61 京都府

2020年2月26日 (水)

ホテルの集積が猛烈な勢いで進む京都駅北東側 2019年12月10日に客室数400室の「アパホテル〈京都駅東〉」がオープン!

Kyotoapa200111
-アパホテル〈京都駅東〉-

 「アパホテル」は、2019年12月10日に、京都市内6棟目となる「アパホテル〈京都駅東〉」を開業しました。京都駅の北東側で、地下鉄烏丸線「京都」駅徒歩1分、JR「京都」駅徒歩3分の好立地です。

 地上11階、客室は全室禁煙の400室です。ベッド下収納や手さげバッグなどを掛けるフック、多機能姿見を設置するなどアパホテルの「新都市型ホテル」の最新仕様になっています。

アパホテル〈京都駅東〉の概要
◆ 計画名-(仮称)アパホテル〈京都駅東〉
◆ 所在地-京都府京都市下京区東塩小路町552-1
◆ 交通-地下鉄烏丸線「京都」駅徒歩1分、JR「京都」駅徒歩3分、近鉄「京都」駅徒歩10分
◆ 階数-地上11階、地下0階
◆ 高さ-約31m
◆ 敷地面積-1,135.21㎡
◆ 建築面積-864.43㎡
◆ 延床面積-8,685.18㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-400室
◆ 建築主-アパホーム
◆ 設計者-日企設計
◆ 施工者-熊谷組
◆ 着工-2018年07月26日(起工式)
◆ 開業-2019年12月10日


Kyotoapa200112
「アパホテル〈京都駅東〉」を南西側から見た様子です。


Kyotoapa200113
少し角度を変えた様子です。


Kyotoapa200114
西側から見た様子です。


Kyotoapa200115
「エントランス」です。


Kyotoapa200116
北西側から見た様子です。



|

2020年2月24日 (月)

真宗大谷派岡崎別院 三菱地所の「(仮称)京都岡崎ホテル計画」着工 ひらまつの新ブランドホテル「(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」が初出店!

Kyotohiramatsu200211
-(仮称)京都岡崎ホテル計画-

 「三菱地所」は、京都市左京区岡崎天王町において、「(仮称)京都岡崎ホテル計画」新築工事に着手しました。本計画は寺院「真宗大谷派岡崎別院」所有地の一部を一般定期借地権(50年)で三菱地所が借り受けてホテルを開発、竣工後は株式会社ひらまつが賃借のうえ、ホテル運営を行います。ホテルはひらまつが展開する新ブランド「(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」が初出店、開業は2021年秋頃の予定です。

 引用資料 三菱地所(PDF:2020/02/21)
 「(仮称)京都岡崎ホテル計画」着工 ひらまつの新ブランドホテルが初出店、2021年秋に開業予定

 計画地は、京都の洛東エリアで、丸太町通に面しており、周辺には「平安神宮」のほか「南禅寺」や京都市動物園があるなど、観光至便な立地です。ホテル建物は庇を設け、落ち着いた色調を用いるなど寺社を思わせる外観とします。

 「ひらまつ」は、従来から手掛けるスモールラグジュアリーブランドとは別に、新たに、伝統と革新を調和する次世代顧客向けホテル・ブランドとして「(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」ブランドを始動、本計画が第1号案件となります。

(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsuの概要
◆ 計画名-(仮称)京都岡崎ホテル計画
◆ 所在地-京都府京都市左京区岡崎天王町26番5の一部(地番)
◆ 階数-地上4階、地下0階
◆ 敷地面積-2,860.75㎡
◆ 延床面積-5,500.38㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-60室(約40㎡×52室、約80㎡×8室)
◆ 料飲施設-レストラン、和食の各1店舗
◆ 建築主-三菱地所(運営会社 ひらまつ)
◆ 設計者・監理者-三菱地所設計
◆ 施工者-大林組
◆ 開業-2021年秋予定


Kyotohiramatsu200212
「スイート客室(イメージ)」です。


Kyotohiramatsu200213
「ホテルレストラン(イメージ)」です。


Kyotohiramatsu200214
西側には「平安神宮」があります。


Kyotohiramatsu200215
南東側には「南禅寺」があります。写真は「南禅寺水路閣」です。「琵琶瀬疏水(びわこそすい)」の枝線水路が通過しています。



|

2020年2月12日 (水)

京都市 「インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ」のラグジュアリー分野の最高クラス 「SIX SENSES HOTELS RESORT SPAS」が日本初出店!

