« ブランズタワー南堀江 2013年10月8日の建設状況 | トップページ | (仮称)淀屋橋東京海上日動ビル建替工事 2013年10月8日の建設状況 »

2013年10月14日 (月)

広島市 二葉の里地区 高精度放射線治療センター(仮称)・地域医療総合支援センター(仮称)

Hiroshimafutabanosato13091
-高精度放射線治療センター・地域医療総合支援センター-

 CSファーストステージは、広島カープが2連勝しました。私は阪神タイガースファンですが、予想通りの2連敗でした。
 相手が広島カープなら素直に「おめでとう!」と言えます。是非とも巨人に勝って日本シリーズに進んで欲しいです。
 
 それよりテレビを見て衝撃的だったのが、三塁側アルプス席や左翼席が真っ赤に染まっていた事です。
 私は年に何回か甲子園球場に行きますが、いつもは左翼席の一角が少し赤いだけです。こんなに赤く染まったのは、カープが初優勝した1975年以来だそうです。
 
 私を含め阪神ファンは、阪神は今でも全国的に凄く人気がありアウェー(ビジター)でも集客力が凄い!と思い込んでいます。
 でも実際は、首都圏では熱狂的な広島ファン女子「カープガール」が急増して、アウェー(ビジター)の観客数は広島カープが一番多いという状況になりつつあります。
 
 今の阪神は過去の人気にあぐらをかいて、監督やGMは実力のない身内のたらい回し、選手を育てないで他球団から金で強奪、大金を支払った助っ人外国人は活躍しない、フロントは危機感が無いのダメダメ組織の典型です。本気で改革しないと弱いうえにファンも激減した1990年代の暗黒時代に逆戻りです・・・
 
 本題に戻って広島つながりで、広島駅新幹線口の北側に隣接する「二葉の里地区」は、中国地方最大規模の未利用等国有地を擁し、広島市都心部に残された最後の一等地と言われています。
 
 「3街区」」の南側には、「高精度放射線治療センター(仮称)・地域医療総合支援センター(仮称)」が整備されます。再入札により施工業者が「大成建設、広成建設、砂原組JV」に決定しました。
 
 建設通信新聞(2013-09-26)
 広島県医師会/約40.6億の大成JV/総合支援・放射線治療C
 
 
Hiroshimafutabanosato13092
「3街区」です。
 
 
Hiroshimafutabanosato13093
「3街区」の南側です。
 
 
Hiroshimafutabanosato13094_2
「3街区」」の南側には、「高精度放射線治療センター(仮称)・地域医療総合支援センター(仮称)」が整備されます。
 
 
Hiroshimafutabanosato13095
「高精度放射線治療センター(仮称)・地域医療総合支援センター(仮称)」の完成予想図です。
 
 
Hiroshimafutabanosato13096
「高精度放射線治療センター(仮称)・地域医療総合支援センター(仮称)」の建築計画のお知らせです。
 
 建築主は「社団法人広島県医師会」、設計者は「石本建築事務所・藤本寿徳建築設計事務所JV」、施工者は「大成建設、広成建設、砂原組JV」となっています。
 
 
Hiroshimafutabanosato13097
「3街区」の北側です。「広島県歯科医師会」が移転してくる予定です。
 
 
Hiroshimafutabanosato13098
「3街区」の西側の道路が整備中です。電柱電線の地中化は行わないのでしょうか? 将来的にはこの部分に奥の山を貫通して「広島高速5号線」が整備される予定です。

|

« ブランズタワー南堀江 2013年10月8日の建設状況 | トップページ | (仮称)淀屋橋東京海上日動ビル建替工事 2013年10月8日の建設状況 »

78 広島県」カテゴリの記事