« 滋賀県大津市 COCOLAS(ココラス)大津の「プラウドタワー大津」 2013年1月4日の建設状況 | トップページ | うめきた・グランフロント大阪 大阪北口広場 2013/01/07 完成形が見えてきました! »

2013年1月 8日 (火)

本当に実現可能? 天王寺~難波間に「LRT(次世代型路面電車)」 2015年度着工へ!

Osakalrt13011
-天王寺~難波間にLRT-
 読売新聞の1月7日の記事によると大阪府と大阪市が、大阪・アベノからミナミ、御堂筋を通ってキタ、新大阪までをつなぐ「LRT(次世代型路面電車)」の新路線の計画づくりに着手するそうです。
 
 読売新聞・オンライン(2013/01/07)
 天王寺~難波 次世代型路面電車15年度着工へ 

 先行整備する天王寺~難波間約3kmについて、近くルート調査を開始、官民の費用負担などの枠組みをまとめたうえで、2014年度に運行事業者を公募で決めるそうです。
 「あべのハルカス」前を起点に天王寺動物園内や新世界を通る観光電車を目指し、2015年度着工、2018年度開通が目標のようです。

 ”動物園内に路面電車を走らせ、車窓からゾウやシロクマなどの動物を観覧できるほか、観光客が増加している通天閣や堺筋の日本橋・電器街を結び、南海難波駅に接続する。 ” と夢のようなお話ですが、本当に実現可能でしょうか?

 読売新聞の路線図を見ると「あべのハルカス→天王寺公園→天王寺動物園→国道25号線→堺筋線→なんさん通→南海難波駅」となっています。
 
 そもそも来園者がたくさんいる「天王寺動物園」内に電車を走らせて安全性が確保出来るのか? 動物へのストレスは? 南北の幹線の「堺筋線」の渋滞対策は? 狭い「なんさん通」に軌道を設置するのはどうみても不可能・・・ など突っ込みどころが満載です。

|

« 滋賀県大津市 COCOLAS(ココラス)大津の「プラウドタワー大津」 2013年1月4日の建設状況 | トップページ | うめきた・グランフロント大阪 大阪北口広場 2013/01/07 完成形が見えてきました! »

33 大阪市・南部②」カテゴリの記事

92 鉄道編・私鉄」カテゴリの記事