« 香里園かほりまち「The 香里園タワー」 2010年4月28日の建設状況 | トップページ | 阪急今津線 連続立体交差事業(高架化) 2010年5月2日の建設状況 »

2010年5月 3日 (月)

ザ・宝塚タワー 2010年5月2日の建設状況

Takarazuka10051
-ザ・宝塚タワー-
 「ザ・宝塚タワー」は、阪急今津線の「宝塚南口駅」のすぐ北側にあった「サンビオラ3番街」の建て替えプロジェクトです。
 地上28階、地下1階、高さ約95m、総戸数230戸(うち非分譲住戸30戸)のタワーマンションが建設されます。すぐ北側には武庫川が流れています。
 
 詳しくは → ザ・宝塚タワー・公式ホームページ
 
 参考 → 解体前の「サンビオラ3番街」と「開発構想のお知らせ」
 
 写真は、敷地南側の様子です。撮影日はゴールデンウィークのため工事は行われていませんでした。
 1週間の作業工程は、「地盤改良工事、地下躯体解体、地下ピット増打ち、コンクリート打設」となっていました。
 
ザ・宝塚タワーの概要
◆ 計画名-宝塚南口サンビオラ3番街建替工事
◆ 所在地-兵庫県宝塚市南口二丁目500番3
◆ 階数-地上28階、地下1階
◆ 高さ-約95m
◆ 敷地面積-2,572.44㎡
◆ 建築面積-1,393.02㎡
◆ 延床面積-30,177.98㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅(分譲)、店舗
◆ 総戸数-230戸(うち非分譲住戸30戸)
◆ 建築主-MID都市開発、近鉄不動産、新星和不動産、サンボックス
◆ 設計・監理-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 竣工-2012年07月下旬予定
◆ 入居開始-2012年08月下旬予定
 
 
Takarazuka10052
「三点式パイルドライバ」です。
 
 
Takarazuka10053
先端はこんな感じです。「ロックオーガ」でしょうか?
 
 
Takarazuka10054
南側の「山留め壁」は、既存建物(サンビオラ3番街)の地下外壁を利用してコンクリートで補強しているようです。更に赤い鉄骨の「切梁」で支えています。
 
 
Takarazuka10055
「武庫川」沿いの敷地北側の様子です。地下躯体の解体が行われているようです。
 
 
Takarazuka10056
北側の「山留め壁」も、既存建物(「サンビオラ3番街」)の地下外壁を利用してコンクリートで補強しているようです。

|

« 香里園かほりまち「The 香里園タワー」 2010年4月28日の建設状況 | トップページ | 阪急今津線 連続立体交差事業(高架化) 2010年5月2日の建設状況 »

58 兵庫県・宝塚市」カテゴリの記事