« JR西日本 JR神戸線「六甲道駅」で「昇降式ホーム柵」の実証実験を実施中! | トップページ | 名古屋市 地上40階、高さ約150mの「(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画」 2015年1月5日の解体状況 »

2015年1月15日 (木)

名古屋市 (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト/(仮称)名鉄イン名古屋駅西 2015年1月5日の建設状況

Nagoyayozemi14091
-(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト-

 大手予備校の「代々木ゼミナール」は、少子化に伴う受験人口の減少のため北海道から九州まで全国展開している25校舎を整理し、東京、大阪、名古屋など大都市圏の7拠点に集約します。

 代々木ゼミナールを経営する「学校法人高宮学園」は、太閤通口側のJR名古屋駅北西側にあった「名古屋校本館」跡地に地上23階、高さ93.520mの高層複合ビル「(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト」を建設中です。

● (仮称)名鉄イン名古屋駅西
 「名鉄不動産」は、代々木ゼミナールを経営する「学校法人の高宮学園」が建設する高層複合ビルにビジネスホテル「(仮称)名鉄イン名古屋駅西」を出店します。「名鉄不動産」が賃借、「名鉄イン」が運営を行います。

 高層複合ビルの1階にフロントを置き、6階~23階に客室を配置します。客室数は「名鉄イン」最多の313室で、2016年秋に開業予定です。

(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトの概要
◆ 所在地-愛知県名古屋市中村区則武一丁目601番(地番)
◆ JR名古屋駅太閤通口より徒歩4分、地下鉄名古屋駅より徒歩5分、名鉄名古屋駅より徒歩8分
◆ 階数-地上23階、地下0階
◆ 高さ-93.520m
◆ 敷地面積-2,140.85㎡
◆  建築面積-1,159.96㎡
◆ 延床面積-13,220.82㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭(管理人の推測)
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-オフィス、ホテル(客室数313室)、店舗(1階に1店舗)
◆ 建築主-学校法人高宮学園(ホテルの運営者は名鉄イン)
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2014年12月15日頃予定
◆ 竣工-2016年09月15日予定(労災保険関係成立票より)
◆ 開業-2016年秋予定


Nagoyayozemi15011
「(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト」の建設現場を南西側から見た様子です。


Nagoyayozemi15012
「(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト」の建設現場を南東側から見た様子です。


Nagoyayozemi15013
「アースドリル掘削機」です。「場所打ちコンクリート杭」を構築しています。


Nagoyayozemi15014
「拡底バケット」です。アースドリル掘削機に取り付けて「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築します。


Nagoyayozemi15015
「(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト」の建築計画の概要です。

|

« JR西日本 JR神戸線「六甲道駅」で「昇降式ホーム柵」の実証実験を実施中! | トップページ | 名古屋市 地上40階、高さ約150mの「(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画」 2015年1月5日の解体状況 »

71 愛知県」カテゴリの記事