« 山陽電鉄およびJRの明石駅前 明石駅前広場整備工事の「ペデストリアンデッキ架設工事」 2016年9月16日の建設状況 | トップページ | 山陽電鉄およびJRの明石駅前 明石駅前広場整備工事 2016年9月16日の建設状況 »

2016年9月18日 (日)

PAPIOS AKASHI(パピオス明石) 地上34階、高さ約124mの「プラウドタワー明石」 2016/09/18 外観がほぼ完成!

Akashi150411_2
-プラウドタワー明石-
 山陽電鉄およびJRの明石駅前で大規模な再開発が行われています。「明石駅前南地区第一種市街地再開発事業」です。

 概要は、地上34階、塔屋2階、地下2階、高さ124.050mです。「住宅棟」の正式名称は、「プラウドタワー明石」に決まっています。

 引用資料 公式HP(全戸完売したので詳細は見られません)
 プラウドタワー明石 

 用途は共同住宅(4階~34階)、公益施設(4階~6階)、店舗(1階~3階)となっています。 総戸数は216戸(地権者住戸17戸を含む)です。マンションの分譲は「野村不動産、アートプランニング、関電不動産」の3社により行われましたが、全戸完売しています。

● PAPIOS AKASHI(パピオス明石)
 再開発ビル施設棟の名称は、公募により「PAPIOS AKASHI(パピオス明石)」に決定しています。「パピオス」は、「パレス(殿堂など)」と「ピアッツァ(広場)」に「オアシス」などを加えた造語です。

 地上6階の「施設棟」は一足早く、2016年11月下旬に竣工予定です。商業施設や公共施設が2016年12月から順次開業します。

プラウドタワー明石の概要
◆ 計画名-明石駅前南地区第一種市街地再開発事業
◆ 所在地-兵庫県明石市大明石町一丁目2001番(地番)
◆ 交通-JR神戸線「明石」駅より徒歩2分、山陽電鉄本線「山陽明石」駅より徒歩2分
◆ 階数-地上34階、塔屋2階、地下2階
◆ 高さ-最高部124.050m、建築物117.300m、軒高116.700m
◆ 敷地面積-8,097.42㎡(住宅棟・施設棟を含む総再開発面積)
◆ 建築面積-7,040.37㎡
◆ 延床面積-66,057.83㎡(住宅棟・施設棟を含む総面積)、28,000.06㎡(住宅棟)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-連結制振デュアル・フレーム・システム(建物の心柱のフリーウォールと外側の住棟部をダンパーで連結)
◆ 用途-共同住宅(4階~34階)、公益施設(4階~6階)、店舗(1階~3階)
◆ 総戸数-216戸(地権者住戸17戸を含む)
◆ 建築主-明石駅前南地区市街地再開発組合(売主 野村不動産、アートプランニング、関電不動産)
◆ 設計者・監理者-東畑建築事務所・大林組設計共同企業体
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2014年06月06日(起工式)
◆ 竣工-2016年11月下旬予定(施設棟)、2017年01月下旬予定(住宅棟)
◆ オープン・入居開始-2016年12月(施設棟が順次開業)、2017年03月下旬予定(住宅棟)


Akashi160911
「プラウドタワー明石」を北東側から見た様子です。タワークレーンが2基共に姿を消しています。すでに全戸完売しています。

 「プラウドタワー明石」は、地震対策として「大林組」の独自技術である「デュアル・フレーム・システム(DFS)」を採用しています。


Akashi160912
「プラウドタワー明石」の下層階を北東側から見た様子です。


Akashi160913
「プラウドタワー明石」を北側から見た様子です


Akashi160914_2
「プラウドタワー明石」の下層階を北側から見た様子です。


Akashi160915
「プラウドタワー明石」を北西側から見た様子です。


Akashi160916
「プラウドタワー明石」の下層階を北西側から見た様子です。


Akashi160917
「プラウドタワー明石」を南東側から見た様子です。


Akashi160918
「プラウドタワー明石」の下層階を南東側から見た様子です。


Akashi160919
「プラウドタワー明石」を南西側から見た様子です。


Akashi160920
「プラウドタワー明石」の下層階を南西側から見た様子です。


Akashi160921
「施設棟」を北東側から見た様子です。


Akashi160922
「プラウドタワー明石」と「施設棟」の接続部分を北側から見た様子です。


Akashi160923
外観上の大きな特徴である階段とエスカレーターです。


Akashi160924
「施設棟」を北西側から見た様子です。


Akashi160925
「施設棟」を南東側から見た様子です。


Akashi160926
「施設棟」を南西側から見た様子です。


Akashi160927
「国道2号線」をオーバーパスする歩行者デッキです。この部分には歩道橋がありましたが、解体されて屋根付きの歩行者デッキに架け替えられています。


Akashi160928
「施設棟」との接続部分を南東側から見た様子です。


Akashi160929
歩行者デッキの南端です。「エレベーター」も設置されてバリアフリー化されています。

|

« 山陽電鉄およびJRの明石駅前 明石駅前広場整備工事の「ペデストリアンデッキ架設工事」 2016年9月16日の建設状況 | トップページ | 山陽電鉄およびJRの明石駅前 明石駅前広場整備工事 2016年9月16日の建設状況 »

59 兵庫県・その他」カテゴリの記事