Kyotosixsenses200211
-京都市-
 「新型コロナウイルス」が猛威を振るっています。中国の状況やクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などの状況を見ると絶望的な気持ちになりますが、「新型コロナウイルス」の悪夢はいつかは収まります。

 今は、インバウンド関連の事を書くのは気が引けます。しかし、苦しい時にもどんどん前に進まないと熾烈な都市間競争に敗れます。日本の「半導体産業」は、シリコンサイクルが底の時に投資を抑えました。その結果、シリコンサイクルが底の時に積極果敢に投資をした韓国の「サムスン電子」や「SKハイニックス」に、完膚なきまでに叩きのめされました。

 最上位グジュアリーホテルは、都市の格を上げます。 京都の最上位グジュアリーホテルは、「ザ・リッツ・カールトン京都、フォーシーズンズホテル京都、パーク ハイアット 京都、アマン京都、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」など急速に充実しつつあります。更に、「ホテル ザ 三井 京都」と「LXRホテルズ&リゾーツ」が建設中、「シャングリ・ラ ホテル」が進出予定です。

● シックスセンシズ・ホテルズ・スパ
 「インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)」は2019年2月に、高級ホテルやリゾート、スパを手掛ける「Six Senses Hotels Resorts Spas(シックスセンシズ・ホテルズ・スパ)」を買収しました。

 「ウェルス・マネジメント」は、京都市東山区の「ホテル東山閣(2019年12月営業終了)」を解体して新築するホテルに関し、連結子会社を通じて、「インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ」との間で、ホテル運営にかかる業務委託契約を締結しました。「SIX SENSES HOTELS RESORT SPAS」の日本初出店のホテルとして再開発します。

 引用資料 ウェルス・マネジメント(PDF:2020/02/10)
 当社連結子会社 株式会社ホテルWマネジメントとIHG Japan Manegement合同会社とのホテル運営委託契約締結に関するお知らせ


Kyotosixsenses200212
ホテル東山閣の跡地(Googleマップ引用)

 京都市東山区の「ホテル東山閣(2019年12月営業終了)」の跡地です。敷地は狭いので小規模なホテルになると思われます。すぐ東側は「フォーシーズンズホテル京都」で、祇園、清水寺、京都国立博物館、三十三間堂などの観光名所にも近接した大変利便性の高い場所です(Googleマップの衛星写真の3Dモードを引用)。


Kyotosixsenses200213
フォーシーズンズホテル京都
 「SIX SENSES HOTELS RESORT SPAS」の出店予定地のすぐ東側には「フォーシーズンズホテル京都」があります。「フォーシーズンズホテル アンド ホテルレジデンス京都(フォーシーズンズ京都)」が2016年10月15日に開業しました。グランドオープンは2016年11月29日です。

 客室数は全123室、3つの料飲施設、スパ&フィットネス施設、宴会場・ウェディングチャペルのほか、57部屋のプライベートレジデンスを備えたホテルです。

フォーシーズンズホテル京都の概要
◆ 計画名-(仮称)京都東山ホテル開発計画
◆ 所在地-京都府京都市東山区馬町通妙法院北門前妙法院前側町445-3
◆ 交通-京都市バス「馬町」駅より徒歩1分、京阪「七条」駅より徒歩15分、JR「京都」駅よりタクシー10分
◆ 階数-地上4階、地下3階
◆ 高さ-塔屋等の高さ14,80m
◆ 敷地面積-20,478.06㎡
◆ 建築面積-8,093.47㎡
◆ 延床面積-34,725.42㎡(容積対象外面積2,644.82㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-全123室(他にプライベート・レジデンス57室)
◆ 建築主-京都東山ホスピタリティアセット特定目的会社
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2013年09月17日(開発行為の許可標識より)
◆ 開業-2016年10月15日、2016年11月29日(グランドオープン)

