« グランフロント大阪 Bブロック 2012/11/19 | トップページ | 旧ホテルプラザ解体工事 2012年11月19日の解体状況 »

2012年11月25日 (日)

堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012年11月19日の建設状況

Osakadojima121111
-堂島ザ・レジデンス マークタワー-
 
 「(仮称)大阪市北区堂島2丁目マンション新築工事」は、近鉄堂島ビルの西隣にあった「堂島小学校」の再開発計画です。
 
 地上39階、地下1階、高さ138.17m、総戸数269戸の超高層タワーマンションが建設中です。正式名称は、「堂島ザ・レジデンス マークタワー」となっています。
 
 
Osakadojima121112
全景です。
 
 
Osakadojima121113
現場まで行かなかったので撮影時の階数は分かりません。
 
 
Osakadojima121114
最高部です。
 
 
Osakadojima121115
柱にプレキャスト部材を、梁・床にハーフプレキャスト部材を使用しているようです。「ハーフプレキャスト部材」は、コンクリート型枠の機能も兼ねているので、この現場では床面の構築時には、コンクリート型枠をあまり見かけません。
 
 床の上に何か白い四角い物体がたくさん載っています。「発泡スチロール」もしくは「スタイロフォーム」のように見えますが、よく分かりません。
 
 「ハーフプレキャスト床」は、ロングスパン化により、大板厚でありながら軽量化を図る必要があります。 
 そのため軽量化および断熱材として「発泡スチロール」や「スタイロフォーム」等を打ち込み「ハーフプレキャスト合成床スラブ」を構築する場合があります。
 
 
Osakadojima121116
敷地西側部分です。
 
 
Osakadojima121117
イガイガの付いた鉄筋トラス付きの「ハーフプレキャスト床」が運ばれてきています。トラックから直接タワークレーンで吊り上げられています。

|

« グランフロント大阪 Bブロック 2012/11/19 | トップページ | 旧ホテルプラザ解体工事 2012年11月19日の解体状況 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事