« おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 Part3・改良工事のため使用停止となった1番のりば編 | トップページ | 名古屋市 地上46階、高さ約211mの「JRゲートタワー」 祝!2017年4月7日に遂に第一期開業! »

2017年4月 6日 (木)

おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 Part2・拡張された改札内コンコース編

Osakashigino170451
-鴫野駅(しぎのえき)-
 
「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。
 未開業区間の「新大阪駅」~「放出駅」の 11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2018年度末に開業予定です。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(仮称)西吹田駅、(仮称)淡路駅、(仮称)都島駅、(仮称)野江駅」の4駅が計画されています。

 更に、学研都市線の「鴫野駅~放出駅」間が複々線化されます。そのため「鴫野駅(しぎのえき)」では、大規模な改良工事が行われています。


Osakashigino150410
「鴫野駅」は、「おおさか東線」と「学研都市線」が分岐・合流するジャンクション的な役割を果たす駅となります。

 引用資料 おおさか東線,大阪外環状鉄道株式会社
 北区間工事の進捗 特設サイト

 2017年2月4日に学研都市線(四条畷・松井山手方面)は、仮設ホームが設置されて暫定的に2番のりばへ移行され、1番のりばは改良工事のために使用停止となりました。現在は変則的な2面2線ですが、最終的には相対式2面2線+島式1面2線=3面4線となる予定です。

現状(2017年2月4日以降)
1番のりば-使用停止
2番のりば-学研都市線(四条畷・松井山手方面)
4番のりば-学研都市線(京橋・北新地・尼崎方面)

おおさか東線供用開始後
1番のりば-おおさか東線(久宝寺方面)
2番のりば-おおさか東線(新大阪方面)
3番のりば-学研都市線(四条畷・松井山手方面)
4番のりば-学研都市線(京橋・北新地・尼崎方面)


Osakashigino170452
2017年2月4日に学研都市線(四条畷・松井山手方面)は、仮設ホームが設置されて暫定的に2番のりばへ移行されたため、1階の改札内コンコースが広くなりました。最終的にはもっと広くなります。


Osakashigino170453
改札口です。改札口は「今里筋」側の1ヶ所だけです。


Osakashigino170454
「改札機」が増設できるスペースがあります。


Osakashigino170455
現在は、2番のりば「学研都市線(四条畷・松井山手方面)」、4番のりば「学研都市線(京橋・北新地・尼崎方面)」のみ使用されています。


Osakashigino170456
2017年2月4日から供用開始された2番のりば側です。


Osakashigino170457
2番のりば側を北西側から見た様子です。


Osakashigino170458
一番南東側に「エレベーター」があります(現在は2番のりば専用)。


Osakashigino170459
次にエスカレーターが2基設置(下り専用エスカレーター、上り専用エスカレーター)されています(現在は2番のりば専用)。


Osakashigino170460
次に「階段」があります(現在は2番のりば専用)。


Osakashigino170461
壁の奥では、使用停止された「1番のりば」の改良工事が行われています。最終的にはこの壁は撤去されて、1階の改札内コンコースは更に広くなります。


Osakashigino170462
一番北西側に「トイレ」があります。



|

« おおさか東線 大規模な改良工事が進む「鴫野駅」 Part3・改良工事のため使用停止となった1番のりば編 | トップページ | 名古屋市 地上46階、高さ約211mの「JRゲートタワー」 祝!2017年4月7日に遂に第一期開業! »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事