(注意) 「建築計画の概要」の数値なので、竣工後の正確な数値と一致していない可能性があります。


Kyotohiltonhotels200111 
LXRホテルズ&リゾーツ
 「東急不動産」と「ヒルトン」は「(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト」において、ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR(エルエックスアール)ホテルズ&リゾーツ」を2021年秋に開業予定であることを発表しています。

 引用資料 東急不動産(2020/02/04)
 ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」アジア初進出(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト 2021年秋 開業予定

 「LXRホテルズ&リゾーツ」は、2018年にヒルトンの最上位ブランドの1つとして誕生し、ドバイ、ロンドン、アンギラの3拠点で展開しています。「質の高いサービスだけでなく、その土地の文化や歴史を感じてもらうことをコンセプトにしたブランド」です。

 アジア太平洋地域における初進出となり、また、ヒルトンにとって京都初のホテル誕生となります。宿泊価格は京都市内で最高級となることを想定し設定します。

LXRホテルズ&リゾーツの概要
◆ 計画名-(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト
◆ 所在地-京都府京都市北区衣笠鏡石町44-1 外
◆ 階数-地上4階、地下1階
◆ 延床面積-約12,327㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造、一部木造
◆ 客室数-114室
◆ 設計者-東急設計コンサルタント
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2019年12月
◆ 開業-2021年秋予定


Kyotohiltonhotels200112
「LXRホテルズ&リゾーツ」の「位置図」です。「しょうざんリゾート京都 」は、自然環境豊かな立地で、約35,000坪の広大な敷地には結婚式場や庭園のほか、料亭・レストラン、東急不動産が開発した会員制リゾートホテル 「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯& VIALA 」を擁しています。


Kyotoshangrila191211 
シャングリ・ラ ホテル&リゾーツ

 香港に本拠地を置くホテルチェーンのシャングリ・ラ グループが、京都市上京区に進出を計画しています。特定目的会社を通じて、更地になっている敷地約4,700㎡を2019年6月中旬に取得しました。世界文化遺産「二条城」の「北大手門」の近くという最高のロケーションです。



|

2020年2月 5日 (水)

京都市凄過ぎ! 「ヒルトン」の最上位ラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」がアジア太平洋地域初進出 2021年秋開業予定!

Kyotohiltonhotels200111
-京都市-

 京都市にはホテルが続々と進出しています。京都市長は、市民の安心・安全、地域文化の継承を重要視しない宿泊施設の参入は「お断り」を宣言し、これまでの宿泊施設の誘致施策から大きく舵を切りました。

 これは、想定を超えたスピードで宿泊施設が急増したためです。しかし、記者会見などで「富裕層向けのホテルが足りない」とも繰り返し述べています。

 京都の最上位グジュアリーホテルは、「ザ・リッツ・カールトン京都、フォーシーズンズホテル京都、パーク ハイアット 京都、アマン京都、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」など急速に充実しつつあります。更に、「ホテル ザ 三井 京都」が建設中、「シャングリ・ラ ホテル」が進出予定です。

● LXRホテルズ&リゾーツを2021年秋に開業予定!
 「東急不動産」と「ヒルトン」は「(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト」において、ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR(エルエックスアール)ホテルズ&リゾーツ」を2021年秋に開業予定であることを発表しました。

 引用資料 東急不動産(2020/02/04)
 ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」アジア初進出(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト 2021年秋 開業予定

 「LXRホテルズ&リゾーツ」は、2018年にヒルトンの最上位ブランドの1つとして誕生し、ドバイ、ロンドン、アンギラの3拠点で展開しています。「質の高いサービスだけでなく、その土地の文化や歴史を感じてもらうことをコンセプトにしたブランド」です。

