« 阿倍野nini(アートアルテール コンドミニアムフロア) 2010/12/01 | トップページ | abeno CUES TOWN(あべのキューズタウン) 2010/12/01 »

2010年12月 5日 (日)

中之島フェスティバルタワー 2010/12/01 巨大な「百足(ムカデ)」が登場!

Asahi1012011
撮影日2010年12月1日 全景です。
   
 
Asahi1012012
撮影日2010年12月1日
 アップです。東京(首都圏)に撮影に行っている間に「免震装置」の取り付けが始まったらどうしよう・・・ と思っていましたが、まだ始まっていませんでした。良かったです! 
 
 この高さから約1ヶ月間上に伸びていませんが、この部分が「免震層」となる要の階だからです。
 またこの階から上が「鉄骨造(S造)」、この階から下が「鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)」と構造も異なります。
  
 
Asahi1012013
撮影日2010年12月1日 「フェスティバルホール」の舞台側です。 
 
 
Asahi1012014
撮影日2010年12月1日 
 巨大な「百足(ムカデ)」もしくは巨大な「ICチップ」のようなものが設置されました。1991年に放送されたNHKスペシャル「電子立国日本の自叙伝」を思い出しました。あの頃の日本の電子産業は最強でした・・・
 
 この階は「免震層」になり、最大1.5m角の鉛入り「積層ゴム」や揺れのエネルギーを吸収する「オイルダンパー」等が設置されますが、巨大な「ムカデ」は「免震装置」を設置する台でしょうか?
 
 
Asahi1012015
撮影日2010年12月1日 この部分にも、巨大な「ムカデ」が姿を現しています。
 
 
Asahi1012016
撮影日2010年12月1日 北西側から見た様子です。

|

« 阿倍野nini(アートアルテール コンドミニアムフロア) 2010/12/01 | トップページ | abeno CUES TOWN(あべのキューズタウン) 2010/12/01 »

04 中之島フェスティバルタワー」カテゴリの記事