« キリンビール京都工場跡地 洛南高等学校附属小学校 2013年12月28日の建設状況 | トップページ | 岐阜市 「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」は地上35階? »

2014年1月 6日 (月)

岡山市 岡山大学病院の再開発整備計画

Okayamauniversity14011
-岡山大学病院-

 関西に住んでいる方は、京都大学や大阪大学などの物凄く高度な大学病院があるのでピンとこないかも知れませんが、「岡山大学病院」は中国・四国では絶大な信頼があります。
 
 私の田舎の高知では、私が子供の頃は高知県の病院では治療が出来ない患者は「岡山大学病院」に入院する事が多かったです。
 
 高度な病院の証である「日本臓器移植ネットワーク」の移植施設に、心臓(国内10施設)、肺(国内10施設)、肝臓(国内26施設)、小腸(国内13施設)に「岡山大学病院」が指定されています。
 
 特に「肺」に関しては世界トップクラスで、2013年10月23日時点で、脳死肺移植は47例、生体肺移植と合わせ115例の肺移植手術が行われています。肺移植手術の回数は日本でダントツ1位です。
 
● 岡山大学病院の再開発整備計画
 岡山大学病院は、耐震性も低く老朽化しており、最新医療機器等への対応が困難になっていました。
 
 そのため、「入院棟(Ⅰ期、Ⅱ期)、中央診療棟(Ⅰ期)、中央診療棟(Ⅱ期)」の再開発整備計画を進めています。
 
 
Okayamauniversity14012
写真左側(南側)が竣工済みの「入院棟(Ⅰ期、Ⅱ期)」です。写真右側(北側)が竣工済みの「中央診療棟(Ⅰ期)」です。
 
 
Okayamauniversity14013
建設中の「中央診療棟(Ⅱ期)」です。

|

« キリンビール京都工場跡地 洛南高等学校附属小学校 2013年12月28日の建設状況 | トップページ | 岐阜市 「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」は地上35階? »

77 岡山県」カテゴリの記事

96 大学編」カテゴリの記事