« 阿倍野歩道橋 2012/01/12 | トップページ | クレヴィアタワー中之島 2012年1月12日の建設状況 »

2012年1月15日 (日)

中之島フェスティバルタワー 2012/01/12 レンガ中空積み工法・Part2

Asahi1201121
撮影日2012年1月12日 遠景です。
 
  
 
Asahi1201122
撮影日2012年1月12 全景です。  
 
 
Asahi1201123
撮影日2012年1月12日 最高部です。西側壁面のカーテンウォールの取り付けが完了しました。北側壁面もあと少しです。
 
 
Asahi1201124
撮影日2012年1月12日 
 南西側のタワークレーン1号機が解体されて姿を消しましたが、次は北西側のタワークレーン4号機が解体されると思われます。 
 
 
Asahi1201125
撮影日2012年1月12日 西側から見た様子です。
 
 
 
Asahi1201126
撮影日2012年1月12 南西側から見た様子です。
 
 
Asahi1201127
撮影日2012年1月12日 最高部です。南側壁面のカーテンウォールの取り付けがまだ残っています。
 
 
Asahi1201128
撮影日2012年1月12日 
職人さんがレンガを1つの1つ手積みしている事が分かる写真です。
 
 
Asahi12011213
撮影日2012年1月12
 コンクリートの壁面から少し離して積み上げる「レンガ中空積み工法」を採用しています。
 

 レンガの大きさは、幅52cm×高さ15cm×奥行き8cmとなっています。ビル全体で約22万個のレンガが使用されています。

 なぜレンガが重さで崩れないんだろう? と不思議に思うかも知れませんが、壁面とレンガに「受け金具(ウォールタイ)」を使用してレンガを積み上げているので崩れる心配はありません。
 
 
Asahi1201129
撮影日2012年1月12
 真横から見た様子です。「レンガ中空積み工法」では、このように壁面とレンガ壁の間に空気層を設けます。断熱性が高まり、中空部分に配管・電気配線など納める事も可能です。

  
 
Asahi12011210
撮影日2012年1月12

 撮影時は、商業施設「フェスティバルプラザ」南側壁面のレンガの積み上げが行われていました。このように足場を組んでレンガを積み上げます。
 
 
Asahi12011211
撮影日2012年1月12
 バケツのようなものが見えるので、このあたりで手積みしている思われますが、残念ながら撮影時は作業をしていませんでした。
 
 1度でいいので実際にレンガを手積みしている作業を見てみたいです。1日中ずっと見ていたら見る事が出来ると思いますが・・・ 

 
 
Asahi12011212
撮影日2012年1月12日 

 「四つ橋筋」との境に仮囲いが移設されて道路上に仮設の歩道が設置されていました。いよいよ敷地地上部分の仕上げ工事が始まるようです。.

|

« 阿倍野歩道橋 2012/01/12 | トップページ | クレヴィアタワー中之島 2012年1月12日の建設状況 »

04 中之島フェスティバルタワー」カテゴリの記事