« 大阪ビジネスパーク(OBP) パナソニック大阪京橋ビル 2014年11月17日の状況 | トップページ | ジオタワー南堀江 2014年11月17日の建設状況 »

2014年11月19日 (水)

大阪ビジネスパーク(OBP) KDDI大阪第2ビル新築工事(TELEHOUSE OSAKA 2) 2014/11/17 最高部に到達!

Osakaobp141121
-KDDI大阪第2ビル新築工事-

 「KDDI」は、大阪ビジネスパーク(OBP)の「KDDI大阪ビル」西側の「城見公園」跡地に「KDDI大阪第2ビル新築工事」を建設中です。

 概要は、地上20階、塔屋2階、高さ130.00m、延床面積約52,000.00㎡で、通信局舎、オフィスで構成されるの超高層ビルです。

 地上に鉄骨が姿を現したのが2014年7月頃です。それからわずか4ヶ月ちょっとで最高部に到達しました。こんな猛スピードの鉄骨建方を見たのは初めてです。

 本当は、「大阪城ホール」で12月中旬に行われる「miwa」のアリーナツアー「miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014”」のライブの前に撮影しようと思っていたのですが、遠くから見たら最高部に到達しているのが見えたので急遽撮影に行きました。

KDDI大阪第2ビル新築工事
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区城見二丁目2番4(地名地番)
◆ 階数-地上20階、塔屋2階
◆ 高さ-130.00m
◆ 敷地面積-13,223.30㎡(施設全体)
◆ 建築面積-約2,800.00㎡
◆ 延床面積-約52,000.00㎡(容積率対象面積約48,500.00㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造(耐火構造)
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-通信局舎、オフィス
◆ 建築主-KDDI
◆ 設計者・監理者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2014年03月中旬
◆ 竣工-2015年06月末日予定
◆ 提供開始日-2015年08月下旬予定


Osakaobp140912
TELEHOUSE OSAKA 2

 「KDDI」は、総額280億円を投資し大阪市と東京都多摩市にそれぞれ、国内最大級の電力供給能力を備えたデータセンター「TELEHOUSE OSAKA 2」および「TELEHOUSE TOKYO Tama 3」を新設すると発表しています。

 引用資料 KDDI・Iニュースリリース(2014/08/26)
 東京・大阪に国内最大級の電力供給能力を備えたグローバルデータセンター「TELEHOUSE」を新設

 「KDDI」のニュースリリースによると「KDDI大阪第2ビル新築工事」は、1階が「エントランスゾーン」、2階・3階が「受電設備、自家発電機ゾーン」、5階~7階が「UPS・データセンターゾーン」となるようです。

 洪水や南海トラフの巨大地震の津波に備えて、電源設備および運用室は水害を受けにくい2階以上に設置しています。


Osakaobp141122
最高部です。「亜鉛めっき」が施されているので塔屋を構築中である事が分かります。


Osakaobp141123
この高さが最高部になると思われます。「建築計画のお知らせ」の工期が約1年3ヶ月と非常に短かったので誤記かと思っていましたが、2015年6月末日の竣工予定は余裕ですね。

 「データセンター」は、「BCP(事業継続計画)」を重視すれば倉庫のような簡素な構造で充分なので、地上20階、高さ130.00mの超高層ビルにも関わらず、工期が約1年3ヶ月と非常に短くできるんでしょうね。


Osakaobp141124
南西側から見た様子です。


Osakaobp141125
南側から見た様子です。


Osakaobp141126
南東側から見た様子です。


Osakaobp141127
北西側から見た様子です。「PCカーテンウォール」の取り付けも急ピッチで行われています。窓がほとんど無い事が分かります。

|

« 大阪ビジネスパーク(OBP) パナソニック大阪京橋ビル 2014年11月17日の状況 | トップページ | ジオタワー南堀江 2014年11月17日の建設状況 »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事