« 三井中之島ポケットパーク跡地「(仮称)中之島ホテル計画」 2012/02/13 本格的に準備工事が始まる!  | トップページ | あべのnini壁面の「草間彌生」女史のアート作品 & 旧「阿倍野歩道橋」の解体工事が最終段階へ! »

2012年2月17日 (金)

堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012/02/13 免震装置の工事が始まる!

Osakadojima120211
-堂島ザ・レジデンス マークタワー-
 
 「(仮称)大阪市北区堂島2丁目マンション新築工事」は、近鉄堂島ビルの西隣にあった「堂島小学校」の再開発計画です。
 
 地上39階、地下1階、高さ138.17m、総戸数269戸の超高層タワーマンションが建設中です。正式名称は、「堂島ザ・レジデンス マークタワー」となっています。
 
 
Osakadojima120212
全景です。
 
 
Osakadojima120213
敷地東側の超高層棟が建設される部分です。基礎工法は「場所打ちコンクリート拡底杭」と分かっていましたが、公式HPに詳細に構造がUPされました。
 
 「場所打ちコンクリート拡底杭」は合計28本で、杭長は約31m~45mとなっています。地中約50mに存在する安定した支持地盤に到達しています。
 
 
Osakadojima120214
四角の部分は、「免震装置」を取り付ける台を構築していると思われます。公式HPによると「天然ゴム系積層ゴム」、「弾性すべり支承」、「直動転がり支承」、「減衰こま」の4種類の「免震装置」が採用されるようです。
 
 「積層ゴム」を取り付ける台にしては大きすぎると思っていましたが、複合的な「免震装置」だと分かり納得しました。
 
 4階~30階部分には、「制振装置」として「粘弾性ダンパーシステム」が採用されるようです。

 
 
Osakadojima120215
敷地西側部分です。

|

« 三井中之島ポケットパーク跡地「(仮称)中之島ホテル計画」 2012/02/13 本格的に準備工事が始まる!  | トップページ | あべのnini壁面の「草間彌生」女史のアート作品 & 旧「阿倍野歩道橋」の解体工事が最終段階へ! »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事