« 今橋三丁目地区 解体工事が進む日本生命本店・東館 新ビルの高さの最高限度は82m! | トップページ | 旧ホテルプラザ解体工事 2011年10月3日の状況 »

2011年10月 6日 (木)

グランフロント大阪(GRAND FRONT OSAKA) Bブロック 2011/10/03 タワークレーン「T-1号機」登場!

Kita11100331
撮影日2011年10月3日
 全景です。 「建築計画のお知らせ」の数値は時々変更があるので定期的に見る必要があります。
 
 最高部の高さが175.214mから175.211mに変更になっていました。面積等も少し変更になっています。わずか3ミリの変更ですが、数値ヲタにとっては数値の変更は重要です(笑)。
 
 
Kita11100332
撮影日2011年10月3日 「Bブロック・ノース」です。
 
 

Kita11100333
撮影日2011年10月3

 
15階・16階・17階部分の鉄骨建方がほぼ終わっています。次回の撮影時には、18階・19階・20階部分の鉄骨建方が始まっていると思われます。
 
 
Kita11100334
撮影日2011年10月3
日 「Bブロック・ノース」の西側で、低層部の鉄骨建方が始まりました。
  
 
Kita11100335
撮影日2011年10月3日 阪急グランドビルから見た「Bブロック・ノース」です。
 
 

Kita11100336
撮影日2011年10月3日 「Bブロック・ノース」を南東側から見た様子です。

  
 
Kita11100337
撮影日2011年10月3日
 「Bブロック・ノース」のオフィス部分のカーテンウォールの取り付けを初めて見る事が出来ました。タワークレーンで吊り上げていました。
 
 
Kita11100338
撮影日2011年10月3日
 カーテンウォールは、「柱・梁カバー形式」と思っていましたが、実際の柱の数より外壁の柱の数の方がはるかに多いです。
 
 見かけは「柱・梁カバー形式」風ですが、実際は「層間形式(壁パネルタイプ)」のカーテンウォールのようです。
 
 
Kita11100339
撮影日2011年10月3日 下の部分はガラスがありません。この部分には
換気目的の「防水ガラリ」を取り付けるのかも知れません。
 
 
Kita11100340_4
撮影日2011年10月3
日 「Bブロック・サウス」です。
 
 
Kita11100341
撮影日2011年10月3
日 15階・16階・17階部分の鉄骨建方が行われています。
 
 
Kita11100342
撮影日2011年10月3

 低層部の屋上にタワークレーン「T-1号機」が登場しました。「グランフロント大阪」の超高層部分には13基のタワークレーンが稼働中ですが、全体では最終的には15基のタワークレーンが稼働する予定です。
 
 14基目が「T-1号機」で、15基目は「Bブロック・ノース」と「Bブロック・サウス」の間の低層部に登場する予定です。
 
 
Kita11100343
撮影日2011年10月3
日 タワークレーン「T-1号機」のベース架台です。鉄骨に固定されている様子が分かります。
 
 

Kita11100344
撮影日2011年10月3
日 阪急グランドビルから見た「Bブロック・サウス」です。
 
 

Kita11100345
撮影日2011年10月3日 「Bブロック」の西側の様子です。タワークレーン「T-1号機」が見えます。

|

« 今橋三丁目地区 解体工事が進む日本生命本店・東館 新ビルの高さの最高限度は82m! | トップページ | 旧ホテルプラザ解体工事 2011年10月3日の状況 »

03 グランフロント大阪(うめきた)」カテゴリの記事