« 梅田1丁目1番地計画 新阪急ビル地上等解体工事 2014年11月27日の状況 | トップページ | 学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称) 2014年11月27日の建設状況 »

2014年11月30日 (日)

阪神電鉄住吉・芦屋間連続立体交差事業 Part2:深江駅の高架駅 2014年11月24日の建設状況

Kobehanshin141111
-阪神電鉄住吉・芦屋間連続立体交差事業-
 「阪神電鉄住吉・芦屋間連続立体交差事業」は、阪神電鉄の「住吉駅~芦屋市境」までの約4kmの区間を高架化するプロジェクトです。

 11ヶ所の踏切が除却し、33ヶ所の交差道路の改良により都市交通の改善を図るべく、1992年に事業着手し、工事を進めています。

 引用資料 神戸市HP → 阪神本線住吉・芦屋間連続立体交差事業

阪神電鉄住吉・芦屋間連続立体交差事業
◆ 事業名称-阪神電鉄住吉・芦屋間連続立体交差事業
◆ 延長-約4,000m
◆ 踏切除却数-11ヶ所
◆ 対象駅-青木駅、深江駅
◆ 事業主体-神戸市
◆ 下り線高架工事着手-2011年04月
◆ 下り線高架化切替-2016年春予定
◆ 総事業費- 約653億円


Kobefukae12111
「深江駅」の完成予想図です。新しい深江駅は、「神戸商船大学(現:神戸大学海事科学部)」のシンボルで、現在は解体された「進徳丸」などをイメージしています。


Kobefukae12112
「深江駅」は、相対式2面2線の高架駅に生まれ変わります。


Kobefukae12113
現場に掲示してある「工事施工順序」です。現在は下り線の高架工事を行っている段階です。


Kobehanshin141131
「深江駅」東側の踏切から西側を見た様子です。仮設の「深江駅」が見えます。


Kobehanshin141132
仮設の「深江駅」のホーム東端から東側(梅田側)を見た様子です。


Kobehanshin141133
仮設の「深江駅」のホーム東端から西側を見た様子です。下り線の高架駅舎を建設中です。


Kobehanshin141134
階段でしょうか?


Kobehanshin141135
なんとなく雰囲気が分かるようになってきました。


Kobehanshin141136
西側から見た様子です。


Kobehanshin141137
仮設の「深江駅」のホーム西端から東側を見た様子です。


Kobehanshin141138
仮設の「深江駅」のホーム西端から西側(三宮側)を見た様子です。


Kobehanshin141139
「深江駅」の下り線の高架駅舎を東側から見た様子です。


Kobehanshin141150_2
「深江駅」の下り線の高架駅舎を南側から見た様子です。


Kobehanshin141151
「深江駅」西側の踏切から東側を見た様子です。


Kobehanshin141152
アップです。仮設の「深江駅」が見えます。

|

« 梅田1丁目1番地計画 新阪急ビル地上等解体工事 2014年11月27日の状況 | トップページ | 学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称) 2014年11月27日の建設状況 »

51 兵庫県・神戸市②」カテゴリの記事

93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む)」カテゴリの記事