« THE KUSATSU TOWER <ザ・草津タワー> 2008年12月28日の建設状況、彦根駅東土地区画整理事業18街区のその後 | トップページ | 2009年 いよいよ「中之島フェスティバルタワー(仮称) 東地区」が動き出す! »

2009年1月 3日 (土)

明けましておめでとうございます ! 今年もよろしくお願いします。

Nara09011
-2009年-

 明けましておめでとうございます。新年はめでたく奈良市の世界遺産「春日大社」の写真で始めたいと思います。
 昨年は100年に一度と言われる程の金融危機で、関西経済も大変大きなダメージを受けました。代表する企業である「パナソニック」や「シャープ」も大幅に決算を下方修正しました。
 
 松下電器(現:パナソニック)を創設した故松下幸之助氏の「好況よし、不況なおよし」という言葉が新聞紙上でよく取り上げられるようになりました。
 「不況による難局は、対応次第で発展の基礎となる」という意味です。世界恐慌時の実体験による言葉なので重みがあります。
 
 今年(2009年)は、大阪市内で街を変える4大プロジェクトが動き出す予定です。朝日新聞グループの「中之島フェスティバルタワー(仮称) 東地区」、近鉄グループの「阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業」、 日本郵政グループの「梅田3丁目計画(仮称)」が解体工事に入る予定です。
 「大阪駅北地区先行開発区域」の4棟も今年の秋以降に着工予定です。いずれの4大プロジェクトも日本を代表する大企業が建設するため、余程の事がない限り工事に着手すると思われます。これらの企業には「好況よし、不況なおよし」の精神で頑張ってほしいと思います。
 
 
 メインのホームページである「超高層ビルとパソコンの歴史」の大阪のデータベースを2009年1月1日現在に修正しました。竣工年順には2010年分を追加しました。
 竣工済みの高さ100mを超える棟数が、昨年初めに100棟を超え最終的には108棟になりました。
(注意)あくまでも個人で調べた数値のため誤差があります。

|

« THE KUSATSU TOWER <ザ・草津タワー> 2008年12月28日の建設状況、彦根駅東土地区画整理事業18街区のその後 | トップページ | 2009年 いよいよ「中之島フェスティバルタワー(仮称) 東地区」が動き出す! »

68 奈良県」カテゴリの記事