« グランフロント大阪 Aブロック 2012/10/22 | トップページ | グランフロント大阪 Bブロック 2012/10/22 »

2012年10月26日 (金)

ヤンマー本社ビル地上解体工事 2012年10月22日の解体状況

Osakayanmar12101
-ヤンマー本社ビル地上解体工事-
 大阪市は、阪急梅田駅に隣接する東側約2.2haを「茶屋町地区地区計画」として再開発する都市計画案を正式発表しています。
 
 「ヤンマー本社ビル」は、「A-1地区」となっています。地区面積は約3,000㎡ですが、地区面積には道路等も含まれるので、容積率の対象となる敷地面積はもっと狭いです。容積率の最高限度は800%となっています。
 
 2012年4月27日~2012年12月31日までの工期で、「大林組」により「ヤンマー本社ビル地上解体工事」が行われています。
 
 
Osakayanmar12102
南西側から見た様子です。地上躯体の解体はほぼ終わっています。そろそろ「建築計画のお知らせ」が掲示されてもいい頃だと思うのですが、まだ掲示されていませんでした。

|

« グランフロント大阪 Aブロック 2012/10/22 | トップページ | グランフロント大阪 Bブロック 2012/10/22 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事