« アクティ大阪展望台 2009/06/22 アクティ大阪増築工事に3基目のタワークレーン登場&大阪駅中央北口の移動 | トップページ | 御堂筋フロントタワー新築工事 2009年6月22日の建設状況 »

2009年6月24日 (水)

梅田阪急ビル立替計画 2009/06/22

Hankyu0906221
撮影日2009年6月22日 百貨店棟です。
 
 
Hankyu0906222
撮影日2009年6月22日
 正面の商品搬入口です。前回見た時は、工事時間中は常時シャッターが開いていましたが、今回はずっと閉じられていました。
 
 
Hankyu0906223
撮影日2009年6月22日 正面にある地下鉄谷町線への出入口です。
 
 
Hankyu0906224
撮影日2009年6月22日 
 先週はじめに、一番東側のタワークレーンが解体されたので、タワークレーンは2基になりました。
 一番東側のタワークレーンは、「開口部」が塞がれて部材を吊り上げる場所がすでに無くなっていたので最初に解体される事は予想できましたが、次はどのタワークレーンが解体されるのでしょうか?
 
 
Hankyu0906225
撮影日2009年6月22日
 中央の「開口部」です。中央のタワークレーンはここから部材を吊り上げています。ここが塞がれた後に、中央のタワークレーンが解体されると思われます。
 
 
Hankyu0906226
撮影日2009年6月22日
 アクティ大阪側にある工事用車両出入口「ゲートA」です。「百貨店第Ⅰ期棟」と「百貨店第Ⅱ期棟」の境目にあります。
 西側の「開口部」はすでに塞がれていますが、西側のタワークレーンはここからも部材を吊り上げる事が出来ます。

 ということで、いつもの私の勝手な予想ですが、中央の「開口部」は、百貨店のオープンも迫っているので近いうちに塞がれると予想されます。
 中央のタワークレーンは、部材を吊り上げる場所が無くなってしまうので、西側のタワークレーンを使って中央のタワークレーンが解体されると思われます。
 
 しばらく西側のタワークレーンを1基のみで稼働した後に、段階的に小さいタワークレーンに小型化し、最後はエレベーターで降ろされると思われます。間違っていたらゴメンナサイ・・・

|

« アクティ大阪展望台 2009/06/22 アクティ大阪増築工事に3基目のタワークレーン登場&大阪駅中央北口の移動 | トップページ | 御堂筋フロントタワー新築工事 2009年6月22日の建設状況 »

竣工済-梅田阪急ビル②」カテゴリの記事