« 福岡市 伊都土地区画整理事業&JR九大学研都市駅 | トップページ | 超高層ビルの撮影は天気次第! 「リーガロイヤルホテル小倉」編 »

2007年11月21日 (水)

九州大学新キャンパス「伊都キャンパス」

Fukuokakyudai11-九州大学・伊都キャンパス-
 
福岡や東京へ撮影に行くときは、ローテーションの都合上数ヶ月前に日程を決めます。だから当日の天気は、神様に祈るしかありません。しかし私は「超雨男」です。今回も九大学研都市駅に着いた途端雨が降ってきました。我ながら本当に情けないです。
 
 情けなさに関しては、日本の株式市場に匹敵します。先週の日経新聞によると、世界の主要51市場の中で、年初来の騰落率を見ると東京市場は、何と50番目だそうです。日本より悪いのはベネズエラだけだそうです。最近の日本の市場を見ていると、情けなさを通り越して「吐き気」さえしてきます。

 愚痴はこれくらいにして本題に戻りたいと思います。九州大学の新キャンパス(伊都キャンパス)は、九州大学の医学部系(医学部・歯学部・薬学部)を除くほとんどの部分を、福岡市西区・桑原地区、志摩町、前原市にまたがる丘陵地帯約275ヘクタールに移転する壮大なプロジェクトです。

 あまりに規模が大きいので文章で概要を説明しても分かりにくいのと、規模が大きすぎて写真では雰囲気が伝わらないので、九州大学新キャンパス関係のLinkを貼っておきます。

 ★ 九州大学・新キャンパス 公式ホームページ

 ★ 伊都キャンパス・ゾーン図

 ★ 航空写真等(2000年~2007年)

 ★ 伊都キャンパス紹介映像(動画・パース一覧・建築模型等)


Fukuokakyudai12少し高台から見たウエスト4号館(左)と生活支援施設ウエストⅡ(右)です。
 
 
Fukuokakyudai13九州大学の「ウエストゾーン」の入口です。手前の部分は「センターゾーン」になります。


Fukuokakyudai14この奥は造成中のため立入禁止です。この奥には農学系、工学系の実験施設、農場、運動施設等が整備される予定です。
 
 
Fukuokakyudai15先の造成中の丘陵地は、「イーストゾーン」で主に文系の施設が整備される予定です。 
 
 
Fukuokakyudai16学園通線(県道567号線)です。九州大学・伊都キャンパス前からJR九大学研都市駅近くまで4車線の立派な道路で接続します。現在半分くらい完成しています。時間も遅く、他に撮影の予定もなかったので歩いて帰ることにしました。
 
 
Fukuokakyudai17このように歩道も立派です。途中、九州大学の学生と思われる自転車が私を何台も猛スピードで追い抜いていきました。
 
 
Fukuokakyudai18九大学研都市駅より少し近い「周船寺駅」まで歩きました。1時間もかかってしまいすっかり暗くなってしまいました。結論として余程時間が余ってない限り歩くの無理!です。周船寺駅は九大学研都市駅と違いローカル線の風情が残っています。


Fukuokakyudai19ホームは地上にあり島式の1面2線です。 

|

« 福岡市 伊都土地区画整理事業&JR九大学研都市駅 | トップページ | 超高層ビルの撮影は天気次第! 「リーガロイヤルホテル小倉」編 »

81 福岡県」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事

96 大学編」カテゴリの記事