« ワコーレシティ神戸三宮 2014年7月12日の建設状況 | トップページ | フェスティバルシティ 中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称) 2014/07/14 »

2014年7月15日 (火)

神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館・体育館建設工事 2014/07/12 「神戸学院大付属高校」も移転!

Kobekobegakuin14011
-神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館-

 「神戸学院大学」は、2014年4月に「現代社会学部」、2015年4月に「グローバル・コミュニケーション学部(設置構想中)」がポートアイランドキャンパスに開設されることに合わせ、「神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館・体育館建設工事」の建設を行っています。

 引用資料 神戸学院大学・公式ホームページ
 ポートアイランドキャンパスにD号館 

 「D号館」は、中央エントランスをはさんで「C号館」と向き合うかたちで建設されます。共有空間「コモンスペース」や食事ができるスペースもあるブックカフェ、食堂利用時間以外は独立した自習スペースとしても活用できるフードコートや体育施設など学修環境の改善を目的に学修支援のためのさまざまな施設を備えています。

神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館の概要
◆ 計画名-神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館・体育館建設工事
◆ 所在地-兵庫県神戸市中央区港島一丁目1番3、2番2、2番8
◆ 階数-地上4階
◆ 高さ-約21m
◆ 敷地面積-141,518.49㎡(キャンパス全体)
◆ 建築面積-約5,600㎡(D号館)
◆ 延床面積-約19,500㎡(D号館)
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 基礎工法-直接基礎(管理人の推測)
◆ 用途-大学
◆ 建築主-学校法人神戸学院
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-戸田建設
◆ 着工-2013年10月01日、2013年10月19日(起工式)
◆ 竣工-2015年04月30日予定


Kobekobegakuin14012
キャンパス入口に掲示されている「神戸学院大学ポートアイランドキャンパス」のキャンパスマップです。

 「ポートアイランドキャンパス」は、2007年に開設されましたが、将来の拡張用地として「サブグリーン」を残していました。
 「神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館・体育館建設工事」は、「サブグリーン」だった場所に建設中です。


Kobekobegakuin14071
歩行者デッキから見た「神戸学院大学ポートアイランドキャンパスD号館・体育館建設工事」の様子です。


Kobekobegakuin14072
アップです。約6ヶ月ぶりの撮影ですが、もう少しで最高部に到達するまで工事が進んでいました。


Kobekobegakuin14073
少し角度を変えた様子です。


Kobekobegakuin14074
南東側から見た建設現場です。


Kobekobegakuin14075
巨大なクローラークレーン4台で建設しています。


Kobekobegakuin14076
神戸学院大付属高校も移転

 「学校法人神戸学院」は、2005年に閉校したポートアイランドの旧神戸市看護大短期大学部の土地や建物を、神戸市から買い取っています。

 隣接する土地建物も神戸市民病院機構から買い取って一体的に再整備し、2016年春をめどに、「神戸学院大付属高校」を神戸市兵庫区から移転させる予定です。

 神戸新聞(2013/11/27)
 神戸市、看護大跡地売却へ 神戸学院が付属高移転

● 関西電力のポートアイランドグラウンドも購入
 「学校法人神戸学院」は、近くの関西電力のポートアイランドグラウンド(敷地面積約33,423㎡)も購入しています。校地面積は現在の約5倍の約48,000㎡となります。

 産経新聞(2014/04/11)
 神院大付属高がポーアイ移転へ 兵庫


Kobekobegakuin14077
大きく成長した樹木でほとんど内部は見えませんが、ゲートの隙間から覗くと解体工事が行われていました。


Kobekobegakuin14078
「労災保険関係成立票」です。

|

« ワコーレシティ神戸三宮 2014年7月12日の建設状況 | トップページ | フェスティバルシティ 中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称) 2014/07/14 »

51 兵庫県・神戸市②」カテゴリの記事

96 大学編」カテゴリの記事