« 南海本線(堺市)連続立体交差事業 Part1:浜寺公園駅編 駅前の整備が始まる! | トップページ | おおさか東線(大阪外環状鉄道) 本格的に工事が行われている「(仮称)都島駅」  »

2014年6月 9日 (月)

おおさか東線(大阪外環状鉄道) 本格的に工事が行われている「(仮称)野江駅」  

Osakanoe14061
-(仮称)野江駅-
 「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。
 未開業区間の「新大阪駅」~「放出駅」の 11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2018年度末に開業予定です。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(仮称)西吹田駅、(仮称)淡路駅、(仮称)都島駅、(仮称)野江駅」の4駅が計画されています。

 引用資料 公式ホームページ
 おおさか東線,大阪外環状鉄道株式会社 


Osakanoe14062
計画路線図です。


Osakanoe14063
地図を見ながら行きましたが、このあたりが「(仮称)野江駅」になると思われます。直接は乗り換えできませんが、京阪電鉄の「野江駅」は約100mくらい東側にあります。


Osakanoe14064
橋脚らしきものが姿を現しています。


Osakanoe14065
北側を見た様子です。


Osakanoe14066
「(仮称)野江駅」を過ぎた更に北側部分です。この黒い壁は何でしょうか?  

|

« 南海本線(堺市)連続立体交差事業 Part1:浜寺公園駅編 駅前の整備が始まる! | トップページ | おおさか東線(大阪外環状鉄道) 本格的に工事が行われている「(仮称)都島駅」  »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事