« おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 供用開始された増設ホーム Part1・改札内コンコース編 | トップページ | 祝! 開校した「立命館大学 大阪いばらきキャンパス(略称OIC)」 Part1・メイン施設の「A棟」編 »

2015年4月19日 (日)

おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 供用開始された増設ホーム Part2・新設された4番のりば編

Osakashigino150450
-鴫野駅(しぎのえき)-

  「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。
 未開業区間の「新大阪駅」~「放出駅」の 11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2018年度末に開業予定です。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(仮称)西吹田駅、(仮称)淡路駅、(仮称)都島駅、(仮称)野江駅」の4駅が計画されています。

 更に、学研都市線の「鴫野駅~放出駅」間が複々線化されます。そのため「鴫野駅(しぎのえき)」では、大規模な改良工事が行われています。


Osakashigino150410
「鴫野駅」は、「おおさか東線」と「学研都市線」が分岐・合流するジャンクション的な役割を果たす駅となります。

 引用資料 おおさか東線,大阪外環状鉄道株式会社
 北区間工事の進捗 特設サイト(淡路駅付近)

 現在は、使用停止中のホームを挟んで、相対式2面2線ですが、最終的には相対式2面2線+島式1面2線=3面4線となる予定です。

現状(2015年3月29日以降)
1番のりば-学研都市線(四条畷・松井山手方面)
2番のりば-使用停止(改良工事)
4番のりば-学研都市線(京橋・北新地・尼崎方面)

おおさか東線供用開始後
1番のりば-おおさか東線(久宝寺方面)
2番のりば-おおさか東線(新大阪方面)
3番のりば-学研都市線(四条畷・松井山手方面)
4番のりば-学研都市線(京橋・北新地・尼崎方面)


Osakashigino150451
2015年3月29日(日)の始発から供用開始された「4番のりば」のホーム南東端から「四条畷・松井山手方面」を見た様子です。


Osakashigino150452
アップです。


Osakashigino150453
このスペースに3番線「学研都市線(四条畷・松井山手方面)」の軌道が設置される予定です。


Osakashigino150454
軌道は「鴫野駅」の直前で立体交差します。「鴫野駅」が「おおさか東線」と「学研都市線」が分岐・合流するジャンクション的な役割を果たす駅のためです。


Osakashigino150455
「4番のりば」のホーム南東端です。


Osakashigino150456
「4番のりば」のホーム南東端から北西側を見た様子です。2015年3月29日(日)の始発から新しい路線に切り替えられ、「4番のりば」が供用開始されました。


Osakashigino150457
「鴫野駅」は南西側に膨らんだカーブの上にあります。そのため軌道には「カント」が設けてあります。


Osakashigino150458
ホームはあまり広くありません。ホームの床は基本的には「アスファルト」です。ホーム屋根の照明は蛍光灯と同じ形状の「LED照明」となっています。


Osakashigino150459
カラフルな「乗車位置表示」です。


Osakashigino150460
足場の反対側が「2番のりば」でしたが、2015年3月28日(土)の終電後から使用停止になっています。

 現在は、使用停止中のホームを挟んで、相対式2面2線ですが、最終的には相対式2面2線+島式1面2線=3面4線となる予定です。


Osakashigino150461
このスペースに3番線「学研都市線(四条畷・松井山手方面)」の軌道が設置される予定です。ホームには3番のりば「学研都市線(四条畷・松井山手方面)」が新設されます。


Osakashigino150462
軌道は「D型弾性まくらぎ直結軌道」だと思われます。「消音バラスト」は敷いていません。


Osakashigino150463
一番南東側に「エレベーター」があります。


Osakashigino150464
次に「下り専用エスカレーター」が設置されています。「エスカレーター」は2基設置(下り専用エスカレーター、上り専用エスカレーター)されています。

 上下並列の方が使いやすいのですが、このようにホーム幅に余裕が無いので上下方向が別々の配置になっています。


Osakashigino150465
「上り専用エスカレーター」です。


Osakashigino150466
次に「階段」があります。



Osakashigino150467
一番北西側にエアコン付きの「待合室」があります。


Osakashigino150468
「待合室」の内部です。JR西日本は、各駅をこのタイプの椅子に統一する作業を一気に行っているようです。


Osakashigino150469
「発車標」です。コンパクトな2段表示の3色LEDとなっています。


Osakashigino150470
閉鎖された「2番のりば」を北西側から見た様子です。


Osakashigino150471
「4番のりば」のホーム北西端から南東側を見た様子です。



Osakashigino150472
「4番のりば」のホーム北西端です。


Osakashigino150473
2015年3月29日(日)の始発から供用開始された「4番のりば」のホーム北西端から「京橋・北新地・尼崎方面」を見た様子です。


Osakashigino150474
アップです。「分岐器」が見えます。


Osakashigino150475
既存の「1番のりば」のホーム南東端から「四条畷・松井山手方面」を見た様子です。


Osakashigino150476
既存の「1番のりば」のホーム南東端から北西側を見た様子です。


Osakashigino150477
役目を終えた旧ホーム(2番のりば)の様子です。2015年3月28日(土)の終電後から使用停止になっています(2015年3月31日撮影)。

 現在は、使用停止中のホームを挟んで、相対式2面2線ですが、最終的には相対式2面2線+島式1面2線=3面4線となる予定です。

 旧ホーム(2番のりば)は、島式ホームに生まれ変わり、手前が2番のりば「おおさか東線(新大阪方面)」、奥が3番のりば「学研都市線(四条畷・松井山手方面)」となる予定です。


Osakashigino150478
役目を終えた「発車標」です。


Osakashigino150479
既存の「1番のりば」のホーム北西端から南東側を見た様子です。


Osakashigino150480
既存の「1番のりば」の北西端から「京橋・北新地・尼崎方面」を見た様子です。

|

« おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 供用開始された増設ホーム Part1・改札内コンコース編 | トップページ | 祝! 開校した「立命館大学 大阪いばらきキャンパス(略称OIC)」 Part1・メイン施設の「A棟」編 »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事