« 関西国際空港と大阪国際空港(伊丹空港)の運営権売却 入札条件を国が承認 総額は2兆2千億円以上! | トップページ | ポートアイランド IKEA神戸の西側 弘貴第3ビル新築工事 »

2014年7月27日 (日)

おおさか東線 (仮称)西吹田駅→神崎川橋りょう→(仮称)淡路駅の手前まで 2014年7月26日の建設状況

Suita140711
-神崎川橋りょう付近-

 「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。
 未開業区間の「新大阪駅」~「放出駅」の 11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2018年度末に開業予定です。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(仮称)西吹田駅、(仮称)淡路駅、(仮称)都島駅、(仮称)野江駅」の4駅が計画されています。

● 死ぬほど暑かった撮影・・・
 今回は、「(仮称)西吹田駅→神崎川橋りょう→(仮称)淡路駅の手前」の様子をUPします。

 引用資料 おおさか東線,大阪外環状鉄道株式会社
 北区間工事の進捗 特設サイト(神崎川橋りょう付近)

 昨日は快晴だったので、バリバリの「太陽のSEASON」で、猛烈な暑さでした。少し歩くだけで、滝のように汗が出てきました。炎天下の中を10km近く歩きましたが、あまりの暑さに何度もめまいがしました。

 途中でペットボトルのジュースを何本も買って水分を補給しました。こんな時、100円の激安自動販売機は本当に助かります(笑)。自宅に帰ると、顔も腕も真っ赤に焼けていて驚きました。


Suita140712
「(仮称)西吹田駅」の建設現場です。「(仮称)西吹田駅」は、約1ヵ月前の6月25日の様子をUPしたばかりですが、おおさか東線の北区間を端から端まで1度歩いてみようと思っているので、前回の続きの「(仮称)西吹田駅」からスタートします。


Suita140713
「吹田市道川岸南吹田線」を渡って東側方向に見た様子です。この先が「神崎川」になります。


Suita140714
「吹田市道川岸南吹田線」を少し東側に行くと、従来からある単線の「城東貨物線」が走っています。この先の「吹田貨物ターミナル駅」に通じています。


Suita140715
西側の「新大吹橋」から見た「神崎川橋りょう」の工事の様子です。


Suita140716
北側の橋脚です。この橋脚は「橋脚(P3)」のようです。


Suita140717
南側の橋脚です。


Suita140718
「神崎川」の南側から見た様子です。白い橋梁は、従来からある単線の「城東貨物線」です。神崎川」の上では、「おおさか東線」と「城東貨物線」が分岐している様子が分かります。


Suita140719
「神崎川橋りょう」の工事の様子です。「おおさか東線」は西側の新大阪駅方向に向かいます。「城東貨物線」は東側の「吹田貨物ターミナル駅」方向に向かいます。


Suita140720
北側の橋脚です。


Suita140721
南側の橋脚です。


Suita140722
単線の「城東貨物線」を貨物列車が通り過ぎて行きました。「吹田貨物ターミナル駅」に向かっているのでしょうか?


Suita140741
神崎川の堤防から南側を見た様子です。この先で「城東貨物線」と「おおさか東線」が合流します。


Suita140723
神崎川の堤防から南側を見た様子です。こちらは東側部分です。


Suita140724
「信号扱い所」の新設が行われています。


Suita140725
南側へ進んでいきます。


Suita140726
「信号扱い所」の新設現場です。


Suita140727
更に南側です。この部分の盛土はすでに拡幅されています。拡幅された部分の「法面(のりめん)」を保護するために「法面緑化」が行われています。


Suita140728
建柱された「架線柱」と「防音壁」が見えます。


Suita140729
更に南側です。


Suita140730
「東海道新幹線」の手前で、北側に振り返った様子です。


Suita140731
「東海道新幹線」の高架橋を北側から見た様子です。


Suita140732
「東海道新幹線」の高架橋を南側から見た様子です。


Suita140733
「法面緑化」の作業が行われています。


Suita140734
種子が発芽するように散水しているのでしょうか?


Suita140735
更に南側です。綺麗に法面が緑化されています。コンクリートで固めるより、はるかにいいですね。


Suita140736
更に南側です。


Suita140737
「阪急千里線」の手前で、北側に振り返った様子です。


Suita140738
西側に抜けてみると西側の法面は、以前と同じく草ボーボーで全く変化がありませんでした。拡幅工事は東側だけ行われたようです。


Suita140739
「阪急千里線」と「阪急京都線」の先に、「(仮称)淡路駅」の建設現場が見えます。


Suita140740
写真右側(北側)が「阪急千里線」で、写真左側(南側)が「阪急京都線」です。現在は、「おおさか東線」の建設現場をアンダーパスしていますが、「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」が完了すると「おおさか東線」をオーバーパスします。

|

« 関西国際空港と大阪国際空港(伊丹空港)の運営権売却 入札条件を国が承認 総額は2兆2千億円以上! | トップページ | ポートアイランド IKEA神戸の西側 弘貴第3ビル新築工事 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事

49 大阪府・その他」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事