« 福岡市 ホークスタウンモール跡地複合再開発計画 延床面積約125,000㎡の大規模商業施設および地上28階のタワーマンションを2棟建設 ! | トップページ | 大阪城公園パークマネジメント事業の一環 大阪城公園駅前整備計画 2016年10月26日の状況 »

2016年10月31日 (月)

JR西日本 医療法人JR広島病院 広島鉄道病院新築他工事(Ⅱ期解体工事) 2016年10月19日の状況

Hiroshimajr161081
-医療法人JR広島病院-

 広島駅新幹線口の北側に隣接する「二葉の里地区」にあるJR西日本の「広島鉄道病院」は、地域の拠点病院となっています。

 しかし、最も古い施設は築50年を経過しており、老朽化解消や耐震化への対応が課題となっていました。JR西日本は、東隣接地に新築移転の工事を行い、2016年1月18日に開院しました。
 概要は、地上7階、地下0階、延床面積22,581.66㎡、免震構造で、病床数275床、診療科14科となっています。

● 医療法人化
 「広島鉄道病院」は、運営について医療法人化にむけた調整を主務行政官庁である広島市と協議を進め、2016年4月1日より「医療法人JR広島病院」となりました。


Hiroshimajr161082
「医療法人JR広島病院」の開院により、既存の敷地西側の「広島鉄道病院」の解体工事が行われています。


Hiroshimajr161083
解体工事の工事名は、「広島鉄道病院新築他工事(Ⅱ期解体工事)」となっています。


Hiroshimajr161084
南東側から見た様子です。


Hiroshimajr161085
南西側から見た様子です。跡地をどうするのか? まだ発表がありませんが、多くの大病院は交互に建て替えるために敷地の半分を駐車場として残しています。

 全体かは分かりませんが、少なくとも一部は駐車場として残しておいて、数十年後の建て替えに備えると思われます。


Hiroshimajr161086
荒々しい解体現場です。


Hiroshimajr161087
重機でバリバリ解体しています。


Hiroshimajr161088
北西側から見た様子です。

|

« 福岡市 ホークスタウンモール跡地複合再開発計画 延床面積約125,000㎡の大規模商業施設および地上28階のタワーマンションを2棟建設 ! | トップページ | 大阪城公園パークマネジメント事業の一環 大阪城公園駅前整備計画 2016年10月26日の状況 »

78 広島県」カテゴリの記事