« プラウドタワー阿倍野 2012年2月28日の建設状況 | トップページ | 堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012/02/28 免震装置の設置工事! »

2012年3月 4日 (日)

中之島フェスティバルタワー 2012/02/28 「中之島地下街」建設 & レンガ中空積み工法・Part4

Asahi1202281
撮影日2012年2月28 全景です。  
 
 
Asahi1202282
撮影日2012年2月28 最高部です。
 
 
Asahi1202283
撮影日2012年2月28 久しぶりに「チャオサイゴン」から撮影しました。
 
 
Asahi1202284
撮影日2012年2月28 下層階です。しばらく見ない間に大きな変化がありました。
 
 
Asahi1202285
撮影日2012年2月28
 
13階の「スカイロビー」には大規模な「屋上庭園」が設けられますが、黒いシートの下には植栽用の土が準備されていると思われます。
 
 
Asahi1202286  
撮影日2012年2月28
 「四つ橋筋」にせり出して仮囲いが設置されましたが、私はてっきり敷地に面する歩道の整備のためと思っていました。
 
 大きなコンクリートブレーカーの音がするので「不思議だな?」とは思っていましたが、なんと「中之島地下街」の工事を行っていました。
 
 すでに「山留め壁」は撤去されていました。地下街との接続過程で「山留め壁」がどのように撤去されるか見る絶好のチャンスだったのに逃してしまいました・・・
 
 「中之島フェスティバルタワー」と「中之島地下街」の接続部分は、吹き抜けで空が見える構造になります。
 
 
Asahi1202287
撮影日2012年2月28
 北側部分です。西側の工事用ゲートが閉鎖されている理由が分かりませんでしたが、謎が解けました。ここから車両を入れたら地下に落ちてしまいます・・・
 
 
Asahi1202288
撮影日2012年2月28日 中央部分です。
 
 
Asahi1202289
撮影日2012年2月28
 南端部分です。唯一残っている「山留め壁」かとも思いましたが、コンクリートが古いように見えるのと芯材の「H形鋼」が見当たらないので旧躯体の一部だと思われます。
 
 
Asahi12022810
撮影日2012年2月28日 敷地南側では「アスファルト防水」が行われていました。
 
 
Asahi12022811
撮影日2012年2月28
 「中之島フェスティバルタワー」は、足場を組んで職人さんがレンガを1つ1つ手積みしていますが、やっと手積みしている現場を見る事が出来ました。
 
 
Asahi12022812
撮影日2012年2月28日 事前にコンクリートの壁に機械を使って「ウォールタイ アンカー」を打ち込みます。 
 
 
Asahi12022813
撮影日2012年2月28日 等間隔に打ち込まれた「ウォールタイ アンカー」です。
 
 
Asahi12022814
撮影日2012年2月28日 超小型のクレーンでレンガを吊り上げます。
 
 
Asahi12022815
撮影日2012年2月28
 吊り上げられるレンガです。レンガには5ヶ所の穴が空いている事が分かります。レンガの大きさは、幅52cm×高さ15cm×奥行き8cmとなっています。ビル全体で約22万個のレンガが使用されます。
 
 
Asahi12022816
撮影日2012年2月28
 レンガを手積みする様子です。コンクリートの壁面から少し離して積み上げる「レンガ中空積み工法」を採用しています。「レンガ中空積み工法」では、壁面とレンガ壁の間に空気層を設けます。
 
 
Asahi12022817
撮影日2012年2月28日 南東側から見た様子です。
 
  
Asahi12022818
撮影日2012年2月28日 東側壁面です。 
  
 
Asahi12022819
(おまけ)
 「チャオサイゴン」から見た「グランフロント大阪」です。 タワークレーンがまるで「千手観音」の手のようですね(笑)。

|

« プラウドタワー阿倍野 2012年2月28日の建設状況 | トップページ | 堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012/02/28 免震装置の設置工事! »

04 中之島フェスティバルタワー」カテゴリの記事