアに出店しています。


Saitamayodobashi16084
店舗名は「ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店」と非常に長いです。


Saitamayodobashi16085
「コクーン3」を南東側から見た様子です。


Saitamayodobashi16086
搬入口をテナントごとに分けています。


Saitamayodobashi16087
搬入口をを含めて「コクーン3」を南東側から見た様子です。


|

2016年6月19日 (日)

さいたま市 竣工した地上32階の超高層タワーマンションを含む大規模プロジェクト「武蔵浦和 SKY&GARDEN」

Saitamamusashi13071
-武蔵浦和 SKY&GARDEN-

 「JR武蔵浦和駅」周辺は、さいたま市の副都心として位置づけられています。第1街区~第9街区までの9街区(同一街区は更に細分化)に分けて再開発が行われています。
 3街区には「武蔵浦和駅第3街区第一種市街地再開発事業」が建設されました。正式名称は「武蔵浦和 SKY&GARDEN」で、2016年3月11日に竣工し、3月28日から入居開始しています。

 「武蔵浦和 SKY&GARDEN」は、「GATE RESIDENCE(A棟)、GARDEN RESIDENCE(B棟)、SKY TOWER(C棟)、AVENUE RESIDENCE(D棟)」の4棟で構成されています。
 その中で一番高いのが、南端に建設された地上32階、地下1階、高さは99.87mの「SKY TOWER(C棟)」です。

 総戸数は住宅776戸(A棟79戸、B棟94戸、C棟350戸、D棟78戸、他事業者分譲予定住戸160戸、非分譲住戸15戸含む)となっています。

 引用資料 公式HP → 武蔵浦和 SKY&GARDEN  

武蔵浦和 SKY&GARDENの概要
◆ 計画名-武蔵浦和駅第3街区第一種市街地再開発事業 
◆ 所在地-埼玉県さいたま市南区沼影一丁目710他(地番)
◆ 交通-JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅より(A棟)エントランスまで徒歩3分、(B棟・C棟・D棟)エントランスまで徒歩4分
◆ 階数-地上32階、地下1階(C棟:SKY TOWER)、地上14階、地下1階(B棟:GARDEN RESIDENC)、地上14階、地下1階(D棟:AVENUE RESIDENCE)、地上13階、地下1階(A棟:GATE RESIDENCE) 
◆ 高さ-99.87m(C棟)
◆ 敷地面積-19,085.12㎡(施設全体) 
◆ 建築面積-13,238.75㎡(施設全体)
◆ 延床面積-95,453.95㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭(施設全体で約300本)
◆ 地震対策-耐震構造 
◆ 用途-共同住宅、商業業務、コミュニティ施設
◆ 総戸数-住宅776戸(他事業者分譲予定住戸160戸、非分譲住戸15戸含む)、非住宅13区画(店舗9区画、オフィス1棟、オフィス棟用ゴミ置場1区画、外部貸駐車場1区画、外部貸駐輪場1区画)  
◆ 建築主-武蔵浦和駅第3街区市街地再開発組合(売主 新日鉄興和不動産、三菱商事、三菱地所レジデンス)
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2013年02月(除去工事含む)、2013年07月25日(起工祝賀会)
◆ 竣工-2016年03月11日
◆ 入居開始-2016年03月28日


Saitamamusashi116061
GATE RESIDENCE(A棟) & GARDEN RESIDENC(B棟)

 北東側から見た様子です。手前(北側)が、地上13階、地下1階、79戸の「GATE RESIDENCE(A棟)」、奥(南側)が、地上14階、地下1階、94戸の「GARDEN RESIDENC(B棟)」となっています。


Saitamamusashi116062
オフィス棟

 北側の中央に「オフィス棟」があります。


Saitamamusashi116063
高田製薬の本社

 「オフィス棟」には、ジェネリック医薬品の「高田製薬」が入っています。「高田製薬」は、東京都台東区から本社を移転し、2016年3月28日から業務を開始しています。


Saitamamusashi116064
グランコスモ武蔵浦和 & AVENUE RESIDENCE(D棟)

 北西側から見た様子です。手前(北側)が、「コスモスイニシア」により分譲されている地上13階、地下1階、160戸のアクティブシニア棟「グランコスモ武蔵浦和(武蔵浦和SKY&GARDEN E棟)」、奥(南側)が、地上14階、地下1階、78戸の「AVENUE RESIDENCE(D棟)」となっています。

