« (仮称)京都ヨドバシビル新築工事 2010年5月2日の建設状況 | トップページ | 大阪駅北地区先行開発区域プロジェクト/Cブロック 2010/05/06 »

2010年5月 6日 (木)

新幹線「新大阪駅」ホーム増設&引上げ線増設プロジェクト 2010年5月2日の建設状況

Osakashinosaka10051
-新大阪駅・ホーム増設&引上げ線増設-
 現在JR東海は、阪急電鉄が新大阪連絡線の用地として確保していた土地を一部転用して2つのプロジェクトを進めています。
  
(1)26番線の北側に相対式1面1線のホームを増設して27番線を新設する。
(2)博多方面にある2本の引き上げ線を新たに2本追加して4本に増設する。
 
 比較 → 2010年3月12日の建設状況(Part2)
 
 比較 → 2010年3月5日の建設状況(Part1)
 
 比較 → 2010年1月10日の建設状況
 
 比較 → 2009年10月30日の建設状況
 
 
Osakashinosaka10052
鉄骨具合が萌えです。
 
 
Osakashinosaka10053
この部分には、相対式1面1線の27番線ホームが新設され、駅の幅は北側に約7m広くなります。27番線ホームの屋根の工事が一部で始まっています。
 
 
Osakashinosaka10054
前から気になっている少し錆びた「過去の遺跡部分」の鉄骨ですが・・・
 
 
Osakashinosaka10055
なんと橋脚として再利用されず華麗にスルーされていました(笑)。すぐ上に橋桁が架けられていましたが、橋桁との微妙な隙間がなんともさみしいです・・・
 
 
Osakashinosaka10056
更に東側の「北方貨物線」入口付近の様子です。
 
 
Osakashinosaka10057
橋脚を支える部分にあった「シートパイル(鋼矢板)」は、引き抜かれていました。
 
 
Osakashinosaka10058
「(仮称)新大阪阪急ビル」の建設予定地です。2010年5月1日に着工されましたが、ゴールデンウィークのため工事は行われていませんでした。
 
 
Osakashinosaka10059
「新御堂筋」のすぐ東側にも仮設の
橋脚が設置されました。
 
 
Osakashinosaka100510
ジャッキ部分が萌えです。
 
 
Osakashinosaka100511
「新御堂筋」の西側部分です。橋桁はまだ新御堂筋の上にスライドしていませんでした。このような工法を「送り出し工法」と呼ぶようです。その中で「BOSS工法(Bridge Over Safety & Speedy girder updown)」というのがあります。
 
 この現場の工法が「BOSS工法」かは分かりませんが、工事の様子がそっくりなので参考になると思います。
 
 日本車輛製造 → 新幹線・小坂井こ線橋(BOSS工法)
 
 日本車輛製造 → BOSS工法 
 
 
Osakashinosaka100512
その先には架線を吊る支柱のようなものが建てられています。場所的にも構造的にも仮設っぽいですね。

|

« (仮称)京都ヨドバシビル新築工事 2010年5月2日の建設状況 | トップページ | 大阪駅北地区先行開発区域プロジェクト/Cブロック 2010/05/06 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事