« ダイビル本館 2011/11/18 | トップページ | グランフロント大阪 Bブロック 2011/11/21 ノース21階・22階・23階、サウス24階・25階・26階の鉄骨建方が始まる! »

2011年11月22日 (火)

旧ホテルプラザ解体工事 2011/11/21 竹中HAT DOWN工法の「移動式解体工場(ハット)」が姿を現す!

Osakaabc111111
-旧ホテルプラザ解体工事-
 営業を終了した「ホテルプラザ」は、「旧ホテルプラザ解体工事」という工事名で、「竹中工務店」により解体工事が行われています。解体工事の工期は2011年2月1日~2012年11月30日までの予定です。
 
 解体工事の工法は、竹中工務店が開発した新工法「竹中ハットダウン工法(竹中HAT DOWN工法)」が採用されています。
 「竹中ハットダウン工法(竹中HAT DOWN工法)」は、建物上部に周囲を覆った「移動式解体工場(ハット)」を設け、各階の解体とともに順次ダウンさせていく工法です。
 
 
Osakaabc111112
全景です。
 
 
Osakaabc111113
塔屋はすでに解体されて姿を消しています。「移動式解体工場(ハット)」は、まだ北側壁面と粉塵・騒音の拡散を防止しつつ、快適な作業空間をつくりだす「HAT開閉式屋根」がまだ完成していません。
 
 「竹中ハットダウン工法(竹中HAT DOWN工法)」は、ネットで検索しても竹中工務店の簡単な解説がヒットするだけで、新着情報にもまだ載っていません。
 「移動式解体工場(ハット)」の完成後に、マスコミに大々的に発表され、新聞等にも載ると思われます。
 
 
Osakaabc111114
地上から見た様子です。
 
 
Osakaabc111115
「移動式解体工場(ハット)」部分です。仮囲いは周辺への騒音軽減のため「防音機能付き仮囲い」になっています。
 
 
Osakaabc111116
壁面に「竹中HAT DOWN工法」と大きく書かれています。HATの外装部分に「太陽光発電パネル」を取り付けるらしいのですが、文字の下の部分が、色が違うので「太陽光発電パネル」でしょうか?
  
 
Osakaabc111117
反対側から見た様子です。

|

« ダイビル本館 2011/11/18 | トップページ | グランフロント大阪 Bブロック 2011/11/21 ノース21階・22階・23階、サウス24階・25階・26階の鉄骨建方が始まる! »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事