グランコスモ武蔵浦和(武蔵浦和SKY&GARDEN E棟)の概要
◆ 計画名-(仮称)武蔵浦和駅前シニア分譲マンションプロジェクト
◆ 所在地-埼玉県さいたま市南区沼影一丁目710他1筆(地番) 
◆ 交通-JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅より徒歩4分
◆ 階数-地上13階、地下1階 
◆ 敷地面積-19,085.12㎡(施設全体) 
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-耐震構造 
◆ 用途-共同住宅(アクティブシニア棟)
◆ 総戸数-160戸(販売戸数159戸)他に他事業者分譲住戸601戸、非分譲住戸15戸、非住宅13区画(店舗9区画、オフィス1棟、オフィス棟用ゴミ置場1区画、外部貸駐車場1区画、外部貸駐輪場1区画)  
◆ 建築主-武蔵浦和駅第3街区市街地再開発組合(売主 コスモスイニシア)
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2013年02月(除去工事含む)、2013年07月25日(起工祝賀会)
◆ 竣工-2016年03月11日
◆ 入居開始-2016年03月28日


Saitamamusashi116065
SKY TOWER(C棟)

 敷地南側の「SKY TOWER(C棟)」を南西側から見た様子です。「SKY TOWER(C棟)」は、地上32階、地下1階、高さ99.87m、総戸数350戸となっています。

 「SKY TOWER(C棟)」は、真上から見ると「E字型タワー」で、板状マンションの短辺方向の抵抗力を高めています。地震や強風時の揺れが軽減されます。


|

2016年5月 7日 (土)

さいたま新都心 大規模に建設されている「さいたま赤十字病院 & 埼玉県立小児医療センター」

Saitamashintoshin160511
-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業-
 敷地面積24,032.50㎡の「さいたま新都心8-1A街区」には、「さいたま赤十字病院」と「埼玉県立小児医療センター」の2病院が移転します。

 計画名は「さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業」で、敷地北西側に「さいたま赤十字病院」、敷地南東側に「埼玉県立小児医療センター」が建設中です。
 
 「さいたま赤十字病院」と「県立小児医療センター」は構造上は別々の建物ですが、連結されて1つの建物になります。両病院は周産期医療や救急医療で連携します。

 引用資料 さいたま赤十字病院 → 新病院建設の知らせ


Saitamashintoshin150113
配置図です。北西側に「さいたま赤十字病院」、南東側に「埼玉県立小児医療センター」が建設されます。


Saitamashintoshin150114
フロア図です。


Saitamashintoshin160513
「さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業」の建設現場を南東側から見た様子です。


Saitamashintoshin160512
「さいたま赤十字病院」と「県立小児医療センター」は構造上は別々の建物ですが、連結されて1つの建物になります。


Saitamashintoshin160514
「さいたま赤十字病院」の建設現場を北西側から見た様子です。

さいたま赤十字病院の概要
◆ 計画名-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心1-5他
◆ 階数-地上14階、地下1階
◆ 高さ-最高部78.48m
◆ 敷地面積-24,032.50㎡(施設全体)、14,001.33㎡(さいたま赤十字病院)
◆ 建築面積-8,877.53㎡
◆ 延床面積-67,452.43㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-病院
◆ 病床数-632床
◆ 診療科-30科(内科、消化器内科、呼吸器内科、血液内科、糖尿病分泌内科、リウマチ科、腎臓内科、心療科、神経内科、循環器科、小児科、外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、緩和ケア診療科、口腔外科、病理診断科)
◆ 建築主-さいたま赤十字病院
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大成・田中特定建設工事共同事業体(大成建設、田中工務店JV)
◆ 着工-2014年02月16日(起工式)
◆ 竣工-2016年08月31日予定(労災保険関係成立表より)
◆ 開院-2016年度内予定


Saitamashintoshin160515
「さいたま赤十字病院」の建設現場を北側から見た様子です。


Saitamashintoshin160516
「さいたま赤十字病院」の建設現場を北東側から見た様子です。


Saitamashintoshin160517
「さいたま赤十字病院」の建設現場を東側から見た様子です。


Saitamashintoshin160518
少し角度を変えた様子です。


Saitamashintoshin160523
「埼玉県立小児医療センター」の建設現場を南側から見た様子です。

埼玉県立小児医療センターの概要
◆ 計画名-さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心1-2
◆ 階数-地上13階、地下1階
◆ 高さ-最高部64.99m
◆ 敷地面積-24,032.50㎡(施設全体)、10,031.17㎡(埼玉県立小児医療センター)
◆ 建築面積-8,063.67㎡
◆ 延床面積-65,436.17㎡(付加機能を含む)
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-病院、特別支援学校、体育館
◆ 病床数-316床
◆ 建築主-埼玉県病院事業管理者
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2014年02月16日(起工式)
◆ 竣工-2016年08月31日予定(労災保険関係成立表より)
◆ 開院-2016年度内予定


