« あべのハルカス 2012/05/25 47階・48階・49階の鉄骨建方、高さ約240m! | トップページ | 阪神本線三宮駅改良工事 2012年6月2日(土)に「下り線」と「折り返し線」の入れ替えを実施! »

2012年5月27日 (日)

JR大阪駅のホーム屋根 2012/05/25 環状線のホーム天井に化粧パネル取り付け!

Kontena12005251
撮影日2012年5月25日
 ホーム西側部分です。ガラス屋根の取り付けは終わっています。2ヶ月半ほどホーム屋根の様子をUPしませんでしたが、少しずつ美装化工事が進んでいます。
 
 
Kontena12005252
撮影日2012年5月25日 ホーム東側部分です。ガラス屋根の取り付けは終わっています。
 
  
Kontena12005253
撮影日2012年5月25日 環状線西側部分です。手前部分で屋根の骨組みの撤去が終わっています。
 
 
Kontena12005254
撮影日2012年5月25日
 環状線ホーム西側の既存屋根の天井に化粧パネルが取り付けられ美装化が行われています。天井がすっきりしました。
  
 
Kontena12005255
撮影日2012年5月25日 「発車標」の周りもすっきりしました。
 
 
Kontena12005256
撮影日2012年5月25日
 化粧パネルを取り付けると、この狭い空間でケーブル類などのメンテナンスをどうやって行うのでしょうか? 
 
  
Kontena12005257
撮影日2012年5月25日 環状線のホーム東側でも化粧パネルを取り付ける工事が始まっています。
 
 
Kontena12005258
撮影日2012年5月25日 
 他のホームは、屋根を支えていた鉄骨の骨組みは残ります。発車標、行き先案内、スピーカー、監視カメラ、信号、照明等やそれらを結ぶケーブル類を取り付ける支柱と梁が必要なためです。

  
 
Kontena12005259
撮影日2012年5月25日 ガラス屋根の上には、ガラス拭きその他のメンテナンスのための通路が設けられています。
 
 
Kontena120052510
撮影日2012年5月25日 ケーブル類を収めるガイドです。何本かすでにケーブルが移設されています。
 
 
Kontena120052511
撮影日2012年5月25日
 下から見るとケーブル類を隠す目隠しになっています。仮設で取り付けられていた「発車標」も少しずつ本設の取り付けが行われています。
 
 
Kontena120052512
撮影日2012年5月25日 仮設で取り付けられていた「蛍光灯」も少しずつ本設の取り付けが行われています。
 
 
Kontena120052513
撮影日2012年5月25日
 エスカレーターを囲む鉄骨の骨組みは残すのか? 撤去するのか? 分かりませんでしたが、どうやら残すようです。
 
 
Kontena120052514
撮影日2012年5月25日 骨組みに信号や監視カメラの取り付けが行われています。

 
Kontena120052515
撮影日2012年5月25日 既存屋根の部分でも美装化工事が進行しています。
 
 
Kontena120052516
撮影日2012年5月25日 ケーブル類を収めるガイドが取り付けられています。
 
 
Kontena120052517
撮影日2012年5月25日 そもそも当初の計画では、この大量のケーブル類をどこに収める予定だったのでしょうか?

|

« あべのハルカス 2012/05/25 47階・48階・49階の鉄骨建方、高さ約240m! | トップページ | 阪神本線三宮駅改良工事 2012年6月2日(土)に「下り線」と「折り返し線」の入れ替えを実施! »

02 大阪ステーションシティ②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事