 アジア太平洋地域における初進出となり、また、ヒルトンにとって京都初のホテル誕生となります。宿泊価格は京都市内で最高級となることを想定し設定します。

LXRホテルズ&リゾーツの概要
◆ 計画名-(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト
◆ 所在地-京都府京都市北区衣笠鏡石町44-1 外
◆ 階数-地上4階、地下1階
◆ 延床面積-約12,327㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造、一部木造
◆ 客室数-114室
◆ 設計者-東急設計コンサルタント
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2019年12月
◆ 開業-2021年秋予定


Kyotohiltonhotels200112
「位置図」です。「しょうざんリゾート京都 」は、自然環境豊かな立地で、約35,000坪の広大な敷地には結婚式場や庭園のほか、料亭・レストラン、東急不動産が開発した会員制リゾートホテル 「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯& VIALA 」を擁しています。

● すぐ近くにはアマン京都も! 
 近隣には金閣寺や光悦寺・源光庵といった寺社仏閣が徒歩圏にあり、ラグジュアリーホテル「アマン京都」が2019年11月1日に開業するなど、京都を代表する高級リゾートエリアとして注目が集まっています。


Kyotoritz140511
ザ・リッツ・カールトン京都

 アメリカのマリオット・インターナショナルの最高級ブランドであるザ・リッツ・カールトンの「ザ・リッツ・カールトン京都」が、2014年2月7日に開業しました。
 
 2011年1月に閉館した「ホテルフジタ京都」の跡地に、「積水ハウス」が建物を建設し、マリオット・インターナショナルの「ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー」が運営します。
 
ザ・リッツカールトン京都の概要
◆ 計画名-(仮称)京都鴨川二条ホテル新築工事
◆ 所在地-京都府京都市中京区二条大橋上る鉾田町543
◆ 交通-京都市営地下鉄「京都市役所前」駅より徒歩3分
◆ 階数-地上4階、地下3階(建築基準法上)
◆ 建物高さ-最高部17.430m、軒高15.000m
◆ 敷地面積-5,937.28㎡
◆ 建築面積-4,598.23㎡
◆ 延床面積-24,682.89㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-直接基礎
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-134室(17室のスイート含む)
◆ 建築主-積水ハウス
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ デザイン-日建設計(建築構造設備・外装デザイン)、レメディオス・デザインスタジオ(客室・パブリックデザイン)、デザインスタジオ・スピン(レストランデザイン)、イリア(内装設計)、野村庭園研究所(庭園デザイン)
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2011年12月
◆ 竣工-2013年11月
◆ 開業-2014年02月07日


Kyotofourseasons170212
フォーシーズンズホテル京都
 「フォーシーズンズホテル アンド ホテルレジデンス京都(フォーシーズンズ京都)」が2016年10月15日に開業しました。グランドオープンは2016年11月29日です。

 「フォーシーズンズホテル京都」は、武田病院グループが運営していた「東山武田病院」の跡地に建設されました。祇園、清水寺、京都国立博物館、三十三間堂などの観光名所にも近接した大変利便性の高い場所です。

 客室数は全123室、3つの料飲施設、スパ&フィットネス施設、宴会場・ウェディングチャペルのほか、57部屋のプライベートレジデンスを備えたホテルです。

フォーシーズンズホテル京都の概要
◆ 計画名-(仮称)京都東山ホテル開発計画
◆ 所在地-京都府京都市東山区馬町通妙法院北門前妙法院前側町445-3
◆ 交通-京都市バス「馬町」駅より徒歩1分、京阪「七条」駅より徒歩15分、JR「京都」駅よりタクシー10分
◆ 階数-地上4階、地下3階
◆ 高さ-塔屋等の高さ14,80m
◆ 敷地面積-20,478.06㎡
◆ 建築面積-8,093.47㎡
◆ 延床面積-34,725.42㎡(容積対象外面積2,644.82㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-全123室(他にプライベート・レジデンス57室)
◆ 建築主-京都東山ホスピタリティアセット特定目的会社
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2013年09月17日(開発行為の許可標識より)
◆ 開業-2016年10月15日、2016年11月29日(グランドオープン)

