« ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTH 2015年2月7日の建設状況 | トップページ | なんばセントラルプラザ リバーガーデン 2015年2月7日の建設状況 »

2015年2月 9日 (月)

阪神梅田本店(大阪神ビルディング)の建て替えに伴う「大阪駅前地下道改良事業」 完成予想図と範囲図が掲示!

Osakahanshin150211
-大阪駅前地下道改良事業-

 阪急阪神ホールディングスは、阪神百貨店梅田本店が入居する「大阪神ビルディング」と「新阪急ビル」の建て替え計画である「梅田1丁目1番地計画」を進めています。

 「阪神百貨店梅田本店」の建て替えに伴い、JR大阪駅と阪神百貨店梅田本店の間を東西に走る「大阪駅前地下道」も大規模に改良されます。安全性確保のため歩道幅を約8mから約15mに拡幅します。

 「大阪駅前地下道」は、昭和17年に完成、大阪市が管理しています。地下道ですが、名称は「都市計画道路大阪駅前1号線」となっています。
 大阪市が占用許可を出して飲食店などの営業を認めていましたが、「阪神百貨店梅田本店」の建て替えに伴い閉店しています。

● 完成予想図と範囲図が掲示
 阪急百貨店と阪神百貨店の間の地下道に「都市計画道路大阪駅前1号線整備事業および大阪駅前地下道改良事業」の完成予想図と範囲図が掲示されたそうです。

 「つみたろう氏」からメールで写真を送って頂いたのでUPしたいと思います。私は、2月7日にここを歩きましたが全く気が付きませんでした・・・

 新しい「大阪駅前地下道」の完成予想図を見ると今までと全く違いますね。約15mに拡幅されると物凄く広く感じます。
 完成予想図をよく見ると柱の南北側に「壁面緑化」が行われ、東西側に「デジタルサイネージ」を設置しているように見えます。


Osakahanshin150212
「大阪駅前地下道整備範囲図」です。予想していたより広範囲に整備されるようです(写真提供つみたろう氏)。


Osakahanshin13017
現在の「大阪駅前地下道」です。そんなに狭い訳ではありませんが、約15m拡幅された完成予想図を見ると狭く感じます。


Osakahanshin13015
「都市計画道路大阪駅前1号線」の真上の地上部分です。地上部分も大きく変わる予定です。

|

« ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTH 2015年2月7日の建設状況 | トップページ | なんばセントラルプラザ リバーガーデン 2015年2月7日の建設状況 »

01 梅田1丁目1番地計画」カテゴリの記事