« 神戸医療産業都市 神戸ハイブリッドビジネスセンター新築工事 2010年7月22日の建設状況 | トップページ | オリックス西本町1丁目ビル 2010年7月26日の建設状況 »

2010年7月26日 (月)

阪神本線三宮駅改良工事 2010/07/22 ホーム内でも一部工事が始まる!

Kobehanshin10071
-阪神本線三宮駅改良工事-

 阪神三宮駅は、2012年度末の完成を目指して、総額約130億円をかけて大規模な改良工事を行っています。
  
 単なる改良工事ではなく、新たに地下駅をつくるような大規模な工事が行われています。
 現在は、ポートライナーのかなり手前でホーム東端が終わっていますが、駅全体が東側にシフトしてホームの東端がポートライナーをかなり越えます。
  
 参考 → 地下の工事見学会に参加しました! Part1
 
 参考 → 
地下の工事見学会に参加しました! Part 2
 
 地下工事のため、ほとんど外からは何をしているのか分かりませんでしたが、いよいよホーム内でも工事が始まりました。2011年3月頃には、新設される東改札口が供用開始予定です。
 
阪神本線三宮駅改良工事の概要
◆ 工事内容-東改札口の新設、西改札口の改築、駅排煙設備の新設、駅構内配線の変更、エレベーターの新設
◆ 総事業費-約130億円
◆ 工期-2007年10月4日~2013年3月
◆ 備考-2011年3月東改札口供用開始予定、全体は2013年3月完成予定
 
 
Kobehanshin10072
ホーム東側には、鉄骨が林立しています。近いうちに壁や天井の解体工事が始まると思われます。一回り大きな壁や天井が外側に出来あがっているので、解体終わるとこの先に巨大な空間が一気に広がります。
 
 
Kobehanshin10073
ホーム西側でも一部工事が始まっています。
 
 
Kobehanshin10074
分かりにくいですが、現在のホームを解体して仮設のホームに徐々に作り変えています。深夜に少しずつ工事を行っていると思われます。
 
 一番上の図を見たら分かりますが、ホームは4面3線から2面3線に変更になります。この部分は線路になります。
 電車を止める事は出来ないので、ある日を境に1晩でホームを線路に、線路をホームに変更する必要があります。もちろん当初は仮設で行うと思いますが、1晩で工事を行う方法が思い浮かびません。
 
 仮設のホームの下に線路を敷いておいて、1晩で仮設ホームを撤去して、現在の線路の部分に仮設のホームを設置するのでしょうか? また眠れなくなりそうです(笑)。
 
 
Kobehanshin10076
地上からは地下での工事の様子がさっぱり分かりません。また見学会を開いてほしいです。
 
 
Kobehanshin10077
さすが地下駅の工事なので換気ファンが5連になっています。菅機械工業(スガキカイ)製のようです。
 
 
Kobehanshin10078
近くを歩くとジェットエンジンのようで迫力があります。

|

« 神戸医療産業都市 神戸ハイブリッドビジネスセンター新築工事 2010年7月22日の建設状況 | トップページ | オリックス西本町1丁目ビル 2010年7月26日の建設状況 »

51 兵庫県・神戸市②」カテゴリの記事

93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む)」カテゴリの記事