Saitamashintoshin160521
「埼玉県立小児医療センター」の建設現場を南東側から見た様子です。


Saitamashintoshin160522
「埼玉県立小児医療センター」は、南東角でペデストリアンデッキに接続されます。


Saitamashintoshin160519
「埼玉県立小児医療センター」の建設現場を北東側から見た様子です。


Saitamashintoshin160520
この部分は、小児医療センターらしくカラフルな色となっています。


Saitamashintoshin160524
「埼玉県立小児医療センター」の建設現場を北西側から見た様子です。

|

2016年3月27日 (日)

さいたま新都心 JR東日本の「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」 & 「さいたまスーパーアリーナ」の大規模改修工事

Saitamajr14111
-さいたま新都心ビル(仮称)新築事業-
 JR東日本は、さいたま新都心にホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)で構成する「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」を建設中です 

 引用資料 JR東日本・プレスリリース(PDF:2014/11/05)
 地域活性化を目的としたホテルの開発・改装について

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の概要
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心11番1
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-96.83m
◆ 敷地面積-4,919.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-1,359.42㎡
◆ 延床面積-29,557.65㎡(容積対象面積26,478.26㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-ホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)
◆ 建築主-JR東日本(東日本旅客鉄道)
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2015年05月01日
◆ 竣工-2017年04月30日予定
◆ 開業-2017年初夏予定


Saitamajr14112_2
「計画断面図」です。地下2階・地下1階が「駐車場・機械室」、1階が「子育て支援施設」、2階~4階が「商業施設」、5階~10階が159室の「ホテル」、11階~18階が「オフィス」、19階・20階が「ブライダル施設」となります。


Saitamashin160311
北東側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。西隣の「NTTドコモさいたまビル」とは構造的には全く別のビルになりますが、増築という形式になります。


Saitamashin160312
北側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。


Saitamashin160313
「さいたまスーパーアリーナ」側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。


Saitamashin160314
「さいたま新都心」のペデストリアンデッキ側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。


Saitamashin160315
さいたまスーパーアリーナの大規模改修工事
 埼玉県は、2015度~2016年度にかけて、「さいたまスーパーアリーナ」及び「けやきひろば」の大規模改修工事を実施しています。

 .工事内容は、さいたまスーパーアリーナが「コミュニティアリーナ大型映像装置改修、外壁改修等」、けやきひろばが「トイレリニューアル、起伏・段差解消、テナント区画拡大、自動火災報知設備改修等」です。


Saitamashin160316
2016年問題
 2020年の東京オリンピックに向けて、首都圏各地の劇場やコンサートホールが改修工事などのために閉鎖し、コンサート用の施設が不足しています。

 「さいたまスーパーアリーナ」の大規模改修工事による休館期間は、2016年2月15日~2016年5月11日(予定)となっていますが、「横浜アリーナ」も、2016年1月12日~2016年6月30日(予定)に大規模改修工事のため休館しています。

 「横浜アリーナ」と「さいたまスーパーアリーナ」の大規模改修工事は、期間が一部で重なっており、この期間は首都圏でアリーナの会場確保が非常に難しい状況となっています。


Saitamashin160317
大規模改修工事のため約3ヶ月間の休館
 工事期間は、「さいたまスーパーアリーナ」が2015年12月1日~2016年8月31日(予定)、「けやきひろば」が2015年10月26日~2016年8月31日(予定)です。

 .休館期間は、「さいたまスーパーアリーナ」が2016年2月15日~2016年5月11日(予定)、「けやきひろば」が2016年1月12日~2016年8月31日(予定)となっています。

|

2015年7月18日 (土)

JR東日本 本体工事に着工した地上20階、高さ約97mの「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」

Saitamasaitama14081
-さいたま新都心ビル(仮称)新築事業-
 首相が新国立競技場計画をゼロベースで見直すと表明しました。このまま強引に推し進めていたら今後大変な事になると思っていたのでこれで良かったと思います。

