« ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011 本日(2010年10月22日)発売! | トップページ | ノースゲートビルディング(JR大阪駅新北ビル) 2010/10/22 5月開業が正式に発表される! »

2010年10月22日 (金)

拡幅工事が終わったJR大阪駅7・8番のりばを9番のりばから見てみました。

Kontena1010181
-JR大阪駅7・8番のりば拡幅工事-
 2010年10月9日(土)~から10月11日(月・祝日)までの3日間、大阪駅8番のりばを使用停止してホームの拡幅工事が行われました。ホームは線路1本分が拡幅されて、通過線が8番線になりました。
 
 JR西日本・プレスリリース(2010/09/27)
 大阪駅7・8番のりば拡幅工事に伴う8番のりば使用停止について
 
 10月12日(火)からは拡幅されたホームが使用できるようになり、10月13日に写真をUPしましたが、反対側の9番のりばから撮影するのを忘れていたので、10月18日に再度撮影に行きました。一番上の写真はホーム東側の配線です。 
 
 
Kontena1010182
ホーム東端の様子です。レールが切断されています。
 
 
Kontena1010183
ホーム東側部分です。
 
 
Kontena1010184
ホーム東側部分の拡幅された屋根です。
 
 
Kontena1010185
当たり前ですが、新しいホーム屋根はドーム屋根下の撤去される部分には設けられていません。
  
 
Kontena1010186
3日間しか工事期間が無かったので、ホーム下は仮設の様な造りになっています。暗くて分かりにくいですが、撤去する時間が無かったのかレールがそのまま残されている場所もあります。
 
 
Kontena1010187
他のホームは長期間かけて改修されたので鉄筋コンクリート造になっています。
 
 
Kontena1010188
2010年11月1日から橋上駅舎部分を一部南北に通行出来るようになるそうですが、エスカレーターが使用開始されるんでしょうか?
 
 
Kontena1010189
ドーム屋根を見てふと思ったんですが、メンテナンスはどのように行うのでしょうか? ほとんどのトラスにメンテナンス用の通路がありません。 
 
 
Kontena10101810
中央部分のトラスにはメンテナンス用の通路とゴンドラらしきものが見えます。
 
 
Kontena10101811
ホーム西端から東側を見た様子です。
 
 
Kontena10101812
ホーム西端の様子です。
 
 
Kontena10101813
ホーム西側の配線です。

|

« ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011 本日(2010年10月22日)発売! | トップページ | ノースゲートビルディング(JR大阪駅新北ビル) 2010/10/22 5月開業が正式に発表される! »

02 大阪ステーションシティ②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事