(注意) 「建築計画の概要」の数値なので、竣工後の正確な数値と一致していない可能性があります。


Kyotohiltonhotels200113
パーク ハイアット 京都

 京都市東山区で料亭「山荘京大和」を運営する「京大和」と「竹中工務店」は、「山荘京大和」敷地内にホテルを新たに建設することで合意しました。

 高級ホテル部分は、ハイアット ホテルズ コーポレーションの関連会社であるハイアット インターナショナル アジアパシフィック リミテッドと運営委託契約を締結し、「パーク ハイアット 京都」として2019年10月30日に開業しました。「山荘京大和」は改築のうえ、引き続き「京大和」が料亭営業を継続しています。

パーク ハイアット 京都の概要
◆ 計画名-「京都東山計画」もしくは「(仮称)京都東山ホテル」
◆ 所在地-京都府京都市東山区高台寺桝屋町360
◆ 階数-地上2階、地下4階
◆ 高さ-最高部9.511m、軒高9.511m
◆ 敷地面積-8,796.47㎡(施設全体)
◆ 建築面積-3,675.97㎡
◆ 延床面積-14,142.63㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-70室(スイートルーム9室)
◆ 建築主-竹中工務店
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ インテリア設計-tonychi and associates・竹中工務店の共同設計
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2017年03月14日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2019年09月30日(労災保険関係成立票より)
◆ 開業-2019年10月30日



|

2020年2月 1日 (土)

GSユアサ 福知山市にブルーエナジー第二工場建設 ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力拡大 約250億円投資!

Kyotoyuasa200111
-GSユアサ-

 「GSユアサ」は、2021年以降に見込まれるハイブリッド車の需要拡大に対応するため、ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力の拡大を決定しました。

 子会社である「ブルーエナジー(GSユアサ 51%、本田技研工業 49%)」の現工場の生産ライン強化に加え、同一工場敷地内にブルーエナジー第二工場を建設することで、2023年度までに現在の倍以上の生産能力に引き上げる計画です。新工場は2022年度の稼働開始を目指します。

 引用資料 GSユアサ(2020/01/29)
 ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力拡大について ~ ブルーエナジー第二工場建設を決定 ~

 地球環境負荷低減の取り組みの1つとして自動車の電動化が進められていますが、当面は環境性能と価格のバランスに優れたハイブリッド車が日系自動車メーカー各社を中心に欧州、北米、中国で増加すると予測されています。

 GSユアサは2009年にハイブリッド車用の高性能リチウムイオン電池の開発・製造・販売を行う合弁会社 ブルーエナジーを設立し、これまでにハイブリッド車100万台分以上の電池を安定的に供給してきました。これらの豊富な実績と高度な技術力で、環境対応車の普及拡大に貢献します。


Kyotoyuasa200112
「ブルーエナジーおよび新工場の概要」です。新工場は2022年度の稼働開始を目指します。投資額は250億円弱を見込みます。


Kyotoyuasa200113
京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地にある「ジーエス・ユアサコーポレーション」および「GSユアサ」の本社です。JR京都線(東海道本線)の「西大路駅」より徒歩7分に場所にあります。


Kyotoyuasa200114
「ジーエス・ユアサコーポレーション」および「GSユアサ」の本社の正門です。


Kyotoyuasa200115
ジーエス・ユアサコーポレーション

 「ジーエス・ユアサコーポレーション」は、「旧:日本電池(GS)」と「旧:ユアサコーポレーション(YUASA)」が2004年4月に経営統合して誕生しました。「ジーエス・ユアサコーポレーション」は純粋な持株会社で「GSユアサ」の親会社です。


|

2020年1月21日 (火)

京都市 エンジン計測器で世界シェア8割の「堀場製作所」 グループ会社の「堀場テクノサービス」が新社屋を建設!

