« (仮称)日本生命保険相互会社新東館 2014年10月8日の建設状況 | トップページ | 出版取次販売会社「大阪屋」の旧本社ビル 2014年10月8日の解体状況 »

2014年10月14日 (火)

清和梅田ビル 2014年10月8日の建設状況

Osakaseiwa14101
-清和梅田ビル-

 曽根崎二丁目の「梅田第一ビルディング」と「旭屋書店」の跡地が「(仮称)清和梅田計画」として再開発されています。

 地上21階、塔屋1階、地下2階、高さ104.29mの超高層オフィスビルが建設中です。ビルの正式名称は「清和梅田ビル」となっています。

清和梅田ビルの概要
◆ 計画名-(仮称)清和梅田計画
◆ 所在地-大阪府大阪市北区曽根崎二丁目12番7(地番)
◆ 交通-地下鉄谷町線「東梅田」駅徒歩1分、地下鉄御堂筋線「梅田」駅徒歩2分、地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩5分、阪神「梅田」駅徒歩2分、阪急「梅田」駅徒歩5分、JR「大阪」駅徒歩5分、JR東西線「北新地」駅徒歩5分
◆ 階数-地上21階、塔屋1階、地下2階
◆ 高さ-最高部104.29m(公式HPより)
◆ 敷地面積-1,941.27㎡
◆ 建築面積-1,155.06㎡
◆ 延床面積-23,791.29㎡(容積率対象面積21,919.97㎡)
◆ 構造-地上:鉄骨造(柱CFT)、地下:鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-直接基礎(管理人の推測)
◆ 地震対策-制震構造(ハイブリッド型制震ユニット:梁・ブレース、オイルダンパー)
◆ 用途-オフィス、店舗
◆ 建築主-清和綜合建物
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 竣工-2015年03月末予定


Osakaseiwa14102
西側から見た様子です(撮影日2014年10月8日)。


Osakaseiwa14103
南西側から見た様子です(撮影日2014年10月8日)。


Osakaseiwa14104_2
「梅田阪急ビル」から見た様子です(撮影日2014年10月1日)。


Osakaseiwa14105
最高部です。タワークレーンが姿を消しています(撮影日2014年10月1日)。

|

« (仮称)日本生命保険相互会社新東館 2014年10月8日の建設状況 | トップページ | 出版取次販売会社「大阪屋」の旧本社ビル 2014年10月8日の解体状況 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事