« 山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期) 祝!下り線・下り線共に高架に移行 Part1・高架に移行した「西新町駅」のホーム編 | トップページ | 山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期) 祝!下り線・下り線共に高架に移行 Part3・高架に移行した「西新町駅」の周辺&国道2号線交差部編 »

2015年6月27日 (土)

山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期) 祝!下り線・下り線共に高架に移行 Part2・高架に移行した「西新町駅」の改札内・改札外コンコース編

Akashi12111
-山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業-

 「山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業」は、明石市内の山陽電鉄本線の「大蔵谷駅」~「林崎松江海岸駅」の約3,845mを連続立体交差化するプロジェクトです。
 「明石駅」を含む「大蔵谷駅」~「明石川」の約1,954kmを第1期事業として1994年度に完成しました。

 残る「西新町駅」を含む「明石川」~「林崎松江海岸駅」の約1,891mを第2期事業として鉄道を高架することにより西新町駅周辺の交通の円滑化、良好な市街地の形成を図るとともに、駅前広場の整備等地域の活性化を促進します。

● 2015年6月20日(土)に上り線・下り線を高架に切り替え
 工事の進捗に伴い、2015年6月20日(土)の始発列車から、西新町駅付近(明石川~林崎松江海岸駅東方)を高架線路に切り替えての運行を開始しました。

 山陽電気鉄道 お知らせ(PDF:2015/03/19)
 明石市内 山陽電鉄本線連続立体交差事業に関するお知らせ 

山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期)
◆ 事業名称-明石駅周辺山陽電鉄連続立体交差事業(2期)
◆ 延長-約1,891m
◆ 踏切除却数-9ヶ所
◆ 対象駅-西新町駅
◆ 事業主体-兵庫県
◆ 工事完了-2016年度(予定)
◆ 総事業費- 約261億円


Akashi150681
「西新町駅」に掲示してある点字付の案内図です。


Akashi150682
2階の改札内コンコースです(明石・神戸・大阪方面寄り )。2015年6月20日(土)から供用開始されたばかりなのでピカピカです。一番奥はトイレとなっています。


Akashi150683
2階の改札内コンコースです(高砂・姫路・網干方面寄り )。改札内コンコースはあまり広くありません。


Akashi150684
一番東側に「上り専用エスカレーター」があります(上りホーム)。


Akashi150685
一番東側に「上り専用エスカレーター」があります(下りホーム)。


Akashi150686
次に「階段」があります(上りホーム)。


Akashi150687
次に「階段」があります(下りホーム)。


Akashi150688
一番西側に「エレベーター」があります(上りホーム)。


Akashi150689_2
一番西側に「エレベーター」があります(下りホーム)。


Akashi150690
2階の改札内コンコースから見た「改札口」です。改札口はこの1ヶ所のみです。


Akashi150691
2階の改札外コンコースから見た「改札口」です。


Akashi150692
切符売り場です。


Akashi150693
2階の改札外コンコースと1階を結ぶ「エレベーター」です。「西新町駅」は、「普通列車」しか停車しない小規模な駅ですが、バリアフリー化が徹底しています。


Akashi150694
2階の改札外コンコースから閉鎖された「西新町駅」の仮設ホームが見えます。


Akashi150695
1階と2階(改札階)を結ぶ「上り専用エスカレーター」と「階段」です。


Akashi150696
1階と2階(改札階)を結ぶ「エレベーター」です。


Akashi150697_2
1階はまだ多くの部分が「仮囲い」で囲まれて工事中です。天井の鉄骨は、耐火被覆材の「ロックウール」が吹き付けらた状態でむき出しになっています。


Akashi150698
「西新町駅」の高架下です。

|

« 山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期) 祝!下り線・下り線共に高架に移行 Part1・高架に移行した「西新町駅」のホーム編 | トップページ | 山陽電鉄本線(明石市内)連続立体交差事業(第2期) 祝!下り線・下り線共に高架に移行 Part3・高架に移行した「西新町駅」の周辺&国道2号線交差部編 »

59 兵庫県・その他」カテゴリの記事

93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む)」カテゴリの記事