Kyotohoriba200111
-堀場製作所-

 「堀場製作所」は、京都市南区吉祥院宮の東町2に本社を置く独立系の分析・計測機器大手です。分析・計測機器の総合メーカーとして、多彩な製品を世界各国に送りだしています。エンジン計測器で世界シェア8割を占めています。2018年12月期の連結決算で、売上高210,570百万円、営業利益28,838百万円と売上高は2,000億円を超えています。

 「堀場テクノサービス」は、計測機器業界におけるアフターサービス市場の拡大によって、堀場製作所グループのサービスに特化した子会社として2000年に設立しました。

● 堀場テクノサービスの新社屋を建設
 「堀場テクノサービス」は、国内外のサービス事業の強化と拡大を目的に、京都市南区吉祥院に新社屋を建設します。2019年11月1日より着工し、2020年11月に完成する予定です。

 引用資料 堀場テクノサービス(2019/10/30)
 堀場テクノサービス、新社屋を建設

 今回建設する京都本社は、HORIBAグループサービス事業の基幹拠点として、全世界に広がる各拠点や分析ラボがつながることで情報の集約と分析によるあらたなビジネスを創造し、ソリューションを提供していきます。

堀場テクノサービス京都本社の概要
◆ 所在地-京都市南区吉祥院前河原町
◆ 階数-地上6階
◆ 敷地面積-3,439.33㎡
◆ 延床面積-7,548.99㎡
◆ 着工-2019年11月01日 
◆ 稼働-2020年12月予定


Kyotohoriba200112
「堀場テクノサービス京都本社」の 建設予定地を北西側から見た様子です。


Kyotohoriba200113
南西側から見た様子です。


Kyotohoriba200114
南側の「宮の森公園」から見た親会社である「堀場製作所」の本社です。「堀場製作所」の本社は、「堀場テクノサービス京都本社」の 建設予定地の北西側にあります。


Kyotohoriba200115
「堀場製作所」の本社を北側から見た様子です。



|

2020年1月15日 (水)

景観性に優れ京都の街に最適 アスファルト舗装を石畳風に見せる職人技「石畳風舗装(半たわみ性舗装)」

Kyotoishidatami200111
-石畳風舗装(半たわみ性舗装)-

 景観性を考慮する必要がある歩道は、「石畳」が最適ですが、「石畳」は非常に高価です。そこで生み出されたのが、「石畳風舗装(半たわみ性舗装)」です。アスファルト舗装がパッと見は「石畳」に見えて景観性に優れています。いろいろな会社が施工を行っています。

 施工例 株式会社フタミ
 スーパーブラスター工法を用いた半たわみ性舗装石畳風舗装完了までを写真


Kyotoishidatami200112
京都市の「祇園甲部歌舞練場」の南側の「石畳風舗装(半たわみ性舗装)」です。「石畳風舗装」は京都の色々な場所で採用されています。もちろん全国の色々な場所でも採用されています。


Kyotoishidatami200113
「石畳」とまではいきませんが、通常の「アスファルト」よりも遥かに景観性に優れています。


Kyotoishidatami200114
アスファルトに「カッター」による「目地施工」を行っています。


Kyotoishidatami200115
路面が汚れてムラになっている場所がたくさんあったので、本物の「石畳」よりも汚れやすいのかも知れません。


Kyotoishidatami200116
「石畳風舗装」と本物の「石畳」との境目です。


Kyotoishidatami200117
本物の「石畳」です。やはりこうやってみると本物は全然違います。特に景観を重視する場所は本物の「石畳」が理想ですね。



|

2020年1月12日 (日)

ホテルの集積が猛烈な勢いで進む京都駅北東側 旅館銀閣の建て替え「(仮称)塩小路町旅館 新築建替工事」

Kyotoshichijo200131
-(仮称)塩小路町旅館 新築建替工事-
 
JR京都駅北東側では、ホテルの集積が猛烈な勢いで進んでいます。2019年12月10日に、客室数400室の「アパホテル〈京都駅東〉」が開業しました。

 バブル崩壊後ずっと塩漬けになっていた土地には、第一弾として、一番東側に客室数471室の「天然温泉 蓮花の湯 御宿 野乃京都七条(ドーミーインチェーン)」が建設中です。第二弾として南西側に客室数387室のホテル「(仮称)京都東洞院通七条塩小路町計画」が建設中です。