 ネットでは見直し前の案を「森○朗古墳」と揶揄されています。確かに形状が古墳に似ていますが、「ザハ・ハディド・アーキテクツ」の案はデザイン的には素晴らしかったと私は今でも思っているので、「森○朗古墳」と揶揄されるのはなんか悲しいです・・・

 本題に戻って、JR東日本は、さいたま新都心にホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)で構成する「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」を建設中です 

 引用資料 JR東日本・プレスリリース(PDF:2014/11/05)
 地域活性化を目的としたホテルの開発・改装について

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の概要
◆ 所在地-埼玉県さいたま市中央区新都心11番1
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-96.83m
◆ 敷地面積-4,919.42㎡(施設全体)
◆ 建築面積-1,359.42㎡
◆ 延床面積-29,557.65㎡(容積対象面積26,478.26㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-ホテル(5階~10階に159室)、商業施設(2階~4階)、オフィス(11階~18階)、ブライダル施設(19階・20階)、子育て支援施設(1階)
◆ 建築主-JR東日本(東日本旅客鉄道)
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2015年05月01日
◆ 竣工-2017年04月30日予定
◆ 開業-2017年初夏予定


Saitamajr14111
「外観イメージ」です。


Saitamajr14112_2
「計画断面図」です。地下2階・地下1階が「駐車場・機械室」、1階が「子育て支援施設」、2階~4階が「商業施設」、5階~10階が159室の「ホテル」、11階~18階が「オフィス」、19階・20階が「ブライダル施設」となります。


Saitamajr15071
「さいたまスーパーアリーナ」側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。


Saitamajr15072
少し角度を変えた様子です。


Saitamajr15073
「建設現場事務所」です。


Saitamajr15074
「さいたま新都心」のペデストリアンデッキから見た「建設現場事務所」です。


Saitamajr15075
「さいたま新都心」のペデストリアンデッキ側から見た「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場です。


Saitamajr15076
「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設現場を北東側から見た様子です。西隣の「NTTドコモさいたまビル」とは構造的には全く別のビルになりますが、増築という形式になります。


Saitamajr15077
ドーム屋根が「JRさいたま新都心駅」です。改札口から徒歩1分の距離となります。


Saitamajr15078
「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の事業計画のお知らせ標識です。「NTTドコモさいたまビル(地上18階、地下3階、高さ99.28m)」の増築という形式になります。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり | 102 経済ニュース | 103 いろいろなランキング | 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) | 105 大学キャンパスめぐり | 106 巨大工場めぐり | 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり | 108 大規模商業施設めぐり | 121 東京都・千代田区① | 121 東京都・千代田区② | 122 東京都・港区① | 122 東京都・港区② | 123 東京都・中央区 | 124 東京都・新宿区 | 125 東京都・渋谷区 | 126 東京都・豊島区 | 127 東京都・江東区 | 128 東京都・品川区 | 129 東京都・目黒区 | 130 東京都・文京区 | 131 東京都・台東区 | 132 東京都・荒川区 | 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) | 134 東京都・中野区 | 135 東京都・世田谷区 | 136 東京都・大田区 | 137 東京都・練馬区 | 143 東京都・23区内その他 | 151 東京都・ 23区以外 | 201 神奈川県・横浜市 | 202 神奈川県・川崎市 | 203 神奈川県・その他 | 231 千葉県・千葉市 | 232 千葉県・浦安市 | 233 千葉県・成田市(成田空港) | 234 千葉県・湾岸部 | 235 千葉県・内陸部 | 251 埼玉県・さいたま市 | 252 埼玉県・川口市 | 253 埼玉県・所沢市 | 254 埼玉県・その他 | 271 茨城県 | 281 栃木県 | 311 大阪市・北部 | 312 大阪市・中部 | 313 大阪市・南部 | 314 大阪市・湾岸部 | 321 大阪府・堺市 | 325 大阪府・その他 | 351 兵庫県・神戸市 | 355 兵庫県・尼崎市 | 356 兵庫県・西宮市 | 357 兵庫県・芦屋市 | 359 兵庫県・その他 | 401 空撮じゃないけれど 札幌市編 | 411 空撮じゃないけれど 仙台市編 | 501 空撮じゃないけれど 香港(ホンコン)編 | 511 空撮じゃないけれど 澳門(マカオ)編 | 601 ちょっとひと休み