« パークタワー南千里丘 2013年10月29日の建設状況 | トップページ | 三井不動産 (仮称)エキスポランド跡地複合施設開発事業 2014年3月着工! »

2013年11月 4日 (月)

明石市 地上34階、高さ約117mの「明石駅前南地区第一種市街地再開発事業」 2013年10月31日の状況

Akashi130531
-明石駅前南地区第一種市街地再開発事業-
 山陽電鉄およびJRの明石駅前で大規模な再開発が計画されています。「明石駅前南地区第一種市街地再開発事業」です。
 
 概要は、地上34階、塔屋2階、地下2階、高さ116.975m、延床面積66,057.83㎡です。大きな塔屋があるので、最高部の高さは125m近くあります。
 
 組合HP → 明石駅前南地区市街地再開発組合
 
 用途は共同住宅(4階~34階)、公益施設(4階~6階)、店舗(1階~3階)となっています。 総戸数は216戸です。
 
 特定業務代行者に「大林組、野村不動産」が決まっています。マンションの分譲は「野村不動産」により行われます。
 
 
Akashi130532
南側から見た様子です。再開発予定地の店舗はほとんど閉店しています。写真左側の「ジュンク堂書店明石店」も2013年9月30日に閉店しています。
 
 「ジュンク堂書店明石店」の店跡の閉店のお知らせに「尚、3年後の再開発完了の際には出店を予定しております。」と書いてあったので戻ってくるようです。
 
 
Akashi13083
「明石駅前南地区第一種市街地再開発事業」に開発事業計画お知らせ板です。大きな塔屋があるので、最高部の高さは125m近くあります。

|

« パークタワー南千里丘 2013年10月29日の建設状況 | トップページ | 三井不動産 (仮称)エキスポランド跡地複合施設開発事業 2014年3月着工! »

59 兵庫県・その他」カテゴリの記事