● 旅館銀閣の建て替え
 バブル崩壊後ずっと塩漬けになっていた土地の西側に1970年開業の「旅館銀閣」がありました。建て替え工事のために、2018年12月14日を持って営業を終了し、全館休業しています。「建築計画の概要」の用途の欄が「旅館」となっているので建て替え後も「旅館」となるようです。

(仮称)塩小路町旅館 新築建替工事の概要
◆ 所在地-京都府京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町709他、京都府京都市下京区東洞院通七条下る塩小路町508-1他
◆ 階数- 地上9階、地下2階
◆ 高さ-最高部34.95m、軒高30.95m
◆ 敷地面積-1,408.49㎡
◆ 建築面積-1,105.82㎡
◆ 延床面積-7,034.69㎡(容積対象外⾯積0㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-旅館
◆ 客室数-57室
◆ 建築主-銀閣
◆ 設計者-GRAPH-A一級建築事務所
◆ 施工者-(未定)
◆ 着工-2020年03月15日予定
◆ 竣工-2021年10月31日予定


Kyotoshichijo200132
「(仮称)塩小路町旅館 新築建替工事」の建設予定地を北東側から見た様子です。


Kyotoshichijo200133
北西側から見た様子です。


Kyotoshichijo200134
西側から見た様子です。


Kyotoshichijo200135
「(仮称)塩小路町旅館 新築建替工事」の建築計画の概要です。



|

2020年1月10日 (金)

東本願寺門前に約7,000㎡の「市民緑地」 市道の車道部分と東本願寺所有の緑地を一体的に整備 予定地をじっくり見てみました! 

Kyotohigashihonganj191111
-東本願寺-

 「京都市」と「真宗大谷派(東本願寺)」は、門前の緑地と隣接する市道計約7,000㎡を「市民緑地」として整備すると発表しました。既にある建築家武田五一設計の蓮華の噴水を生かしながら、ベンチの設置や樹木の植え替えなどで地域住民や観光客の憩いの場として活用を図ります。

 引用資料 京都市情報館(2019/11/22)
 「東本願寺前市民緑地整備について」

 東本願寺前の「烏丸通(国道24号)」は緑地があるために東側に大きくカーブしています。緑地は「真宗大谷派(東本願寺)」の所有です。 烏丸通と門前の市道に囲まれた約4,000㎡の緑地と、約3,000㎡の市道を南北260m、東西31mの一体の空間として整備することで、市民や参拝者らが使いやすくなり、活性化につながればと京都市が活用を申し入れました。

 車道の部分を石畳風舗装などの設えとし、既存の噴水を中心とした広々とした広場では、緑のあふれる憩いの場、門前の賑わいを創出する交流の場として提供できるように、照明、ベンチ等の整備や季節を彩る花木の植栽などを行うことで、愛される新しい名所となる市民緑地を創出します。2020年度以降設計に取りかかり、完成まで3年程度かかり、費用は概算で4~5億円の見通しです。

● 市民緑地
 「都市緑地法」に定められた、地方公共団体等が土地所有者との合意の下、住民の利用に供する緑地又は緑化施設です。京都市では初めてとなります。


Kyotohigashihonganj191113
東本願寺所有地約4,000㎡との緑地と市道約3,000㎡を一体の空間として整備します。


Kyotohigashihonganj200111
「市民緑地」の予定地を南東側から見た様子です。


Kyotohigashihonganj200112
少し角度を変えた様子です。


Kyotohigashihonganj200113
「市道(歩道・自転車道)」です。


Kyotohigashihonganj200114
「市道(車道)」です。面積は約3,000㎡です。


Kyotohigashihonganj200115
「東本願寺所有地(緑地)」です。面積は約4,000㎡です。


Kyotohigashihonganj200116
「東本願寺所有地(緑地)」には、建築家武田五一設計の「蓮華の噴水」があります。


Kyotohigashihonganj200117
「蓮華の噴水」越しに見た東本願寺の「御影堂門」です。


Kyotohigashihonganj200118
御影堂門(ごえいどうもん)

 「御影堂門」は、高さ約28mの入母屋造・本瓦葺き・三門形式の二重門です。明治44年(1911年)に再建されました。京都三大門(東福寺、知恩院)の1つです。


Kyotohigashihonganj200119
御影堂(ごえいどう)

