« 「大阪府立青少年会館」跡地の大規模マンション「ファインシティ大阪城公園」 2011年7月25日の建設状況 | トップページ | 新大阪阪急ビル 2011/07/25 10階まで到達? »

2011年7月27日 (水)

新幹線「新大阪駅」ホーム増設&引上げ線増設プロジェクト 2011/07/25 新御堂筋の西側の建設状況

Osakajr11070
-新大阪駅・ホーム増設&引上げ線増設-
 現在JR東海は、阪急電鉄が新大阪連絡線の用地として確保していた土地を一部転用して2つのプロジェクトを進めています。
(1)26番線の北側に相対式1面1線のホームを増設して27番線を新設する。
(2)博多方面にある2本の引き上げ線を新たに2本追加して4本に増設する。
 
 新御堂筋から西側に約1kmの長さの区間が増設区間になります。引き上げ線が2本から4本に増設され、その外側(北側)を新幹線の上り本線が通過する構造になります。最大で約14m北側に拡幅する大規模な工事になります。
 
 「新御堂筋」の西側の撮影は、約7ヶ月ぶりとなりました。今回も太陽光の関係で、西端の「阪急宝塚線」あたりからスタートして東側に移動します。
 
 比較 → 2011年1月9日の建設状況
 
 比較 → 2010年3月12日の建設状況
 
 比較 → 2010年1月10日の建設状況
 
 
Osakajr11071
引き上げ線増設工事 その(1) 拡幅工事の西端です。
  
 
Osakajr11072
引き上げ線増設工事 その(2) 北側に橋脚が追加されています。  
 
 
Osakajr11073
引き上げ線増設工事 その(3) 橋桁の落下防止装置が取り付けられています。このあたりは橋桁が「鉄骨造(S造)」、橋脚が「鉄筋コンクリート(RC造)」となっています。
 
 
Osakajr11074
引き上げ線増設工事 その(4) アンダーパスの道路をまたぐ部分あたりで一気に幅が広くなります。
 
 
Osakajr11075
引き上げ線増設工事 その(5)  
 
 
Osakajr11076
引き上げ線増設工事 その(6) 橋桁の落下防止装置が取り付けられています。このあたりは橋桁と橋脚の両方が「鉄骨造(S造)」となっています。
 
 
Osakajr11077
引き上げ線増設工事 その(7) また構造が変わります。 
 
 
Osakajr11078
引き上げ線増設工事 その(8)

 
Osakajr11079
引き上げ線増設工事 その(9) このあたりは、橋桁と橋脚が「鉄筋コンクリート造(RC)」の一体構造となっています。 
 
 コンクリートの表面が大理石のように光っています。コンクリートは、丁寧に養生作業を行うと表面に緻密なガラス質の層が出来ます。この光沢は丁寧に養生作業が行われた証拠ですね。
 
 ちなみにコンクリートは水分が蒸発して乾燥して固まる訳ではなく、セメントと水が化学反応を起こして結晶が成長する過程で徐々に固まります。逆に養生作業中に乾燥されることは厳禁です。
 
 
Osakajr110710
引き上げ線増設工事 その(10)
 
 
Osakajr110711
引き上げ線増設工事 その(11)
 
 
Osakajr110712
引き上げ線増設工事 その(12)
 
 
Osakajr110713
引き上げ線増設工事 その(13)
 
 
Osakajr110714
引き上げ線増設工事 その(14)
 
 
Osakajr110715
引き上げ線増設工事 その(15)
 
 
Osakajr110716
引き上げ線増設工事 その(16)
 
 
Osakajr110717_2
引き上げ線増設工事 その(17) 理由はよく分かりませんが、この部分の架線を吊る支柱は仮設のようです。
 
 
Osakajr110718
引き上げ線増設工事 その(18) いったん工事が途切れます。
 
 
Osakajr110719
引き上げ線増設工事 その(19) ここが「引き上げ線」拡幅工事の東端のようです。
 
 
Osakajr110720
引き上げ線増設工事 その(20) 引き上げ線増設のための拡幅部分とホームを増設のための拡幅部分はずっと連続すると思っていましたが、一部拡幅工事が行われない区間が存在するようです。
 
 引き上げ線増設工事区間を往復しましたが、橋脚と橋桁の工事はほぼ終わっています。

|

« 「大阪府立青少年会館」跡地の大規模マンション「ファインシティ大阪城公園」 2011年7月25日の建設状況 | トップページ | 新大阪阪急ビル 2011/07/25 10階まで到達? »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事