« グランドオープンした「ノースゲートビルディング」は凄かった! | トップページ | 中之島フェスティバルタワー 2011/05/02 »

2011年5月 7日 (土)

(仮称)新大阪阪急ビル 2011年4月29日の建設状況

Osakashinosaka11051
-(仮称)新大阪阪急ビル-

 (仮称)新大阪阪急ビル」は、地上17階、地下0階、高さ79.68mで、1階がバスターミナル、2階がコンコースと店舗、3階がコンコースと店舗とオフィス、4階~11階がオフィス、12階~17階がホテルとなります。
  
 
Osakashinosaka11052
3基のタワークレーンで建設されています。4月29日(金)の撮影ですが、この日はゴールデンウィークのため工事は休みでした。
 
  
Osakashinosaka11053
2階まで鉄骨建方が終わっています。
 
 
Osakashinosaka11054
面白い写真を撮影する事が出来ました。CFT柱の4ヶ所の「エレクションピース」に「建入れ直し治具」がセットされていました。
 
 多くの場合は、柱を上に追加する時に同時に取り付けるのでこのような写真はめったに撮影する事が出来ません。非常にラッキーでした。
 
 
Osakashinosaka11055
次の段階で、柱が上に追加され、追加された柱の「エレクションピース」に「建入れ直し治具」がセットされます。この時点でクレーンのフックを外しても柱は自立して倒れません。
 
 
Osakashinosaka11056
最終的には柱は溶接されて連結されます。「エレクションピース」は不要になるため切断されます。この作業を繰り返して、鉄骨の柱はどんどん上に伸びて行きます。
 
 
Osakashinosaka11057
北東側から見た様子です。
 
 
Osakashinosaka11058
南側から見た様子です。工事が休みだったのでタワークレーンがきれいに整列しています。

|

« グランドオープンした「ノースゲートビルディング」は凄かった! | トップページ | 中之島フェスティバルタワー 2011/05/02 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事