 多くの仏閣では「御影堂」は「みえいどう」と読みますが、東本願寺では「ごえいどう」と読みます。規模は、間口76m×奥行き58mで、建築面積において世界最大の木造建築物です。明治28年(1895年)に再建されました。

● 東本願寺は世界文化遺産に登録されていない
 「西本願寺」は世界文化遺産に登録されていますが、「東本願寺」は世界文化遺産に登録されていません。こんな立派な仏閣なのになんで? と思ってしまいます。考えられるのが、「東本願寺」は、何度も火災で焼失しており、再建された建物が比較的新しい事が考えられます。

 「世界文化遺産」に登録されると、「あれがダメ、これがダメ」といろいろ煩雑な事が多くなるので、当事者が辞退すれば登録されません。「東本願寺」が世界文化遺産に登録されていないのには、いろいろと大人の事情があるのかもしれません。


Kyotohigashihonganj200120
阿弥陀堂(あみだどう)

 規模は、間口52m×奥行き47mあります。明治28年(1895年)に再建されました。



|

2020年1月 9日 (木)

京都リサーチパーク最大規模の延床面積約33,740㎡ 京都リサーチパーク10号館新築工事 2019年12月29日の建設状況

Kyotokrp200111
-京都リサーチパーク(KRP)-

 1989年にオープンした「京都リサーチパーク(KRP)」は、京都府の産業の研究開発、ベンチャービジネス支援を目的とする施設です。大阪ガスグループの「京都リサーチパーク(株)」が運営しています。
 
 JR嵯峨野線の「丹波口駅」の西側にあった大阪ガス京都工場跡地に賃貸オフィスや研究開発スペースを建設し、管理・運営を行っています。

● 京都リサーチパーク10号館新築工事
 「京都リサーチパーク」は、新たなオフィスビル「京都リサーチパーク10号館新築工事」を着工しました。延床面積約33,740㎡と、KRP内では最大規模の建物となります。建物は地上7階、地下1階で、実験研究用のスペースは設けず、オフィス用途のみとし、1階は商業施設とします。

 「京都リサーチパーク(KRP)」には、現在は約480社が入居しています。近年はオフィス需要の高まりや研究機関の都心回帰などを受け、入居率が高水準を維持しており、空き室不足のため、新棟の建設を決めました。

京都リサーチパーク10号館新築工事の概要
◆ 所在地-京都府京都市下京区中堂寺栗田町90、91、92
◆ 階数-地上7階、地下1階
◆ 高さ-31.00m
◆ 敷地面積-38,426.88㎡(施設全体)
◆ 建築面積-20,838.69㎡(施設全体)、4,580.00㎡(新棟)
◆ 延床面積-131,478.10㎡(施設全体)、33,740.00㎡(新棟)
◆ 用途-オフィス、商業(物販店舗、飲食店舗)、駐車場
◆ 建築主-大阪ガス都市開発
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2019年4月10日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2021年2月26日(労災保険関係成立票より)
◆ 稼働-2021年春予定


Kyotokrp190812
「京都リサーチパーク(KRP)」のマップです。「10号館」は「五条通」に面し、駐車場に利用されていた敷地内の用地に建設しています。

 引用資料 公式ホームページ
 京都リサーチパーク


Kyotokrp190813
「京都リサーチパーク入居組織数」です。入居企業は480組織で、増加の一途をたどっています。


Kyotokrp200112
「京都リサーチパーク10号館新築工事」は、「五条通(国道9号線)」と「七本松通」の交差点あたりに建設中です。


Kyotokrp200113
お正月休みのため、「クローラークレーン」の「ジブ」を折りたたんでいました。


Kyotokrp200114
南東側から見た様子です。


Kyotokrp200115
西隣の「9号館」です。


Kyotokrp180816
「開発構想に関する説明会の概要」です(現在は撤去されています)。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 梅田1丁目1番地計画 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 福井県 77 岡山県 78 広島県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県 88 沖縄県 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場